この記事が気に入ったらシェアしよう!

根元だけ白髪!?上手に根元だけ染める方法と毛先が黒い原因

根元の白髪に!根元だけ染めるおススメの方法は?


まず、白髪が目立つ部分から塗り始めるようにしましょう。染め始めた場所と仕上げの場所ではかなりの時間差が生じますので、色ムラが出来ることを防ぎます。また、頭頂部や襟足、耳の周りは染まりづらいので優先的に塗っていくといいですね。


ムラなく均一に染めるコツはブラシコームを使うこと。髪をとかすようになじませることで均一になり美しい仕上がりとなります。ひと手間で染め上がりや色の持ち方に差が出ます。


手軽に染めるなら部分染め


美容院でせっかく白髪を綺麗に染めてもらったとしても、3~4週間もすると根元部分の白髪が目立ち始めますよね。白髪が生えていると見た目年齢が5歳老けると言われています。若くいたい女性にとって白髪は大敵!


でも、月に1回ヘアカラーをしているとお金もかかるし髪の毛も傷んでしまいます。そんなお悩みをお持ちの方におすすめなのがリタッチと呼ばれる、部分染めです。根元だけを染めることをいいます。


手軽にできますし髪の傷みは少ないのですが、塗り方にコツがありきちんと行わないとリタッチをした部分としていない部分の色に違いが出てしまいます。


全体を染めたいならシャンプータイプやトリートメントタイプ!


部分染めを自分で行うのは少し難しいとお考えの方におすすめなのがシャンプータイプの白髪染めです。良く間違われるのですが、シャンプーによって白髪を抑制するのではなくシャンプーすることで白髪を染めることのできる商品でヘアマニキュアの一種です。


毎日使用することで徐々に白髪が染まっていくのでヘアカラーほど傷まないですし非常に手軽で簡単なのですが、染まるまで期間を要することや白髪染めシャンプーの使用をやめると色が落ちてしまうことがデメリットとして挙げられます。



根元の白髪をきれいな黒髪に!おススメの部分染めヘアカラーやマニュキアは?


根元の白髪を綺麗に自分で染めたい!最近はそう考えてる人に向けてヘアカラー、ヘアマニキュア共に塗りやすいよう工夫を凝らした商品がたくさん登場しています。簡単なのに仕上がりが綺麗と評判の白髪染めを紹介します。


ポイントリッチカラータイプ


筆タイプの白髪染めは根元だけを染めるのに適した商品となっており、気になる部分に塗ることで白髪をかくすことができます。一時的な効果だけでなく、使っていくうちに黒く染まっていくのが嬉しいポイント。


・ビアント シラガネーゼ ポイントリッチカラー3世
美容院専売品ブランドであるビアントから販売されている筆タイプの部分白髪染めです。手軽なワンタッチでフデ部分が斜めになっているのでとても塗りやすいです。塗っていると徐々に白髪が染まっていきます。


・レフィーネ リタッチカバー
天然成分で作られており、髪や頭皮に優しい白髪染めです。本体はチューブ型で軽く押すことで薬液がにじんでくる仕組み。筆部分は丸い形状になっており塗りやすいと評判です。使っていくうちに白い髪が徐々に染まっていきます。


パウダータイプ


パウダータイプの白髪染めは白髪部分にポンポンと押し当てることで細かいパウダーが付着し、白髪を隠してくれます。髪の毛にボリュームを持たせてくれる効果もあるので、薄毛に悩んでいる方にもおすすめです。


・利尻 白髪かくしパウダー
様々な白髪染め関連商品を販売しているサスティから販売されているパウダータイプの白髪染めです。パフ付きのボトル式でボトル部分を持って白髪にトントンつけるだけなのでとってもお手軽です。定着スプレーも甘くていい香りです。


・アートネイチャー アートミクロン
白髪と薄毛を手軽に隠せるパウダータイプ。定着スプレーがかなり良い働きをするので、雨の日でも汗をかいても取れる心配がありません。パウダーが薄毛のカバーもしてくれるので、頭頂部分や生え際などの薄毛と白髪に悩む方にぴったりの商品です。


ヘアカラートリートメントタイプ


部分染めは難しそうだし失敗したら嫌という方や、パウダータイプや筆タイプは朝に使うものですが朝に使っている時間がないという人にもおすすめ。刺激が少ないのでヘアカラー剤に比べると髪の傷みが少ないです。


・利尻ヘアカラートリートメント
無添加にこだわり、頭皮や髪の毛に対しての負担を極限まで減らした商品です。優しいのに染まりやすく、トリートメント力も高いです。また、血行を良くする成分が含まれているので育毛効果も期待できます。


・グローイングショット カラートリートメント
40代からの女性の髪質に合わせた処方となっており、エンジングケアに力を入れている商品です。染まりが良く、トリートメント後5分ほど放置すると徐々に染まっていき3~4日ほど使用するとしっかり染まります。



そもそもなぜ根元だけ白髪になるの?その原因とは?


白髪染めを行って伸びてきた部分だけ白髪になる方は加齢による白髪ですが、稀に毛先は黒いのに根元だけ白髪になってしまうという方がいます。白髪の原因は加齢だけではありません。もしかしたらそれは危険のサインかも。


メラニン不足


人間の髪は本来白色(透明)です。そこにメラノサイトがメラニンを生み出して着色することで黒くなるのですが、血流が滞りメラノサイトまで栄養が行き届かなくなってしまうとメラニンを生み出す機能が低下します。これによって着色されない髪の毛が出てくるのです。


生活環境


髪も食事からの栄養でできていますので、偏った食生活を続けているとメラニン色素を生成するためのミネラルや髪の主成分であるタンパク質が不足します。


また、日頃の運動が足りないと血流が滞り、栄養が更に頭皮まで届かなくなります。メラニン色素は寝ている間に生成されるため、質の良い睡眠も重要です。


過度のストレス


メラノサイトは非常にストレスに弱い性質をもちます。ストレスを受けると血管が収縮し、血流が悪くなります。そのため末端部分の組織である頭皮のメラノサイトまで血液や栄養が行き渡らなくなり、結果根元だけ白髪が生えてきてしまうのです。



根元の白髪や抜け毛は頭皮マッサージで血流を良くすると改善する?

50代のシャンプー

マッサージには血流を改善し栄養をはこぶ働きがあります。頭皮は自分で動かすことが出来ず、血流が滞りやすいです。頭皮マッサージを行うことで血流を促し、余分な老廃物を排出してメラノサイトの働きを活性化させる効果が期待できます。


力を入れすぎると毛細血管が破れ、更に血流を悪くしてしまいますので指の腹をつかって頭皮を撫でるくらいの強さで優しくマッサージするようにしましょう。


・頭頂部の血流を促す
血液が滞りやすくなるハチから頭頂部にむかって指の腹を滑らせるようにマッサージを行います。まず生え際から頭頂部にむかって行い、次に耳の上から頭頂部へ、最後は耳の後ろから頭頂部にむかって指を滑らせるようにしていきます。


・首のリンパを流す
血液の出入り口であるリンパの流れをよくすることで、老廃物が流れやすくなり栄養が毛根まで届くのを助けます。親指以外の4本の指の腹をつかって耳の下から鎖骨までを優しくなでるようにしましょう。



根元の白髪に栄養を与えよう!メラノサイトを増やす食事とは?


髪の健康のためには体を健康に保つことが大切です。栄養のバランスが整った和食中心の食事を摂るようにし、スナック菓子やファーストフードなどは控えるようにしましょう。


ミネラルを摂ろう!



ミネラルとは無機質の栄養素です。人間の体で生成することができないので、食事から摂る必要があるのですがミネラルに属する栄養素は髪にとって重要な役割を担っています。


・亜鉛
抜け毛の原因となる成分を抑制します。


・カルシウム
脳の神経細胞の働きを助け、髪の生成のために必要です。不足すると脱毛の原因となります。


・セレニウム
抗酸化作用が強く、髪の老化を防ぎます。


・鉄分
血行をよくするため頭皮まで栄養を届けるために必要です。


銅や亜鉛でメラニンを増やそう!


メラニンを作り出すために必要なのがチロシンというアミノ酸の一種です。チロシンをメラニンに変えるために必要な酵素をチロシナーゼというのですが、この酵素は(ミネラルの一種)がなければうまく働くことができません。


そのため銅が不足するとメラニンを生成することが出来ず、白髪が増えてしまうのです。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする