この記事が気に入ったらシェアしよう!

便秘で太る驚きの理由とは?便秘解消して脱!肥満

生理前?日頃から?便秘で何キロ増えるのか…原因解明!


多くの女性が悩んでいると言われる便秘。特に生理前になると便が固くなり、お腹が重たくなるという方は体重も増えて憂鬱かもしれませんね。便秘を解消して、スッキリした体を手に入れてみませんか?



まずは便秘と肥満との関係について追っていきましょう。


便そのものの重さ


便秘は、腸内にガスや便が滞りお腹が張ったり食欲が無くなる症状を差します。1回の排便で約200gの便が排出されるそうで、1週間出ないと1.5kg~2kgも腸内に便が溜まっている可能性があります。


老廃物を溜め込むから


また便秘で腸内環境が悪化すると、身体全体の代謝が落ちてしまいます。余分な水分や老廃物がうまく排出されず、むくみで体重が増加してしまっている可能性もあります。


ホルモンの影響


生理前に便秘になりやすい、という人は生理前に増える黄体ホルモン(プロゲステロン)の影響が大きい可能性があります。プロゲステロンには受精卵を守るため子宮回りの臓器の働きを抑える働きがあるので、分泌が活発な人は便秘になりやすいと言われています。


脂肪がつきやすくなる


腸に便が長くとどまっていると、排出されるべき有害物質が腸から血中にどんどん取り込まれてしまいます。有害物質が体内に増えてしまうと、脂質や糖質の代謝が後回しになり、体脂肪として蓄積されやすくなってしまうのです。



太る便秘の解消法・腸を動かそう


そんな恐ろしい便秘ですが、解消方法は人により様々です。



まずは便秘に効果的とされる、「腸を直接刺激する方法」をご紹介しますので、実践してみてくださいね。


マッサージで腸を動かす方法


最近話題の腸マッサージは、便秘がちの腸を直接刺激できるので効果が高いと言われています。仰向けになり、人差し指、中指、薬指の3本でおへそから時計回りにぐーっとと刺激していきます。特に骨盤に乗っているあたりが詰まりやすいので念入りに刺激しましょう。


エクササイズで腸を動かす方法


https://www.youtube.com/watch?v=4fvpi1LGbcE

便を押し出す腹筋が弱い人は、下腹部、骨盤周りの筋肉を強化すると便秘が解消するかもしれません。上半身を起こす腹筋は上腹部しか鍛えられませんので、動画のように下半身を持ち上げるエクササイズをするのがおすすめです。


腸を動かすツボを刺激しよう


いつでも手軽に刺激できるツボ押しもおすすめです。おへそから左右指2本分の位置にある天枢(てんすう)、そこからさらに指2本分下にある大巨(だいこ)が有名で、便秘だけでなく下痢や内臓全般に不調に効くとされています。


便秘の方は上記2つが固くなっていて、押すと痛みを感じる事があるかもしれません。人差し指、中指にもう片方の手を添えて、ゆっくり押し込むように刺激しましょう。仰向けで行うと効果的です。



太るからって食べないのはNG!便秘解消には食生活改善


便秘で体が重たくなると、食も細ってしまうというあなたは要注意!食事を取らないと、便意を催すための信号が脳に発信されず、便秘がさらにひどくなる可能性があります。



低カロリーで消化の良いものを少しずつでも摂るようにすると、便秘解消とダイエット効果が得られます。お粥やスムージー等、無理せず食べられるものを食べるようにしましょう。



太る便秘の解消法・漢方薬


出ないとき、苦しいとき、どうしてもお薬に頼ってしまう人も少なくないかと思います。


漢方薬で更年期障害対策

強い便秘薬はクセになりやすいものもあるので、身体にやさしい漢方の便秘薬を使うのがおすすめです。


ツムラ漢方乙字湯エキス顆粒


http://www.tsumura.co.jp/products/ippan/004/index_s.html

身体に熱や水分が溜まりやすく、便が固くなりがちな方におすすめなのが、ツムラの乙字湯(3,000円/24包:8日分)です。虚弱体質や食欲不振が強い方は下痢になり脱水症状を引き起こす可能性もあるので、体調と相談して飲んでみてくださいね。


ツムラ漢方大黄甘草湯エキス顆粒


http://www.tsumura.co.jp/products/series/daiou/

便よりガスが溜まっていて苦しい、食欲が落ちている方におすすめなのはツムラの大黄甘草湯(700円/12包:6日分)です。体質に合う方が多いとされ、便秘に伴う諸症状(肌荒れや食欲不振)にも効果的だとされています。



太る便秘の解消法・サプリ


便秘の方は腸内環境が乱れてしまい、善玉菌が減ってしまっている事が多いと言われています。腸内環境が乱れていると、便の排出がスムーズにいかず、さらに便秘が悪化してしまうので早めの対処を心がけましょう。



ヨーグルトや漬物、味噌などの発酵食品や、乳酸菌のサプリメントが効果的です。排便によって善玉菌は流れてしまうので、毎食摂るのがおすすめです。



太る便秘の解消法・病院へ相談


ストレッチやサプリメント、漢方薬、何を試しても改善されない、という方は病院へ行くのも一つの手です。今行っている便秘解消の方法が間違っていたり、他の病気が隠れている可能性もあるので、専門のお医者様の診断を仰ぐ事はとても有効です。



便秘が悪化すると他の病気になってしまう可能性もあるので、普段の生活にも気を付けつつ、病院での相談も検討してみてくださいね。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする