この記事が気に入ったらシェアしよう!

チャーガは癌やアンチエイジングに効果あり!?効能や副作用まで

癌にも効果があるチャーガってどんなもの?




森のダイヤモンドと呼ばれるほど、希少価値の高いチャーガ。このチャーガを煎じて飲むと、様々な健康効果が得られ、癌にも効果があるとされ注目を浴びています。


チャーガとは


チャーガは、ヨーロッパ、ロシア、日本の北部地方、中国の東北地方、北米の一部の寒い地域に生息し、和名カバノアナタケ、別名シベリア霊芝と呼ばれるキノコで、白樺やダケカンバなどのカバノキ科の幹に寄生します。


チャーガは白樺の木ならば、2万本分の1の確率でしか発見することが出来ず、山の中で探す労力は大変なものです。チャーガには一般のキノコと違って傘が無く、硬くて黒いこぶのような形をしています。


チャーガは10年から15年の長い時を経て、寄生した木のエキスを吸いながら成長を続け、最後には寄生した木を枯らしてしまうので「白樺の癌」とも言われています。


古くからチャーガの産地では、胃腸病に効き、癌に効果があるとして、お茶や薬用酒にして飲まれ、民間薬として認識されていました。


1950年より本格的にチャーガの研究が始まり、現在ロシアでは、医療薬として臨床で使用され、ロシア赤十字社はチャーガを主成分とした抗癌剤を販売しており、日本でも大学や各機関でチャーガの研究が進められています。


成分


チャーガには、βグルカン・エルゴステロール・ビタミン類・ミネラル類の他、フラボノイド・トリテルペノイド・アルカロイド・プテリン・アガリチン酸・イノシトール・タンパク質・脂肪・灰分・食物繊維などの成分が含まれています。


味や臭い


チャーガをお茶として抽出した場合、味は麦茶に近く、ほとんど臭いも無いので、口当たりがよく飲みやすいのが特徴です。ノンカフェインなので、小さなお子さんから、ご年配の方まで、安心して飲むことができます。



チャーガの効果・効能



チャーガには、たくさんの健康効果があり、免疫力を高め生活習慣病を予防してくれる効能があります。


抗酸化作用


チャーガには、抗酸化酵素(SOD)の含有率がアガリクスの24倍、ケールの60倍、ほうれん草の250倍もあり、強力な抗酸化作用があります。


この抗酸化酵素(SOD)が、活性酸素を除去してくれる働きによって、老化防止や生活習慣病などの予防に効果があります。


抗腫瘍作用


チャーガには、他のキノコと比較すると、β-グルカンなどの多糖類が豊富に含まれています。β-グルカンには、癌細胞を攻撃するナチュラルキラー細胞やマクロファージなどの免疫細胞を活性化させる働きがあり、抗腫瘍作用が認められています。


免疫力アップ


チャーガに含まれるβ-グルカンは、免疫力をアップし、ウイルスや細菌に対する抵抗力を高めてくれます。また免疫に働きかけ、風邪などの予防や、アレルギー対策にも効果的です。


糖尿病予防


チャーガに豊富に含まれる抗酸化酵素(SOD)には、血糖値を降下する作用があり、糖尿病予防に有効な働きがあります。また、チャーガに含まれるβ-グルカンは、不溶性食物繊維の一種で、ゆっくりと消化されるため、血糖値の急激な上昇を抑える働きがあります。


動脈硬化予防


チャーガに含まれているイノシトールとリグニンには、動脈壁や肝臓に脂肪やコレステロールが溜まることを防ぐ働きがあり、動脈硬化の予防に効果的です。


また、チャーガに含まれているβ-グルカンは、コレステロールを吸着して体外へ排泄する働きがあり、コレステロール値の上昇を抑え、動脈硬化の予防に効果があります。



アンチエイジングに関係するチャーガの効果



チャーガの強力な抗酸化作用はアンチエイジングにも効果を発揮してくれます。免疫力の向上や美肌の効能についてお伝えします。


活性酸素除去


人の体は活性酸素が増えすぎると、体内の細胞を攻撃し、老化や様々な病気を引き起こしてしまいます。チャーガに含まれる抗酸化酵素(SOD)には、細胞やDNAを活性酸素から守り、アンチエイジングや様々な病気の予防に効果があります。


また、活性酸素は肌の細胞を傷つけ、肌のハリや潤いに悪影響を与えてしまいます。チャーガに含まれる抗酸化酵素(SOD)が活性酸素を除去してくれることによって、肌荒れが改善され美肌に効果的です。


血流量アップ


チャーガの強い抗酸化作用によって、血中の活性酸素が除去され血液がサラサラになります。その結果、毛細血管の血流が良くなり、血管内の老廃物が除去され、血流量がアップし代謝が上がることによって、老化のスピードを遅らせる効果があります。


免疫力アップ


チャーガにはβ-グルカンがたくさん含まれており、体内の免疫力がアップすることによって、紫外線に対する抵抗力が上がり、皮下組織の破壊を防ぐ作用が強まるため、皮膚の老化防止に効果があります。


便秘改善


チャーガの成分は6~7割が食物繊維で構成されています。食物繊維は老廃物を排出させ、便秘に効果があります。便秘が改善されることによって新陳代謝が加速され、老化のスピードを遅らせることができます。



チャーガ茶の作り方と飲み方



チャーガ茶の作り方や飲み方、購入方法についてご説明いたします。


チャーガ茶の作り方


チャーガ茶を作る容器の材質は、ガラス製の容器、ホーローのやかんや鍋、土瓶などを使います。アルミの鍋などの金属製のものは、イオン等の関係でお茶の効果が少し落ちるようです。


1リットルの水に、チャーガ5gをティーパックに入れ、沸騰させます。弱火で30~40分位煮詰めます。特に体調を気にされている方は、1リットルの水に、チャーガ10gをティーパックに入れ1分位沸騰させてから、弱火で30~40分位煮詰めます。


チャーガの量については、決まりはありませんが、購入商品のパッケージに記されている用量を参考にしてください。


チャーガ茶の飲み方


出来上がったチャーガ茶は冷ましてから別容器に移し替え、冷蔵庫で保存して早めに飲みましょう。温かくして飲む場合は、飲む分だけ加熱して飲んで下さい。ホットでもアイスでもお好みに合わせて飲むことが出来ます。


チャーガ茶の入手方法、価格


チャーガ茶は、通販で手軽に購入することができます。価格については様々で、ロシア産、中国産には安価なものが多く、国産品は値段が高くなります。


購入する際に気を付けたいことは、チャーガに香りや味をつけていないこと、添加物が入っていないものを選ぶようにしましょう。


ロシア産のものは、残留農薬、重金属などの高い検査基準をクリアしているロシアのライセンスを取得した、信頼できる企業から輸入したものを購入するようにしましょう。


個人輸入品やネットオークションなど、個人で無加工の採取品の販売者からの購入は、木屑などが混じっている場合もありますので、注意が必要です。


チャーガ茶の値段は各メーカーによって異なりますが、ティーバッグタイプ2g30包入りが、2,000円ほどで購入することができます。



チャーガのオススメサプリ



チャーガ茶を作るのは手間がかかって大変と言う方には、サプリメントで手軽に摂取する方法があります。


チャーガリスク


チャーガリスクは、北海道やロシアなどの、独自のルートから取り入れて最高品質の天然チャーガを使い、サプリメントに仕上げています。


1粒にβ―グルカンなどの成分がたっぷりと凝縮され、簡単にチャーガのパワーを取り入れることが出来ます。研究の結果では、副作用なども出ていませんから、安心して取り入れることができます。


1袋150粒入りは通常価格3,000円で、1袋450粒入りのお徳用は通常価格8,000円です。
はじめて購入される方は、150粒入りを3,000円とお得に購入することも出来ます。


チャーガ(カバノアナタケ)フルスペクトラム1000mg


100%天然のチャーガを1粒にギュッと凝縮し、体調を崩しやすく、忙しい毎日を送る方や、食生活が乱れがちな方のサポートに、愛用者を増やしているチャーガのサプリメントです。


このサプリメントを販売している「PLANETARY HERBALS(プラネタリーハーバルズ)」社は、老舗サプリメントメーカー、ソースナチュラルズ社の関連会社で、ハーブ商品の開発・製造に力を入れているメーカーです。


インドの伝統医学であるアーユルヴェーダに基づいて開発された商品を数多く販売し、中国漢方や薬用ハーブを使用した商品作りに力を入れています。このサプリメントの60錠入りの参考価格は2,600円です。



チャーガに副作用はあるの?



チャーガは自然食品で医薬品ではないので、副作用などの心配はありませんが、中にはチャーガを摂ってお腹が緩くなった人もいます。


チャーガには、食物繊維が豊富に含まれるので、便通を促す作用によって、お腹が緩くなる事があります。


もしチャーガを飲んでお腹が緩くなると感じた方は、副作用だと思ってやめてしまうのではなく、飲む量や回数を減らしたり、チャーガの濃度を薄くするなどの調節をすると良いでしょう。


自分の体調に合わせて、上手にとり入れるようにしてみてくださいね。