この記事が気に入ったらシェアしよう!

顔の角質ケアで赤ちゃん肌に!肌に優しい角質の取り方やおすすめ洗顔・パックまで

顔の角質ケア、あなたは普段どのようにおこなっていますか?


角質は顔を覆っている物質で大切なものではあるのですが、古い角質がたくさんある状態ではお肌にとっては新陳代謝がうまくできず、決してよい状態であるとは言えません。でも、顔の角質の取り過ぎもよくありません。


様々な顔の角質ケア



顔の角質ケアをするにあたり、いろんな方法があります。パック、美容液、化粧水、クレンジングオイルを使った方法について、ここではそれぞれ具体的に解説していくことにしましょう。


角質ケアのパックを使う

簡単に角質ケア用のパックを使用するという方法があります。これは至ってシンプルな方法で、お肌の汚れを取り除いてからパックするわけですが、パックのタイプは大きく4つに分けられます。


シートマスクタイプ、パックのあとで洗い流すタイプ、拭き取るタイプ、そして塗ってから乾かしてはがすタイプ、以上4タイプです。


角質ケアでクレイ(泥)パックや炭酸パックなどの塗ってから、洗い流すタイプのパックは一般的な方法で、この方法を使って角質ケアをする人たちは多いですね。


美容液や化粧水を使う

美容液や化粧水を使っての角質ケアをおこなうことができます。美容液は洗い流さないタイプでピーリング効果のあるもの、化粧水は拭き取りタイプのものがあります。いずれの場合も毎日角質ケアをする必要はなく、1ヶ月1度くらいの角質ケアで構いません


ひとりひとりお肌の状態は違いますので、どのくらいのペースで角質ケアをおこなうのかは、お肌の状態を見つつあなた自身の判断でおこなうのがベストです。ただし、毎日そして頻繁に角質ケアをする必要はないということだけは頭の片隅においといてくださいね。


クレンジングオイルを使う

お肌のつまりを解消してくれるクレンジングオイルを定期的に使用する方法も、角質ケアではおすすめの方法です。クレンジングオイルの中には洗浄力が強いものがあるので、お肌に優しいタイプのものを選択するようにしましょう。



顔の角質の間違った取り方



スクラブ洗顔やピーリングは古い角質を除去するのに有効ですが、強くこすりすぎると、スクラブの粒子やピーリングに含まれる酸により、肌が傷ついてしまいます。


スクラブもピーリングも指で優しく肌の上を滑らせるようにマッサージしましょう。


古い角質は「悪」だというイメージを持っている方もいるかもしれませんが、角質そのものはお肌を守っている物質でもあります。


たくさん古い角質がついている状態では、お肌の新陳代謝に影響が出てきてしまって、いくら化粧水や美容液を使ったところで浸透率の面では期待できませんよね。


角質の付き過ぎが問題なのであって、その角質を適度に取り除いてあげることがポイントとなってきます。角質ケアをするときには、ソフトタッチで優しくおこなうようにします。


お肌の生まれ変わりはだいたい28日周期ですので、そのペースに合わせて角質ケアをしていくことで皮膚の健康状態をよくすることができるでしょう。


顔の角質ケアをした際には、これまで守られてきた古い角質がなく、無防備な状態でもありますから、充分な保湿を必ずしてあげてください。



顔の角質、黒ずみの正体



鼻を見ると黒ずみが気になってしまって、角栓パックをよく使うという方もいます。そもそも角質や黒ずみは何なのでしょうか?その正体とはいかに…。


黒ずんだ角栓の正体は油とタンパク質


角栓の正体の約7割がなんとタンパク質だったなんて思いもよりませんでしたね。この角栓を取ろうとはがすタイプのパックをすると、根こそぎ取ることができるのですが、デメリットとしては必要な皮脂やうるおいまでも取ってしまうこと。


このタイプで角栓の汚れを除去した場合には、アフターケアーで充分な保湿、そして毛穴をキュッと絞めてあげるために、ハンカチやガーゼなどに保冷剤や氷を入れたもので冷やしてあげます。


角質は肌を覆っている物質


角質はお肌を覆っている物質。お肌のガードマン的な働きをしてくれているので、なくてはならない存在です。そのため、角質ケアでは余分な角質のみを除去するのが正しい角質ケアだといえます。



顔の角質ケアにおすすめの洗顔



いざ、顔の角質ケアをしようと思っても、いろんなタイプのものがありますから選ぶときに迷ってしまいますね。まず、ここでは角質ケア洗顔料おすすめ3商品をご紹介します。


メナード 薬用リシアルウオッシングクリーム

メナード製品の薬用リシアルウォッシングクリームは、きめの細かいクリーミィ―なマイルドな泡で包み込むように洗えます。古い角質や汚れをすっきりと取り除いてくれます。参考価格5500円


ナチュルゴ 天然ホワイトクレイ洗顔フォーム

天然ホワイトクレイ洗顔フォームは、その名の通り天然ホワイトクレイが配合されています。このホワイトクレイはイタリアアルプス地方でとれたもの。ミネラルがたっぷり含まれているので、洗い上がりはお肌つるつるのすべすべ。参考価格429円

マナビス スキンウォッシュ

薬用せっけんのマナビスのスキンウォッシュは、毛穴の黒ずみがきれいに落ちると口コミ評判の商品です。また、オトナニキビにも悩まされなくなった人もいます。洗顔後はお肌がツルツルに!参考価格3780円



顔の角質ケアにおすすめのピーリングジェル



ピーリングジェルも種類が豊富にあってどれがいいのでしょうか?おすすめ3選ということでここで見ていくことにしましょう。


WAKARA 角質ポロポロジェル和から

古い角質、毛穴の奥の汚れ、そして不要な皮脂の分解を「角質ポロポロジェル和から」、これ1本でおこなってくれます。和漢発行植物エキスが豊富に配合されているので、角質除去後のお肌はぷるるんうるおいに包まれます。150ml参考価格1500円(税抜)


ナチュレーヌ プレミアム薬用ピーリングジェル

古い角質はしっかり除去、コラーゲンやヒアルロン酸、ローヤルゼリーなどの成分が配合されているナチュレーヌのプレミアム薬用ピーリングジェル。高保湿美容液の効果もあるピーリングジェルとあってお肌に優しいと口コミでも評判です。250ml参考価格2700円


ハウスオブローゼ ポアクリアジェルEX

ボアクリアジェルEXは、毛穴の汚れや、古い角質をからめとる感じで取り除きます。植物エキス配合で洗い上がりは、これがお肌を引き締める役割を果たしてくれます。148ml参考価格2000円



顔の角質ケアにおすすめのパック



顔の角質ケアのパックもさまざまですね。ここではおすすめの3商品をご紹介します。


お肌ぷるぷるよろこぶ がばいよか剥がすパック炭黒

がばいよか剥がすパック炭黒は、角栓のつまった汚れ、古い角質をしっかりと除去。クレイや炭、マンナンが配合されている角質ケアパックです。90g参考価格1300円


ミノン アミノモイストぷるぷるしっとり肌マスク

保潤アミノ酸を9種類も配合されているので、保湿力が高いアミノモイストぷるぷるしっとり肌マスク。保湿がバッチリできるとあって評判です。4枚入り参考価格1200円


ラッシュ パワーマスク

スクラブ入りのラッシュパワーマスクは、優しくマッサージするような感じで塗って使います。洗い上がりはさっぱりすべすべに。125g参考価格908円



手作りのパックを使用して顔の角質ケア



購入した角質ケアパックやジェルクリームを使ってケアするのもいいですが、角質ケアパックを手作りすることもできます。


ヨーグルトパック


ヨーグルトパックをすることで、美白、アンチエイジング、保湿などの効果を実感したという口コミもあります。ただしヨーグルトがマイルドだからといって、頻繁にヨーグルトパックをしないようにしましょう。


■レシピ
どの組み合わせもヨーグルト:その他=大さじ1:小さじ1でMIX。塗ったら5~10分程度そのまま。そのあとはよく洗い流して保湿で終了。
・新鮮なプレーンヨーグルト×小麦粉:ノーマルタイプのヨーグルトパック
・新鮮なプレーンヨーグルト×はちみつ:はちみつの効能も利用してぷるんぷるんのお肌に
・新鮮なプレーンヨーグルト×ココア:乾燥肌対策として(こちらはヒルナンデスで紹介)


どのタイプのヨーグルトパックにするかは、そのときのお肌の状態で決定するのもいいのでは?ピーリング効果があるパックなので、パック後の紫外線対策や保湿に関しては念入りにおこなうようにします。


小麦パック

■レシピ
小麦粉大さじ2を水で少しずつ練っていきます。顔に塗れるくらいのペースト状にしたら顔に塗って20分程度放置。そして洗い流してしっかり保湿をします。


小麦粉には独自の吸引力があるので、それで毛穴の汚れを取り除いてくれるというわけです。お肌の状態を弱酸性に整えてくれます。美白効果も期待できるとあって評判のパック方法。


卵白パック

■レシピ
卵白1個分をメレンゲ状に泡立てます。それを顔に塗って乾くまで放置。その後しっかりと洗い流し、保湿ケアをします。


卵白洗顔があって医学的にも卵白はお肌に効果があると証明されていますから、卵白パックも効果がないわけがありません。ただしアレルギーのある方は控えたほうがいいでしょう。


顔の角質ケアについて、その方法、注意点、商品などを紹介してきました。顔の角質ケアを定期的におこなってあげることで、お肌の状態もより健康的になってきます。ただ角質ケアのやり過ぎにだけは注意してくださいね。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする