この記事が気に入ったらシェアしよう!

大麦若葉は便秘解消の効果もある?口コミ付きで調べてみました

大麦若葉は便秘解消に効果的


大麦若葉には食物繊維が豊富に含まれていて、その含有量はキャベツの15倍です。そもそも食物繊維というのは、水溶性と不溶性があり、水溶性は余分な糖質や脂質を溶かして、体の外に排出する役割があります。



不溶性食物繊維は、水に溶けずに胃や腸内で水分を含んで膨らみます。そして、体に有害な成分を吸収して体の外に出すことで腸内をきれいにして、腸内環境を根本から整えてくれます。


現在の日本の食生活は、戦後以来、欧米化が進んでいて、日常的に食物繊維を食事で取ることが難しくなっています。こうした食生活の大きな変化が、便秘になる人を増やす結果になってしまったのです。


食物繊維を日常的に摂取することで、お通じのいい体に体質改善をしていくということが期待できます。


大麦若葉には不溶性食物繊維が多い


食物繊維の中でも不溶性の食物繊維は、高いデトックス効果が期待できます。不溶性の食物繊維は腸内で水分や余分な脂肪、有害なものを吸収して、便をカサ増しし、腸を刺激します。腸が刺激されると、体から便を出そうとする機能が活発になります。


大麦若葉は、特に不溶性食物繊維が多く含まれている食品です。体にとって良くないものを吸収して、便の出やすい形にして腸を刺激することでお通じを促してくれるもので、大切なのはバランスよく栄養素をとるということです。


注意して欲しいのは、便通を改善してくれることは期待できますが、これだけを摂っていればいいということではないということです。


野菜不足と腸内フローラのバランスが改善


現在の日本人に見られる便秘のそもそもの原因は、食生活の変化にあります。戦後、野菜を食べる量が減り、肉やパン、といった消化しにくい体に負担の大きい食品が好んで食べられるようになったことが関係しています。


腸内フローラは、簡単にいうと、腸内にいる細菌グループのことです。腸内フローラは、善玉菌、日和見菌、悪玉菌で形成されていて、三位一体でバランスをとっています。このバランズが崩れると、便秘を招いたり、深刻な場合は生活習慣病につながってしまうこともあります。


野菜不足や消化にエネルギーが必要なものばかり食べていると、この腸内フローラのバランスを崩してしまう原因になってしまいます。大麦若葉のいいところは、栄養がバランスよく取れるので、腸内フローラのバランスを整えるのに、一役も二役もかってくれるのです。



大麦若葉の便秘以外にもに有効な成分


大麦の若葉が使われるのにも、ちゃんとした理由があります。


フルーツ青汁 酵素やビタミンミネラルなど

大麦は、若葉の頃の方が、栄養価が高いことが分かっています。成長した大麦と比較してもタンパク質は1.68倍、カルシウムは1.6倍、カリウムは1.35倍にもなります。


さらに、大麦は麦踏みという手法で育てられています。麦踏みというのは、冬に霜柱ができると麦の根が浮いてしまって十分に育たなくなってしまうのを土を踏み固めることで、霜による被害をなくすために考えられた方法です。


麦も踏まれて負荷が加わると、より栄養価が高くなることが分かっています。麦踏みは、昔から伝わる、より強く栄養価の高い麦がたくさん収穫できる方法なのです。


大麦若葉は食物繊維に限らず、多くの栄養素が、とてもバランスよく含まれていることで知られていますが、こうした先人たちの知恵が、バランスのいい食品をつくっているのですね。


自然由来の成分で、お通じやむくみ、肌荒れの根本的な問題に効果があるものなので、安心して使用できますよね。


ビタミンB1と葉酸で体質改善


大麦若葉には、ビタミンB1や葉酸も含まれています。ビタミンは、人が生命活動をするために必要なエネルギーを効率的にする手助けをする成分です。ビタミンは体に蓄積できるものではないので、毎日摂る必要があります。


特にビタミンB1は疲労回復のビタミンとも言われていて、不足すると疲れやすく、疲労が回復しにくくなったりします。筋肉を動かしたり、呼吸をしたりするのにもビタミンB1が深く関わっているのです。


葉酸は、よく妊婦さんも必要とする栄養素なんて言われていますが、ビタミンB群の栄養素のひとつです。葉酸は代謝を促して、細胞の生成を助ける栄養素なので、人が生きていく上で必要不可欠です。


このビタミンB群といわれるものの中でもビタミンB1と葉酸を摂ることで、細胞が新しく生まれ変わる助けをしてくれるので、細胞レベルで体質改善が期待できるのです。肌のハリが生まれたり、自律神経を整えてくれます。


葉酸は、通常の食事をしていれば欠乏することはほとんどありませんが、妊娠中の女性は特に注意が必要です。赤ちゃんがお腹の中で育つために、細胞の働きを活性化させる必要があり、妊婦さんは通常の2倍葉酸が必要なのです。


ちなみに、平成12年には、新生児の先天的な障害を予防するために、妊娠初期の妊婦は葉酸欠乏に注意するよう厚生労働省から通知が出ています。


SOD酵素のアンチエイジング作用


SOD酵素とは、活性酸素を除去してくれる酵素です。体の老化現象というのは、体の細胞が酸化することで起こります。この酸化を抑制してくれるのがSOD酵素なのです。


SOD酵素は体内にもともと備わっている酵素ですが、年齢とともに生成される量も減っていって、働きも弱まってしまいます。そのため、外から補う必要が出てくるのです。大麦若葉には豊富なSOD酵素も含まれているので、アンチエイジングの効果も期待できます。



大麦若葉で便秘解消できない!


大麦若葉はお通じを促す手助けをしてくれますが、これだけ摂っていても効果を発揮できません。食物繊維には水溶性と不溶性とあって、これがバランスよく摂れて初めて効果を発揮することができます。



よく、レビューを見ていても大麦若葉を摂っていたのにお通じに効果が感じられないと書いている方を見ますが、これは不溶性食物繊維しか取らずに、水溶性食物繊維を摂れていなかったせいで効果を感じられなかったという可能性もあります。


水溶性食物繊維は、きのこや海藻、納豆やオクラに含まれていて、水溶性1に対して、不溶性2のバランスで摂るのが理想的なバランスです。


不溶性食物繊維は水分を吸収する


不溶性食物繊維は便に水分を吸収させることで、腸内の動きを円滑にしてくれます。水分不足だと腸内で便が硬くなってしまって、排出することが困難になってしまいます。


お通じを良くしたいなら、まず食物繊維と思いつく方は多いと思いますが、十分な水分補給も一緒に行わないと水分が不足してしまって、便が硬くコロコロになってしまうこともあるので注意しましょう。


腸が弱っているので動きが弱い


便秘で悩んでいる方の多くは、腸の機能が低下してしまって、便がうまく外に運ばれなくなってしまっています。腸本来の機能を取り戻すには、腸内環境を整えて、根本から体質改善をしていく必要があります。


そのために、野菜不足を大麦若葉で補ったり、適度な運動をしたり、普段の食事でもバランスよく栄養をとることを意識して生活することが重要です。体質改善をするためには、何か一つをやればいいのではなく、バランスよく規則正しい生活をする努力をしなければなりません。



大麦若葉は妊婦さんでも飲める?便秘解消


青汁は、ビタミンB1や葉酸といった、妊婦さんにも必要な栄養素が豊富に含まれているので、妊娠中の人も日常生活に取り入れるといいでしょう。ただし、購入する際には、成分表をよく確認するようにしてくださいね。



不要な添加物は入っていないか、妊婦さんは控えてくださいという表記はないかよく見てくださいね。妊娠期間中の便秘に悩まされる方も多く、お通じをよくするものの中には、妊婦さんが飲んではいけないものも多くあります。


その点、青汁はバランスよく栄養素が取れる上に、お通じの改善の期待もできるので、国産の無農薬野菜を使用しているものならば安心して使用できます。パセリやサフランは子宮を収縮させる作用があるので、入っていないかよく確認してくださいね。



便秘対策!大麦若葉のおすすめ商品と口コミ


青汁は、一日一杯を目安に飲むだけなので、難しいことは何もなく手軽に続けられます。



水に溶かして飲むだけじゃなくて、牛乳に溶かしたり、バナナジュースに溶かしたりパンケーキに混ぜたり、工夫次第で使い方にもバリエーションも多くなるのが嬉しいところです。


トクホ取得の「大正製薬の大麦若葉青汁」


価格:3,800円(税別)※初回割引あり


悪玉コレステロールを下げるキトサン配合で、トクホを取得している青汁です。抹茶を配合することでゴクゴク飲める、飲みやすい青汁です。摂取4週間後にコレステロール値が下がったという検証結果も出ていて、機能的で飲みやすさにこだわって作られています。


乳酸菌配合「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」


価格:4,320円(税込)※定期購入割引あり


寒天ジュレタイプでスティックパウチに一つ一つ梱包されています。ジュレタイプなので、混ぜる必要もなく手軽に摂取できます。外出するときにも持っていきやすいのも続けやすいポイントですね。栄養価の高いクマザサの粉末配合で、ミネラルや鉄分も効率的に摂れます。


こちらの商品は、妊婦さんや幼児は使用しないように注意してください。



大麦若葉で便秘が改善された人の口コミ


大麦若葉で実際に便秘改善の効果を感じられた方の口コミを紹介します。



飲み始めて2週間ほどたちましたが、明らかにお腹がすっきりしました。痩せたのではなく、便が出るようになったからだと思います(^O^)ずっと便秘に悩んでいたのですが、青汁飲んだだけで解消するなんて(笑)便は、まだ毎日出るというわけではないですが、以前よりは出やすくなったと思います。あと、お昼前にお腹がなる回数も減りました♪これからも飲み続ければ、さらなる効果が期待できそうです!

参照元:http://www.cosme.net/tag/tag_id/9036/review/review_id/504303565


最近青汁を飲み始めました。口コミを参考にこちらを購入。抹茶味で、思っていたより飲みやすかったです。牛乳にこれと黄粉を混ぜて飲んでいます。結構美味しいです。これを飲み始めてからお通じがよくなったせいか最近体重もあまり増えなくなりました。私も青汁初心者ですが、青汁始めたいという方にはお勧めできるのではないでしょうか?

参照元:http://www.cosme.net/product/product_id/2912428/review/501275045

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする