この記事が気に入ったらシェアしよう!

アラフィフの婚活はどうすれば良い?パーティーや恋愛の方法を教えます!

アラフィフの婚活・出会いはどこにある?


50代から婚活を始めるのに、どんな風にしたら良いでしょうか?アラフィフの婚活方法や出会いの場にはどんな場所があるのか紹介します。


婚活サイト


婚活サイトとは、実際に外に出なくても、ネット上でお相手を探すことができる手軽で便利な場所。空いている時間を使う、条件をじっくり考えて検索できるなど、自分のペースで婚活できるのが特徴です。


婚活パーティー


婚活パーティーは、パーティーに参加することで一度に10~20名近くの異性と出会えることが多いです。あらかじめ参加者の条件が決まっていることもあり、適したパーティーに参加すれば理想の異性とお近づきになる可能性もあります。


結婚相談所


結婚相談所に登録しておくことで、お相手検索や紹介などを通し、理想の相手が見つかったら双方合意の上で実際に会うことができます。カウンセラーなどが婚活を全面的にバックアップするタイプと、データマッチング型と呼ばれるタイプがあります。


趣味のサークルや教室


趣味のサークルや教室は、趣味の場を通じて自然な形で出会いにつなげる方法です。婚活を全面的にアピールすることがないため、婚活に抵抗がある人は入りやすい方法です。


相席居酒屋や出会いカフェ


相席居酒屋や出会いカフェは、相席になることや男女が一緒に飲食することを前提としたお店のことです。料金はお店によって異なりますが、男性は有料で女性の場合は無料という場合が多いです。


思い切って友だちに相談して紹介してもらう


友だちに異性を紹介してもらうのは、お相手の素性が見えやすいため、見ず知らずの人との出会いを求めるより安心感があります。



アラフィフ対象の婚活サイト・メリットやデメリットは?


結婚相談所に比べるとリーズナブルな料金が魅力の婚活サイト。そのため若い世代の利用者が多いのですが、中にはアラフィフ世代に人気の婚活サイトもあります。忙しい人も効率よく婚活ができるというメリットはありますが、ギャップが生まれやすいのが難点です。


婚活サイトで出会いを探すメリット


婚活サイトは、多くの登録者の中からお相手を探すことができるため、選択肢が非常に多いことがメリットです。ネットで条件を指定することもできるため、希望の条件に合った人の中から選ぶことができて効率の良い婚活ができます。


婚活サイトで出会いを探すデメリット


登録上のデータをもとに会うので、「本当にあの写真の人!?」というぐらい写真とイメージが違うという人もいます。やはり写真には気合いが入っていますから…。また、住居地が遠くて会うのが大変ということもあります。


おすすめの婚活サイト


料金、使い勝手、安心感、効率の良さと、いろんな面でアラフィフ世代におすすめできる婚活サイトは「ユーブライド」です。大手SNSのミクシィグループが運営する婚活サイトで、累計会員数は100万人を突破。


40代・50代の会員の割合は男性45%、女性32%と、他の婚活サイトに比べるとその比率の高さは群を抜いています。



アラフィフ対象の婚活パーティー・メリットやデメリットは?


婚活パーティーを利用して出会いを探すことはイメージとのギャップが少ない半面、ライバルたちとの競争も激しいのがネックになります。


婚活パーティーで出会いを探すメリット


婚活パーティーで出会いを探すのは、やはり実際に会って話せるというのが大きなメリットです。表情や声など、写真では読み取れない情報を得ることができるので安心感があります。「あの人素敵だな」という直感を大切にできるのが良いですね。


婚活パーティーで出会いを探すデメリット


条件も良く雰囲気も素敵…そんなお相手はライバルも多いことを覚悟しましょう。婚活パーティーは女性も大勢いて1対1ではありませんから、ライバルに取られてしまうこともあります。皆笑っているように見えて女性同士のし烈な争いがあるんです!


おすすめの婚活パーティー


アラフィフの婚活パーティーは「パーティパーティ」がおすすめです。男女ともに50代の参加者も多いため、紳士的で落ち着いた方と出会える確率が高いです。



アラフィフ対象の結婚相談所で婚活・メリットやデメリットは?


結婚相談所の利用にはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?信頼性が高い一方で費用がかかるのがネックになります。


結婚相談所で出会いを探すメリット


結婚相談所は、登録料などもそれなりにかかるため、かなり本気度が高い人が多いのが特徴です。良いお相手だと思ってもいざ付き合ってみたら「結婚する気はない…。」なんて言われたらショックですものね。


結婚に前向きなお相手であれば、条件が合ってとんとん拍子に結婚へ…となりやすいです。また、カウンセラーなどがいるため、トラブルが少なく安心して利用できるのもメリットです。


結婚相談所で出会いを探すデメリット


やはり費用がかかるのがデメリットです。入会料などの一時金に、毎月かかる月額料金、結婚が成立した場合に成約料もあるのが一般的です。1年間の活動で30万円以上はかかるケースが多いようです。


おすすめの結婚相談所


イオングループ「ツヴァイ」がおすすめです。男性の会員登録者は40代が最も多く、50代の人も2割近くいます。女性も3割近くが40代の登録者のため、アラフィフの婚活に適しています。



趣味サークルでアラフィフの婚活・メリットやデメリットは?


婚活を目的として趣味サークルを利用すると、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?自然な流れで出会える一方で上手くいかなかったときのデメリットがあります。


趣味サークルで出会いを探すメリット

話題があるので、話がはずむ

趣味サークルで出会いを探すのは、共通の話題があることが大きなメリットです。婚活目的で来ている人ばかりではないため、出会った異性と自然体で接することができますし、同じ趣味を持っていることで話が盛り上がりますね。


趣味サークルで出会いを探すデメリット

上手くいかなくなった時に気まずい

趣味サークルで見つけた素敵な人に告白をしても断られてしまった、お付き合いをすることになったけれどお別れしてしまったなど、上手くいかなくなったときに気まずくなってしまうこともあります。場合によってはせっかくの趣味サークルをやめてしまうことも…。



婚活中の男性意見!アラフィフ女性に求めるものとは?


男性たちはアラフィフ女性にどんなことを求めているのでしょうか?婚活中の男性たちの意見をまとめてみました。


素直で優しい


婚活中の男性は家庭の温かさや癒しを求めています。気が強くて頑固な人は一緒にいて疲れますから素直で優しいのが一番です。アラフィフ女性であれば人生経験も豊富ですから、気遣いができる優しさも持っています。


前向きな考え方


ネガティブな思考だったり、落ち込みやすいタイプの人は男性側の不安が大きくなってしまいます。特にアラフィフ女性がお相手に考えたい40代、50代の男性は人生の充実や信頼できるパートナーを求めています。前向きな考え方で一緒に人生を過ごしてくれる人が好まれます。


アラフィフともなると人生いろいろ、辛いことも多いですがそれすらも笑い飛ばしてくれるような明るい人が良いのかもしれませんね。


価値観や考え方が合う


結婚するお相手として価値観や考え方が合う人を選びたいという思いは、特に男性側にその傾向が強いようです。特に人生経験がある程度豊富な年代ともなれば、価値観や考え方の違いなどでいらぬ喧嘩をしたくないと思うようです。



アラフィフ婚活を成功させるために!こんな恋愛をしてみよう!

無理しない!

アラフィフが恋愛をする際には気を付けたいこともあります。無理せず自然体をキーワードに、素敵な恋愛をしましょう。


最初から無理しすぎない


相手に気に入られようと、相手の好みに合わせてしまったり、気を使いすぎてしまうとうまくいきません。特に結婚を焦ると、何とか相手に好かれようと無理してしまうことがあります。結婚を考えるのであれば自然体で臨むのが一番。アラフィフの婚活は自分を作りすぎないことが大切ですよ!


年齢を気にしすぎない


アラフィフになるともう若くないから…と恋愛に臆病になってしまったり、年齢を気にして恋愛を楽しめないことがあります。でも、アラフィフが恋愛していけないなんて誰が決めたんでしょうか?恋愛に年齢なんて関係ありません


それに、今のアラフィフ世代はめちゃくちゃきれい!例えば芸能人だって、石田ゆり子さんに森高千里さんなど、かわいらしくて美しい人がたくさんいます。そう考えたらいくつになっても恋愛を楽しめそうな気がしませんか?


条件を決めすぎない


結婚を考えるお相手だから慎重に…と考える気持ちはわかりますが、条件をつけすぎると出会いの機会がぐんと下がってしまいます。ここだけは譲れないというポイントに絞って、まずは出会ってみる、ということを意識しましょう。


相手に望み過ぎない


アラフィフの女性であれば、仕事でも恋愛でも、これまで相手に期待してがっかりした経験はあるのでは?相手に色々なことを望むとお互いに幸せな結果が生まれません。最初から期待しすぎないというのも大切です。


相手の良い所を探す


どんな人間だって、良いところもあれば悪いところもあります。完璧な人間なんてこの世に存在しません!ならば、相手の悪いところばかり気にするのではなく、良いところを探すようにしましょう。その方が恋愛も人付き合いも楽しいですよね。



身近な知人の紹介で結婚相手を探すときの注意


身近な知人の紹介で結婚相手を探すのは、素性が知れているという安心感がありますが、知人の紹介というメリットを活かして事前に確認しておきたいことがあります。


バツイチの場合


お相手がバツイチの場合は、離婚に至った経緯など可能な限り知人から情報を仕入れておきたいものです。例えば旦那さんの浮気や暴力が原因だった場合は避けた方が良いという判断ができます。


こちらがバツイチの場合はそれを許容してくれる人なのかも確認したいところです。お相手がやきもち焼きの人の場合は、前の旦那がどういう人なのかしつこく聞いてきたり。それも嫌ですよね。


子持ちの場合


お相手に子供がいる、またはこちらに子供がいるという場合は、子供との同居の有無や教育方針など、子供に対しての価値観を事前にある程度は知っておいきたいものです。


子供は双方にとって大切な存在のため、「子供に関してこれだけは譲れないポイント」がないかどうかを確認しておきましょう。また、子供が親の再婚に賛成しているのかも気になります。子供がまだ10代など若い場合は子供との付き合い方も大事になりますよね。


恋愛経験が少ない場合


お相手の方が恋愛経験が少ない場合、恋愛をすることで嫉妬や束縛がひどくなるなどの可能性があります。かっとなりやすいタイプなのか、神経質なタイプなのか、性格的な要素を確認しておきましょう。