この記事が気に入ったらシェアしよう!

ビオチンと亜鉛で髪も肌もアンチエイジング!効果が倍になる飲み方とは?

40代になったら、化粧のノリが悪くなったり髪がパサついてセットがうまくいかなくなったりしますね。毎日肌ケアやヘアケアは欠かさないのに、どうして?と思ってしまいます。


歳をとったら若い時と同じ肌ケアやヘアケアでは間に合いません。年相応に不足がちな栄養素を摂ることで、肌や髪はまだまだきれいに保つことができますよ。


40代女性に聞くわたしのお気に入りサプリ

40代 アンチエイジング

アンチエイジングに効果があるというサプリは、お店やインターネットでたくさん売られていますよね。中でも肌の潤いを保つ効果があるコラーゲンのサプリは、肌のたるみに悩む人から絶大な人気があります。


美意識が高い女性の中には、アンチエイジング効果があるビオチンと亜鉛のサプリを併用して飲んでいる人も多いです。ビオチンと亜鉛にはどんな効果があるのでしょうか。


組み合わせで差が出るエイジングケア!ビオチンと亜鉛の相乗効果


いつまでも若々しくいるためには、美肌づくりと同じくらい美髪づくりも大切です。頭皮と顔の皮膚はつながっているので、美肌づくりをすることは美髪づくりにもつながります。


ビオチンと亜鉛それぞれの効果


ビオチンには、皮膚が作られる細胞を活性化させる働きがあります。皮膚を作る細胞が活性化することで、老廃物の排泄を促し、肌のターンオーバーが正常になります。


ビオチンが不足すると、皮膚の炎症が起こりやすくなったり、抜け毛や白髪が増えやすくなったりします。ビオチンは水溶性のビタミンなので、摂りすぎても余分な分は体外に排出されます。副作用が少なく安心で、病院で処方されることもあります。


亜鉛には細胞の再生や新陳代謝を助ける働きがあります。髪や皮膚を作るたんぱく質の分解を促す働きもあるので、亜鉛は美肌づくりのためにとても重要なんですよ。


亜鉛には女性らしさをサポートする働きもあり、亜鉛不足になると女性ホルモンの分泌が抑えられ、生理不順になりやすくなってしまったり、髪の毛が弱くなって抜け毛の原因になりします。


亜鉛は体内で作り出せない成分なので、食品やサプリなどで体に補給するしかありません。


ビタミンB群は仲間と相乗的に働いてこそ


ビオチンをはじめとしたビタミンB群は、1種類よりも他のビタミンB群と併用することで相乗効果があります。ビタミンB群はお互いに協力しながら、健康な体づくりに欠かせない糖質、脂質やたんぱく質の代謝をうながしていきます。


さらに生活習慣病の予防や、外的なストレスからの耐性アップにも効果的です。ビオチンのサプリを飲むときには、他のビタミンB群のサプリも一緒に飲んでみてくださいね。


ビオチンと亜鉛の相乗効果


ビオチンは美髪に欠かせない、コラーゲンやアミノ酸生成を助ける役割があります。ビオチンと亜鉛を併用することで酵素がパワーアップし、髪の毛を構成するたんぱく質の合成を助けてくれます。


亜鉛は髪の毛の規則正しい細胞分裂をうながす効果があるので、髪の毛の成長にはかかせない栄養素です。抜け毛の最大の原因の、強力な男性ホルモンを作り出す酵素を阻害する働きもあるので、育毛をするなら積極的に取り入れたい栄養素です。


ビオチンと亜鉛を併用するとさらに効果を高める栄養素


サプリといっても、飲み合わせには相性があり、相性が良ければビオチンと亜鉛の効果をさらに高めてくれます。ビオチンと亜鉛を併用するとさらに効果を高める栄養素には、ビタミンCと酪酸菌があります。

ビオチンと亜鉛の吸収を助ける酪酸菌とビタミンC

酪酸菌
ビタミンC

ビオチンと亜鉛の組み合わせに酪酸菌やビタミンCのサプリを併用すると、ビオチンと亜鉛の効果がさらにパワーアップして、美肌&美髪にどんどん近づきます。


ビタミンCは美容にいいと良く聞きますが、「酪酸菌って何?」という人もたくさんいますね。ビタミンCや酪酸菌を、ビオチンと亜鉛に併用するメリットは何でしょうか。


せっかく飲んだビオチンが悪玉菌に食べられる!?


ビオチンのサプリを飲んでも、便秘やストレスで腸内環境に悪玉菌が多いと、ビオチンが悪玉菌に食べられてしまい吸収されにくくなり、汗や尿と一緒に身体の外に出されてしまいます。


善玉菌を増やす働きのある酪酸菌のサプリを一緒に飲むと、腸内環境が改善されてビオチンが効果を発揮しやすくなります。


知っているようで知らない?ビタミンCのこと


ビタミンCには、ビオチンの吸収を高める働きがあります。頭皮の環境や髪の毛の質の改善につながる抗酸化作用もあります。


ビオチンと亜鉛の組み合わせと併用して飲むと、皮膚細胞のターンオーバーのサイクルを早め、フケ、脂っぽさや臭いを防いでいつでも健康的な頭皮の状態を保てます。頭皮が健康なら、今後生えてくる髪の毛も、丈夫な髪の毛が生えてきますよ。


水溶性ビタミンは小まめな摂取が鉄則


ビオチンをはじめとした水溶性ビタミンは一度にたくさん採っても、余分な分は体外に排出されてしまいます。早く効果が出るようにとたくさん飲んでも、すぐに出てしまっては意味がないですよね。ビオチンのサプリを飲む時には、こまめに分けて摂取しましょう。


アトピー対策のビオチンと白髪予防の亜鉛 一緒に摂れるサプリはないの?


ビオチンは育毛効果以外に、アトピー性皮膚炎に効果があります。また、亜鉛には育毛や白髪防止の効果があり、エイジングケアにはどちらも欠かせない栄養素です。効果を早く出したいからといって自己判断でたくさんの量を飲むと、取りすぎてしまう栄養素があり危険です。


なぜビオチンの美肌成分がアトピー性皮膚炎に効くのか


ビオチンの美肌成分は、アトピーの解消にも効果があります。アトピーの人が体内で不足しているビオチンを積極的に摂ると、細胞のターンオーバーサイクルが早くなり、新しい皮膚ができやすくなります。


ビオチン療法」として、ビオチンをアトピーの治療に取り入れている病院もあります。


亜鉛が育毛・白髪におすすめな理由


亜鉛には、丈夫な髪の毛を作るのに必要な、成長ホルモンの元になる働きがあります。また、感情を落ち着けかせる働きを持ち、ストレスに強い身体をつくるミネラルです。


強いストレスにさらされ続けていると、成長ホルモンが減って抜け毛や白髪の原因につながります。亜鉛をとることで、成長ホルモンの減少をおさえ、抜け毛や白髪を防げます


亜鉛の抗酸化作用で体の細胞を若々しく保ち、白髪の原因となる過酸化水素を排除する酵素を作る働きがあります。過酸化水素は、メラニン色素を破壊するので、亜鉛をとることは育毛や白髪に効果的ですよ。


食事とサプリで栄養素を摂り分ける


ビオチンと亜鉛の相乗効果を高めるためには、一度にたくさんの種類のサプリを飲んだり、摂りすぎてしまう栄養素があったりと大変ですよね。


ビオチンや亜鉛がたくさん含まれている食品とサプリを併用するのもいいですよ。ビオチンは卵黄やレバー、亜鉛は牡蠣や牛肉です。ビオチンや亜鉛を食事だけで十分にとるのは大変なので、足りない分はサプリで補うといいですね。


2種類以上の栄養素が含まれているサプリ


アンチエイジング効果があるサプリはたくさんありますが、単体で飲んでも身体に吸収されずに、無意味になってしまうことがあります。


サプリで足りない栄養素を補給しようとして何種類ものサプリを買って飲むと、必要以上に飲みすぎてしまい体調を崩すことがあるので、慎重に飲む必要があります。


2種類以上の栄養素が含まれているサプリならバランスよく、効果が最大限に出やすい量が研究されて配合されているので安心で、何種類も買うよりもずっとお得です。


2種類以上の栄養成分が含まれているサプリであれば、何種類も併用しなくても一日に必要な栄養素がとれるので簡単でいいですね。


ビオチンと亜鉛がバランスよく摂れるサプリとして、キッコーマンの「はりつや美人」が美容サプリのランキングでは人気があります。成分にはこだわりがあって、アンチエイジングに必要な栄養素が気軽に摂れますよ。


ビオチン+亜鉛で白髪のない艶髪とうるつや肌を手に入れよう


ビオチンと亜鉛は、美肌や美髪に欠かせないコラーゲンを作るのに欠かせない栄養素です。プラスして酪酸菌やビタミンCを一緒にとると、アンチエイジング効果がさらにアップする嬉しい栄養素です。


ビオチンと亜鉛の組み合わせ以外にも、アンチエイジング効果があるサプリの組み合わせはたくさんあります。いろいろ試してみて、自分に合ったアンチエイジング方法を見つけてどんどんキレイになってくださいね。