この記事が気に入ったらシェアしよう!

マスクダイエットで痩せる方法!呼吸を利用してダイエットするための正しいマスクの利用法を解説!

マスクでダイエット!?羽生選手も実践しているその効果とは?


2016年6月26日(日)21:00に「林先生が驚く初耳学!」(TBS系)で、ダイエット効果があるマスクとして紹介され話題になったマスクダイエット。



いつも使用しているマスクで本当にダイエットの効果があるのでしょうか?マスクダイエットで痩せる仕組みや呼吸法についても詳しく紹介していきます。


腹式呼吸を促す


マスクをすると口からの呼吸がしにくくなり、横隔膜を使った腹式呼吸がしやすくなることでカロリーの消費が促されダイエット効果が期待できます。腹式呼吸が促され、普段の約3倍のカロリーが消費されるようになります。


食べすぎ防止


マスクをしていると、食べる時にマスクを外すひと手間が必要ですよね。つまりマスクをすると「食べる」までにワンクッション置くことができるため、間食が防げるのです。歯磨き後にマスクをすると、食べるためのハードルがさらに上がるのでおすすめです。


マスクで発汗


マスクをつけていると暑く感じることはありませんか。マスクをつけることで発汗が促され、新陳代謝がアップするといわれています。


ピッタリッチ


羽生選手も愛用しているというマスクがピッタリッチという商品です。普通のマスクよりも密着性が高く、より腹式呼吸が促されます。


マスクの性能を高めるために、装着した時の隙間を最小限にしているため呼吸に負荷がかかりダイエットにも効果があると注目されているのです。再利用できるものやデザインも豊富で、使いやすいのでおすすめです。


羽生選手が使用していると話題になったピッタリッチは本来、pm2.5や放射性物質を防ぐように作られているため、ダイエット以外にももちろん活用できます


公式HP:https://ciao-clever.ssl-lolipop.jp/lp/mask_01.php



レブナマスクで鼻呼吸!つけて生活するだけでダイエット!


鼻呼吸を治すために開発されたのがレブナマスクです。



普通のマスクとは違って、トレーニング用ですので独特の形をしています。スポーツ選手にも愛用者がおり、アスリートの有酸素運動時にも効果的です。


脂肪燃焼2.7倍


鼻吸気を促進させ、呼吸に抵抗をかける為の弁があるので、鼻呼吸のトレーニングになります。呼吸するときに抵抗を感じるため、身体機能のアップや脂肪燃焼に役立ちます。脂肪燃焼効果は約2.7倍といた研究データもあります。


疑似高地トレーニング効果


レブナマスクを着用すると、酸素量が制限され呼吸筋が鍛えられます。マラソン選手がしている高地でのトレーニングと同じような酸素状態になるため負荷がかかり、ダイエットに繋がります。



マスクダイエットの注意点!運動はウォーキング程度が良い!


簡単に始めることができるマスクダイエットですが注意点もあります。



マスクダイエットの注意点を紹介していきます。


寝るときはつけない


マスクをつけたまま寝るのは危険ですので、つい癖になり外すのを忘れないように注意しましょう。つけ方を間違えると窒息の恐れもあり危険です。就寝時はリスクが高くなるため、起きているときにマスクを使用しましょう。


運動はウォーキング程度


どのマスクも激しい運動時の使用にはあまり向いていません。普段の生活の中で取り入れたり、簡単な運動であるウォーキング程度の時に使用してください。特にブレナマスクはトレーニング用のマスクですので、着けているだけでも苦しく感じることがあります。


普段、口呼吸に慣れている人は特に注意が必要です。ウォーキングといった簡単な有酸素運動でも、マスクに慣れてから挑戦してみてください



お風呂で小顔ダイエット!小顔サウナマスクがおススメ!


お風呂でダイエットをするなら、小顔効果が期待できる小顔サウナマスクがおすすめです。こちらは入浴時のちょっとした時間にも使用できるため、続けやすいですね。


コラーゲン スキンケア

小顔マスクサウナは、顔を覆って発汗させます。汗をしっかりかくことで、新陳代謝も良くなり血行も改善します。顔に脂肪が多くついている人やむくみが気になる人には、小顔マスクは特におすすめです。



マスクダイエットおススメの本はこちら!


マスクダイエットに挑戦したいと考えている人におすすめの本を紹介します。




よりしっかりとマスクダイエットに挑戦したい人は、一度目を通してみてください。


マスクつけるだけダイエット(大谷義夫)


著者は呼吸を専門とする医師です。専門的知識のある人が勧めているダイエット方法なので安心ですね。洗って繰り返し使えるマスクがついているので、使い方や効果をしっかりと確認しながら即実践できます。


本についているマスクは、普通のマスクと比べて呼吸をより意識するような設計なので、脂肪燃焼にも効果ありそう!日常生活を送りながら、脂肪燃焼効果がアップするマスクダイエット。つけるだけですから、忙しい人にもおすすめです。ぜひ一度挑戦してみてくださいね。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする