この記事が気に入ったらシェアしよう!

【3日間】フルーツデトックスで得られる3つの効果・変化とは?【やり方付き】

3日間でOK!話題のフルーツデトックスとは?


体調や腸内環境を整えたい、体内の老廃物をデトックスしたい、と思っている方はフルーツデトックスにチャレンジしてみてはいかがですか。



フルーツデトックスはこのような人におすすめします。
  • 甘党
  • 果物が好き
  • これを機に食習慣を変えたい
  • 美肌にしたい・短期間で体重を1~2㎏落としたい
  • むくみ解消
  • 暑がり
  • 断食は無理

やり方を簡単に説明すると3日間の朝・昼・晩の食事をフルーツにします。特に1日3回と決めずに、空腹を感じたらフルーツを食べるという方法でも大丈夫です。


飲み物は水を1日2~3リットル飲みます。カフェインの入っているものは控え、お酒は禁止です。


フルーツデトックスを実践した人の声


3日間フルーツをたくさん食べることができるので、断食のようなつらい空腹感を感じずに過ごせるようです。





フルーツデトックスで期待できる効果・変化


デトックスとは、体内から毒素を出すことです。この毒素排出の75%は排便によるものなので、フルーツデトックスで腸内環境を整え便秘を解消しましょう。美肌や体調を整えることにも役立ちます。



炭水化物やスイーツなどを食べると血糖値が急激に上がり眠くなります。しかしフルーツは血糖値の上昇がゆるやかなので、強い眠気を感じないこともメリットの一つです。


3日間飽きるほど果物を食べるという初めての経験をして身体が変わるのが面白かったです。

参照元:http://qusuriya.hatenablog.com/entry/2016/07/20/%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%87%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AB3%E6%97%A5%E9%96%93%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%81%BE%E3%81%A8


体重が減る!


フルーツデトックスを半信半疑で始めても3日間で体重が約1~2㎏減るとの口コミが多いです。


フルーツデー3日間では1.8kg減った。他の人はもっと減量できているケースが多いので、私の場合は穏やかだ。といってもこれまで試したダイエットで最も効率が良い。

参照元:https://koyoparadise.wordpress.com/2016/09/11/detox/


便通が良くなる!


果物の食物繊維と水を多く摂取するので、便秘が解消されます。


幼いころから便秘体質だったのですが、ここ数年覚えがないくらい快便でした。まさにデトックス!

参照元:http://qusuriya.hatenablog.com/entry/2016/07/20/%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%87%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AB3%E6%97%A5%E9%96%93%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%81%BE%E3%81%A8


体調が良くなる!


フルーツデトックスをすると体の老廃物が外へ排出されるので、体が軽く感じます。さらに、断食のように体力が落ちてヘロヘロになることもありませんので、仕事や家事にも支障なく快適に過ごせます。



フルーツデトックスのやり方や食べる果物は?


フルーツデトックスは、消化しやすい果物を摂取するので、食べながらでも緩やかで断食のようなデトックス効果を得られます。



果物はそのままでもいいですが、小さくカットすればたくさん食べている感じがして満足感を得られます。それらをよく噛みながら食べます。スムージーにしてもいいでしょう。併せて水を飲むことも忘れないようにしてください。


お腹いっぱい果物を食べる、空腹を感じたらその都度果物を食べる、というようなやり方で大丈夫です。フルーツデトックスは胃腸が空にならず、翌日に別のものを食べても体に負担がかかりにくく、体調が悪くなりにくいといえるデトックス方法です。


フルーツデトックスの方法


食事は果物のみを食べます。水分は1日必ず2~3リットルの水を飲みます。たくさんの水を飲むことは、排尿や排便を促して、早く体から毒素を排出させるために必要です。



温かいものがどうしても摂りたいときは、具の入っていないお味噌汁を1杯だけ飲んでみます。たくさん飲むと食欲が出てしまうので気を付けましょう。


生のフルーツを食べる


酵素がたっぷりと含まれている食品といえば、やはり生のものです。そのままの果物を食べましょう。


おすすめのフルーツは?


特にデトックス効果の高いフルーツをいくつか紹介します。これらの果物はどれも整腸作用腸内環境を整える効果が期待できます。便秘改善だけでなく、美肌にも効果があるフルーツが多いのが魅力です。


  • バナナは食物繊維が豊富で、便秘解消にとても効果のある果物です。また腸の善玉菌のえさとなる成分も含まれるので、善玉菌を増やして腸内環境を良い状態に保ち、便秘を解消します。

  • りんごには水溶性食物繊維の中に含まれているペクチンという物質があり、整腸作用があります。便秘だけでなく下痢の時にも効果を発揮する、腸を整える果物です。

  • キウイにも食物繊維が含まれていて、その中に入っているペクチンがりんごと同様に整腸作用があります。ビタミンCはみかん2個分も含まれているので、美肌に効果のある果物です。

  • マンゴーは食物繊維も多く便秘改善に役立ちます。また、吹き出物を防ぐ効果や老化防止やシミ防止などのアンチエイジング効果もあります。

  • アボガドは便秘改善に役立ちます。食物繊維が意外に多く、100g中の食物繊維の含有量がキウイの2倍もあります。

  • パイナップルは食物繊維が豊富で、たんぱく質を分解してくれる酵素(ブロメリン)が含まれています。これは腸内をキレイにしてくれる効果があります。他にも肉類などの消化を助けてくれます。

  • みかんは食物繊維が豊富です。皮や白い筋の部分には整腸作用のあるペクチンが含まれています。皮も食べるほうがデトックス効果も大きいです。ビタミンCも多く美肌に役立ちます。

  • いちごはビタミンCが豊富で美肌に役立ちます。食物繊維の中に腸を整えるペクチンが豊富に含まれています。ストレスの緩和にも役立つ果物です。

  • ブルーベリーは目に良いことで知られていますが、デトックスにも効果があります。皮ごと食べれば食物繊維を多く摂ることができ、腸を整えます。

  • 桃にも食物繊維の中に腸を整えるペクチンがたくさん含まれていて、デトックス効果のある果物です


フルーツデトックスで起こる好転反応とは?


フルーツデトックスをすると、好転反応という症状が起こります。これは体のデトックスが進んでいるときに起こるもので、心配はいらないものです。



老廃物や化学物質、中性脂肪やコレステロールなどの毒素が体からはがれて血液に乗って体外へ排出される際、一時的に毒素が体内を巡ります。このときに起きるのが好転反応です。

毒素が排出されて血液が入れ替わるまでのあいだ体に不調が起こりますが、体がきれいになれば治まります


また不摂生だったり不規則な食生活を送っている人は好転反応が出やすいです。体がたくさんの毒素を排出するために、それだけの量の悪いものが体を巡るからです。


もし腸に毒素がたまっていれば、症状は皮膚に出ることが多いです。便に出やすかったり、痛みに出やすい人、症状はさまざまです。


逆にこの好転反応が出ないときはデトックスされていない証拠です。効果的にデトックスを進めるために好転反応を正しく理解しましょう。


頭痛


頭痛は好転反応の症状としてよくあります。ケトン体による作用の場合、水分不足の場合、塩分濃度を調整する場合などに頭痛がするので、特に気にしなくて大丈夫です。


まずは水分を多めに摂りましょう。それでも解消しない場合は、昆布茶や具なしの味噌汁、梅干し1個食べてみて、微量な塩分を摂取してみます。驚くほどすっきり頭痛が解消するようです。


発熱


風邪に似た症状があらわれ、熱っぽくなったり、吐き気や体のだるさを感じたりします。この症状に驚くかもしれませんが、落ち着いて好転反応だと冷静に対処します。無理をせず休みましょう。


ニキビ・吹き出物


腸内の環境が改善してくると、皮膚からも毒素が排出されます。皮膚と腸は密接な関係であるため、ニキビのような吹き出物ができることがあります。


好転反応が出た時の対処法


好転反応は必ずと言っていいほど起きる症状です。だるさや軽い頭痛ならば、夜早く寝るなどします。すると翌朝はすっきりしています。また、水を欠かさず飲んで浄化作用を促しましょう。


どうしてもひどい頭痛があり薬を飲んで抑えるような場合、あまりにつらい場合は、無理せず中断をしましょう。


好転反応とは別で、低血糖になる場合もあります。呼吸が浅くなり、心臓の音が聞こえたり、手足などが震えたり、ジトッとした汗が出ます。視界が狭くなったり、立てなくなる場合もあります。


このような症状がでたときは、はちみつ・黒砂糖・氷砂糖をなめてみて下さい。症状に驚かず冷静に対処すれば、これらはすぐに解消できます。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする