この記事が気に入ったらシェアしよう!

50歳独身女性が婚活・恋愛・結婚する方法とは?

50歳女性・結婚の現実って?未婚率などから分析!


50代になると周りの友人は結婚を経験していて、結婚生活の愚痴や不満を聞く機会も増えますよね。そうすると、一人が楽だと感じることもあるんだけど、やはりこれからの人生や老後を一緒に歩むパートナーが欲しいと悩んでいる人も多いはず。



結婚をする人自体が昔よりも少なくなっていますが、それは女性の選択肢が増えたということでもあります。いくつになっても自分らしくいられるように、もし結婚を考えているのなら今からでも婚活は遅くありません。


まずは50代の未婚率の実際のデータと照らし合わせながら、50代の婚活について考えていきましょう。


50歳女性の未婚率


50代でも結婚をしていない人は増えていて、50代の未婚率も意外と高くなっています。


50歳までに一度も結婚しない人の割合を表す「生涯未婚率」が上昇し続けています。最新の2015年は男性が23.4%、女性が14.1%でした。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170527-00010007-nikkeisty-bus_all


結婚する人が減ってしまった原因には、価値観の多様化女性の社会進出恋愛結婚の普及といった変化があり、これといった解決策がなく今後も結婚しない人が増えるのでは?と考えられています。


50-54歳で初婚結婚率


やはり結婚する人自体が減っているので、50代の未婚率は意外に高いという結果でした。では、50代前半で初めて結婚する女性はどの程度いるのでしょうか?


人口統計のデータによると、2010年では、女性の調査対象497,638人(10代から70歳以上含む)のうち50〜54歳で初めて結婚する女性は726人で、50歳から54歳までの初婚率はぐっと少なっているのがわかります。


その前の45歳から49歳までの初婚率は2,430人なので、3分の1以下しかありません。


参照元:http://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/Popular/P_Detail2012.asp?fname=T06-03.htm&title2=%95%5C%82U%81%7C%82R+%90%AB%81C%94N%97%EE%81i%82T%8D%CE%8AK%8B%89%81j%95%CA%8F%89%8D%A5%90%94%81F1930%81%602010%94N


50-54歳で再婚結婚率


50代で初めて結婚をする人の割合は低いのですが、再婚率になるとその割合はグンと上がります。人口統計のデータによると女性の調査対象86,440人のうち、50歳から54歳で再婚した人は4,367人です。


参照元:http://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/Popular/P_Detail2012.asp?fname=T06-05.htm&title2=%95%5C%82U%81%7C%82T+%90%AB%81C%94N%97%EE%81i%82T%8D%CE%8AK%8B%89%81j%95%CA%8D%C4%8D%A5%90%94%81F1930%81%602010%94N



50歳女性は恋愛や結婚は無理?気になる仕事や子ども…みんなはどうしてる?


50代の初婚率や再婚率については2010年のデータですが、50代で結婚する人は少ないというのが分かります。ですが、少ない数ではありますが、実際に50歳からでも恋愛や結婚に積極的な人はいるというのも統計から分かりますよね。



50代で初めて結婚するという人は少ないものの、50代で恋愛をしている人というのはどのようなタイプなのでしょうか?


50歳で恋愛しているのはどんな人?!


実際に50代で恋愛を成就させた人の話を聞くとやる気が出ますよね。お見合いパーティーのサイトには成功談も載っていました。


50代半ば、結婚歴はない独身女性です。結婚に対して、若い頃は男性に条件ばかりを追い求めていました。40代半ばになった頃に一度結婚は諦めたのです が、今年になってから何となく参加してみた婚活パーティーで、49歳の男性との出会いがあり、今もお付き合いさせてもらっています。ドライブに出かけたり、ワインバーへ行ったりと、今まで見ていた世界とは全く違う景でとても楽しいです。自分が50代になったこともあり、相手に対して条件を求めなくなったことが良い出会いのきっかけになったのかもしれません。今のところ、結婚についてはまだわかりませんが、一緒にいて楽しく過ごせる人がいちばんだと、今になって実感しています。もっと早く気付いていたら…と思うこともありますが、このタイミングだからこそ彼と出会えたのかも…。今は、そう思っています。
(52歳販売員)

参考元:https://www.exeo-japan.co.jp/contents/manual/woman50.html


体験談によると50代になると恋愛や結婚に対する価値観も大きく変わり、それが良いお付き合いへと繋がっています。その他にも、子育てが落ち着いたり、仕事で成功していたりと50代を迎えて自分の時間を持てるようになったというのも恋愛の転機となります。


エイジレスという言葉もありますが年齢によって自分を制限する必要はなく、自由に恋愛を謳歌し結婚に積極的になってもいいのではないでしょうか。自分に合うパートナーと何歳で出会うかは分かりません。


人より結婚が遅くなったとしても、自分にぴったりの人に出会うことができれば幸せですね。


仕事を理由に恋愛しないなんてもったいない!


50代まで結婚をしなかった女性の中には、仕事が忙しく出会いがなかったという人も多いのではないでしょうか。仕事に一生懸命な女性ほど、職場の出会いはあまり良く思っていなかったり恋愛のチャンスに恵まれないといったこともありますよね。


恋愛よりも仕事を一生懸命に頑張って成功してきたというのも素敵ですが、仕事と同じようにプライベートの時間も大切です。プライベートが充実すると、さらに仕事が楽しくなることもありますし、家に理解者がいるともっとやる気がわいてきます。


仕事が楽しいというのも良いことですが、たくさんの人と出会い、仕事以外の人間関係を構築してみると視野も広がります。仕事で使ってきたパワーを、婚活にも投入してみましょう。


子育てがひと段落して婚活を始める人が多い!


データでは50代で初婚の女性よりも再婚する女性が多いという結果でしたが、50代はセカンド婚を目指して動き出す人が多いんです。子育てがひと段落して、自分のこれからの人生について考えたとき、ふとパートナーが欲しくなる気持ち分かりますよね。


子どもが成人している人も多く、自分の人生についてじっくり考え直す人が多いのが50代という年齢ですよね。まだ結婚をしたことがない女性は、再婚を目指す男性との出会いも狙ってみましょう。



希望を持って踏み出そう!50歳で結婚できる婚活方法とは?


ずっと結婚について考えていたという人も、まずは行動を起こしてみましょう。



婚活から出会いを探すというのも、今では主流となっています。男女ともに生涯未婚率が増えていることから、50代のためのお見合いや出会いの場も増えています。


実際に50歳からでも恋愛している人がいると分かったところで、50歳からできる婚活方法について紹介していきます。


50歳でも登録は歓迎される!結婚相談所


やはり真剣な出会いを期待するのなら、結婚相談所を利用するのがおすすめです。気軽な出会いというよりは、結婚に向けて具体的な話もしやすいので自分に合う相談所を見つけてみましょう。


50代でも結婚相談所は、登録できるところがほとんどで、大手の結婚相談所であるノッツェ・楽天オーネットスーペリアなど大きな会社も歓迎してくれます。地域に特化した結婚相談所などもに問い合わせてみるのも良いでしょう。


50代になると人間的に落ち着いた人が多く、かえって若い世代よりも信頼がおけるということもあり、結婚につながりやすい恋愛ができるので、案外と望まれるターゲット層であるというのは結婚相談所のデータであるということです。


インターネットの婚活サイト


スマホで気軽に婚活することができるサイトもいくつかあります。費用もあまりかからず利用しやすいため人気となっています。ペア―ズはコミュニケーション機能が豊富で、趣味から気の合う人が見つかる可能性も。


他にもエキサイト婚活は40代以上の会員も多いためおすすめです。


趣味や体験をする婚活イベントやパーティー


実際に合って印象を確かめたいけれど、結婚相談所のようにしっかりとしたものよりもフランクな方がいいという人には、婚活イベントパーティーがおすすめです。50代限定のイベントや趣味を通じて男女が交流できるイベントは増えています。



結婚したいなら50歳向けの婚活サイトを活用してみて!


やはり年齢の近い男性を探したり、しっかりとしたサービスを期待するなら50代向けの婚活サイトを利用するのがおすすめです。



婚活サイトの活用法やメリットデメリットについても確認し、出会いの場を増やしてみましょう。


50歳女性ならシニア婚活もおすすめ!


最近では、シニア婚という言葉もあり50歳を過ぎて子どもの手が離れてからパートナーを探そうと積極的に婚活する人が増えています。シニアにも広がっている婚活ですが、20代〜30代の婚活とは少し違いがあります。今話題のシニア婚とはどのようなものなのでしょうか。


今話題のシニア婚とは?


介護や子どもの有無、暮らし慣れた住宅や遺産相続など50代の抱える環境は、20代や30代とは少し違っていますよね。そこで、形に囚われないパートナー探しをする人も増えています。


素敵なパートナーに出会っても入籍や同居を必ずするわけではなく、通い婚という形や事実婚といったスタイルもあります。


シニアの婚活を知っているアドバイザーに相談できる


シニア専門の婚活を利用すると、専門のアドバイザーのサポートが付いている場合もあります。成婚率やカップルになるためには、時に第三者の冷静な意見も必要です。シニア婚活の現状に詳しい相談相手がいると、やはり心強いですよね。


ノッツエはシニア専門の結婚相談所ではありませんが、熟年結婚の実績もあります。婚活アドバイザーがライフスタイルをヒアリングし、丁寧な婚活サポートをしています。


ノッツェの婚活アドバイザーは親身にあなたの生活スタイルや、
結婚への悩みをヒアリングして理想の婚活コンサルティングをさせていただきます。

参照元:http://www.nozze.com/service/middle.php


相手の希望年齢に入りやすい


50代やシニア層に向けた婚活サイトや結婚相談所をりようすると、女性の年齢が高いことを知ったうえで登録する男性が多いので条件にあてはまりやすくなります。まずは相手の希望の条件に入るというのも大切ですね。



50歳が参加できる婚活パーティーは結婚につながる新しい出会いの場!


婚活パーティーは、今人気の婚活イベントの一つです。



男女が数十人集まり、会話を楽しむものや趣味やイベントといった体験型の婚活パーティーも人気です。


50歳の婚活パーティー事情


50代の婚活パーティーでは、料理や陶芸、ハイキングなど趣味を通じて知り合うことができるイベントも増えています。パートナーになった場合に、趣味が合えば一緒に居るイメージも沸きやすいですよね。


自分に合うイベントを選ぶ


出会いの場だからと割り切るのではなく、自分の関心のあるイベントを選ぶのが良いでしょう。興味のあるイベントだと、会話も弾みやすく緊張もほぐれますね。習い事に行くような感覚だと自然体でいることができます。


自然体で参加する


婚活に積極的な気持ちは大切ですが、まずは自然体で気負わず参加してみましょう。イベントや出会いを楽しむ姿勢は、自然と笑顔も作ります。無理するのではなく、いつもの自分を見てもらいましょう。


積極的に話をする


自然体で参加する方が、良さが伝わりやすいとは思いますが全く会話をしないというのはNGです。時には相手の話をしっかりと聞き、自分からも積極的に話すなど素敵な男性がいるのなら、積極的に話しかけてください。


相手に関心があるという態度をしっかりと伝えると、打ち解けるのに時間もかかりません。



50歳女性が結婚や恋愛対象に入っている男性の求める相手とは?


自分の条件や結婚観をしっかりと見つめることってて大事ですよね。



自分にとってどんな男性が結婚相手として相応しいのか、誰しも考えると思います。それと同時に気になるのが男性は一般的にどのようなパートナーを求めているのかということ。男性が50代女性に求めることについてまとめてみました。


話を聞いてくれる


やはり誰しも話を聞いてほしいと感じる時はありますよね。長く一人で過ごしていたなら、なおさらです。しっかりと話を聞いてくれる女性に男性は癒しを感じます。女性はお喋りが得意で聞き上手の人も多いと思いますので、そういった姿勢も大切です。


家庭的で料理好き


女性は家庭的で料理が得意であればうれしいというのは、男性の本心なのではないでしょうか。料理が上手だと、お互いの健康管理にも良いですし家庭的な一面を見ると、浮気の心配が少ないと感じますよね。


一緒にいて落ち着く・癒される


人生のパートナーとして考えるのであれば、やはり一緒にいて安らぎを感じ、落ち着くというのが大事です。一緒にいて落ち着く人というのは、フィーリングが合う人、テンポが合う人と言った感じでしょうか。


これは相性にもよりますが、温和な性格がよいという捉え方もできると思います。


元気をもらえる


一緒にいると前向きな気持ちになり、元気をもらえるというのは恋愛対象としてもそうですが、人としてとても魅力的に感じますよね。前向きな生き方や、いつも楽しそうにしている女性を見ているとこちらまで幸せな気分になります。


楽しい気持ちになる


二人で過ごす時間が楽しいというのがやはり一番ですよね。楽しい気持ちになるというのは趣味が一緒であったり、性格が合う女性を男性は求めています。これらの条件は、女性が男性を選ぶときにも当てはまるのではないでしょうか。


50代を一緒に楽しく過ごせる相手は、昔のあなたが好きなタイプとは違う可能性が高いです。結婚をしたいと考えるのなら、もちろん早い方が良いので、今すぐ行動してみましょう。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする