コエンザイムQ10摂取で卵巣機能に効果あり?不妊に効くといわれる仕組みをご紹介 |

この記事が気に入ったらシェアしよう!

コエンザイムQ10摂取で卵巣機能に効果あり?不妊に効くといわれる仕組みをご紹介

コエンザイムQ10は卵巣機能を高めてくれる!不妊治療に効果的ってホント?


美容に熱心な人も愛飲しているコエンザイムQ10ですが、卵巣機能を高めるともいわれているんですよ。



なかなか赤ちゃんを授からない人も、いつかは赤ちゃんを授かりたいと思っている人も、コエンザイムQ10の効果は気になりますよね。コエンザイムQ10がどうして不妊の人にもおすすめなのか、しっかりと説明していきますね。


高い抗酸力


コエンザイムQ10は体の細胞に存在する補助酵素で、老化防止や疲労回復に効果があります。人の細胞には細胞膜という膜があるのですが、そこに含まれている脂質は活性酸素によって酸化してしまいます。


細胞膜が酸化してしまうと細胞が死滅してしまうので、活性酸素は老化の原因となってしまいます。体が老けないためには、活性酸素はしっかりと除去することが大切なんですね。


しかし活性酸素を除去する力は、年齢とともにだんだん衰えてしまいます。コエンザイムQ10は高い抗酸化力を持っていて、体が酸化するのを防いでくれるんです。


卵子も活性酸素によって、老化が早まってしまうのでコエンザイムの抗酸化作用で卵子の老化を防止することができます。


ミトコンドリア


コエンザイムQ10はミトコンドリアという細胞小器官がエネルギーを作り出すときに、栄養素として活躍します。


ミトコンドリアは卵細胞の細胞質のほとんどを占めていて、卵巣機能に深くかかわっています。卵子は卵母細胞というところで成熟しなければならないのですが、コエンザイムQ10はその卵母細胞の成熟を促してくれるんです。



コエンザイムQ10は男性不妊にも効果的?必要な摂取量とは?


コエンザイムQ10は高い抗酸化力があって、卵子の老化防止や細胞の栄養素として役立つことから赤ちゃんを希望する人に注目されているんですね。そんなコエンザイムQ10は、女性だけではなく男性にもよいといわれているんですよ。



赤ちゃんを授かるには、パートナーとの協力が大切ですし夫婦でサプリを飲むのもおすすめです。男性にコエンザイムQ10がどのように作用するのか説明していきますね。


精子の運動能力アップ


コエンザイムQ10は、高い抗酸化力があるので男性の精子の質を高めてくれるんです。さらに、ミトコンドリアの栄養素となるコエンザイムQ10は、精子の運動能力も上げてくれるんですね。


1日30mgが目安


赤ちゃんが欲しいと思っている人がコエンザイムQ10を摂取する場合、1日だいたい300mgを摂取しましょう。ですが、年齢や生活習慣によっても必要な量には違いがあります。サプリメントの目安量を見ながら、飲み方を工夫してもいいですね。


体内に存在するコエンザイムQ10は、食べ物からも摂取することができるんです。豚肉牛肉といったお肉や、いわしさばといった魚類、緑黄色野菜大豆にもコエンザイムQ10は含まれています。


食品にも含まれているコエンザイムQ10ですが、食べ物からだと1日10mg程度しかとれません。食品から300mgのコエンザイムを摂取することは難しいので、やはりサプリメントを使う必要があります。


食後に飲むのがおススメ


コエンザイムQ10の効果を実感したいのならサプリメントがおすすめなのですが、飲む時間や摂取方法によって吸収率が変わることもあります。


サプリは健康食品なのでいつ飲んでもいいのですが、コエンザイムQ10は食後に飲むのがおすすめですよ。コエンザイムQ10は脂溶性という性質を持っているので、油分のある食事を食べた後に吸収されやすいんです。毎食後サプリを飲むようにしておけば飲み忘れも減りますね。



妊活している人必見!卵巣機能を高めるなら還元型のコエンザイムQ10がおススメ!


最近では、いろいろなサプリメントにコエンザイムQ10が配合されていますよね。



それだけ注目度の高い成分なのですが、どのようなコエンザイムQ10を選べばいいのでしょうか?たくさんあるコエンザイムの選び方についても紹介します。


吸収率アップ


まず、コエンザイムQ10といえば還元型と呼ばれるものがおすすめです。コエンザイムには酸化型と還元型という型があるんですが、人の身体で使われるのは還元型のコエンザイムQ10なんです。


酸化型は一度体内で変換されて、還元型になるのでひと手間かかってしまいます。還元型コエンザイムQ10なら、体内で返還する過程がいらないので吸収率が高くなります。


効果が早く出やすい


還元型のコエンザイムQ10は吸収率が高いために、より速く効果を実感することができます。ですので、せっかくサプリを飲むのなら還元型のサプリメントを選びましょう。


価格は少し高め


還元型のコエンザイムQ10は、吸収率は高いのですがお値段も比較的高めです。ですが、コエンザイムQ10は加齢とともに失われていくので、年齢を重ねている人ほど吸収率の高い還元型のコエンザイムQ10がおすすめです。



不妊に効果的?おすすめの還元型コエンザイムQ10サプリはこちら!


抗酸化力が高いことから、不妊だけではなく美容や健康維持におおすすめのコエンザイムQ10ですが、どのようなサプリが売られているのでしょうか?



コエンザイムQ10のサプリに力を入れているメーカーを紹介していきます。


ステラの贅沢CoQ10(ステラ)


ステラの贅沢CoQ10は、吸収率の高い還元型のコエンザイムQ10が配合されています。さらに、コエンザイムQ10と相性の良いクリルオイルを配合することで、コエンザイムQ10が体内に入っていくのを助けてくれます。


クリルオイルとは、海老に似たプランクトンから抽出されたアスタキサンチンを豊富に含むオイルのことです。その他にも、ローヤル―ゼリーといった健康をサポートする成分が40種類以上も配合されています。


《公式サイト》http://stella-s.com/coq10/index.html


還元型コエンザイムQ10(カネカ)


長年の研究によってカネカは、世界で初めて高純度の還元型コエンザイムQ10を酵母から作りました。カネカの還元型コエンザイムQ10は、1日1粒でしっかりとコエンザイムQ10をとることができます。


世界での販売実績と酵母から作られる安全性が高いコエンザイムQ10は、コエンザイムの効果をしっかりと実感したい人におすすめです。


《公式サイト》http://www.kaneka-yhc.co.jp/yhc/ItemDetail?


発酵コエンザイムQ10(協和発酵バイオ)


コエンザイムQ10と、相性のよいビタミンEマルチカルドノイドが配合されているのが協和発酵バイオの発酵コエンザイムQ10です。


マルチカルドノイドが、コエンザイムQ10をしっかりと守り、ビタミンEも配合されているので、年齢とともに元気がなくなったと感じる人にもおすすめです。


《公式サイト》http://kyowahakko-bio-campaign2.com/lp/j/pc/h2/index_tty.html

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする