この記事が気に入ったらシェアしよう!

松嶋菜々子のように綺麗に!メイク方法・美容の秘訣をポイント別に解説

松嶋菜々子の美容方法とは?



約20年前の1997年、松嶋菜々子さんは「きれいなお姉さんは、好きですか」というキャッチフレーズが印象的なCMが話題になって、1997年の好感度No.1女優になりました。美人のお姉さんといえば松嶋菜々子さんを思い浮かべる人もたくさんいますね。


ドラマの共演がきっかけで知りあった反町隆史さんと結婚して2人のお子さんが生まれましたが、年齢を感じさせない美しさは20年たっても変わりません。
松嶋菜々子さんの、美容の秘訣や使っている化粧品について紹介します。


日焼けは美肌の敵


松嶋菜々子さんは老化防止のために、紫外線対策をしっかりしています。


紫外線をあび続けると、シミの原因になるメラニンが作られます。紫外線は肌の水分をうばい、ハリのもとになっているコラーゲンもダメージを受けるので、乾燥してしわの原因になり老化を進めます。


紫外線は短い時間でも体内に蓄積されていくので、少しでも外に出るようなら必ず日焼け止めを塗りましょう。紫外線は夏だけではなく、2月でも真夏の80%の紫外線があるので、1年中油断はできません。


松嶋菜々子さんはUVケアとして、『雪肌精 サンプロテクターN』(60g税抜3000円)を使っています。


『雪肌精 サンプロテクターN』は、美白効果があるビタミンCと、肌荒れ防止効果のあるビタミンEのダブル効果で、シミ、ソバカスや、乾燥が原因のくすみを防ぐための日焼け止めローションです。


松嶋菜々子さんは紫外線対策にはかなり気をつかっているので、この日焼け止めを化粧下地に使っています。紫外線カット効果はSPF50、PA++でかなり高いので、普段づかい以外にも真夏の海や山に遊びに行くときも使えてコスパが高いです。


そして、保湿成分のある和漢植物エキスが含まれているので、長い時間うるおいが続くのも嬉しいですね。


口コミでも、「ベタベタしなくて使いやすい」「毎日つけていたらほとんど日焼けしなかった」「UV効果が高いのに白浮きしない」と好評です。ミニサイズ(25g税抜1500円)も売られているので、旅行にも持っていけます。


普段のお手入れはシンプルに


松嶋菜々子さんは普段のお手入れでは『雪肌精 シュープレム化粧水Ⅱ』(140ml 税抜3500円、230ml 5000円)と『コスメデコルテ モイスチャアリポソーム』(40ml税抜10000円)の化粧水を愛用しています。


雪肌精 シュープレム化粧水Ⅱ』は保湿効果のある和漢植物6種類が配合されている化粧水で、肌のすみずみまでしっとりしたうるおいが浸透して、乾燥を防いで肌のキメを整えます。


敏感肌の人でも、乾燥や刺激が少ないので安心して使えます。さわやかな和漢植物の香りには癒し効果もあります。


口コミサイトでは、「とろみがあってなじみやすい」「疲れているときにコットンパックをするとさらにしっとりする」「くすみが抜けて肌が明るくなる」という口コミが多く、評価も高いです。


コスメデコルテ モイスチャアリポソーム』には、特別な技術でつくられた「リポソーム」という、肌に有効な美容成分をたっぷり何層にもつめこんだ小さなカプセルが、化粧水1プッシュで約4京個(4兆個の1万倍)含まれています。


「リポソーム」は肌の中で作られる分解酵素で少しずつ溶けていき、肌の奥深くに長い時間をかけて浸透していくのでつけたてのしっとり感が1日中続きます


さらに、リポソームは人の肌に近い成分でもあるので、肌にやさしく刺激が少ないところもうれしいポイントです。


顔を洗って化粧水をつける前の導入液として使うと、化粧水や乳液のしみこみがかなりよくなるので、口コミでは「つけるのとつけないのでは化粧ノリが全然違う」という声もあります。


松嶋菜々子さんは、普段は雪肌精やコスメデコルテの化粧水だけというお手入れで、乾燥が気になる時には同じく雪肌精の美容液『デイエッセンス』(50ml 税抜5000円)を化粧水にプラスしているという、シンプルなお手入れをしています。


さらに、定期的にエステに通ってプロの手で透明感を保つマッサージや、家ではできない肌への栄養補給をして美肌をキープしています。



松嶋菜々子の綺麗は1日にしてならず!



松嶋菜々子さんは綺麗な肌やプロポーションをキープするために、家では食事時間にこだわったり半身浴をしたり、週に一回ピラティスに行ったりして美容のために毎日努力しています。


いつまでも綺麗でいるためには、化粧品の力を上手に借りて、毎日努力をすることが大切ですね。


食事時間にはこだわりを!


松嶋菜々子さんは、肥満防止のために寝る3時間前には必ず食事を終わらせています。
食事をしてすぐに寝てしまうと内臓に負担がかかってエネルギーを消費しきれないので、体に脂肪がつきやすくなります。


炭水化物や脂っこいものは寝る3時間以内に食べると、エネルギーを分解する肝臓に脂肪がついて肝臓のはたらきが悪くなり、肥満だけではなく肌あれや肌の老化の原因にもなります。


松嶋菜々子さんはお子さんを出産したあとに、油の少ない和食を中心にいろんなおかずを少しずつ小鉢に盛りつけて食べる小鉢ダイエットをして、-7kgのダイエットに成功したことがあります。


ダイエットに成功したあとにも食事は基本的に自炊をして、栄養バランスのとれた食事をするように心がけています。


半身浴で肌トラブル解消!


松嶋菜々子さんは半身浴で代謝をよくして、肌のトラブルや肥満を予防しています。半身浴で体を温めると血の巡りがよくなって、汗と一緒に老廃物を体の外に出してくれます。体に老廃物がたまっているとむくみや便秘の原因になり、肌あれや肥満につながります。


半身浴はぬるめのお湯にゆっくり浸かるので、体がリラックスして疲労回復やストレスの解消にもなります。ストレスや疲労が解消されないことも肌のトラブルにつながるので、半身浴は美容に欠かせないということになりますね。


入眠時間にもこだわりを!


松嶋菜々子さんは、夜10時に寝て朝は7時に起きるという早寝早起きをしています。人の体は、夜の10時から深夜の2時までは成長ホルモンが分泌されて、体の細胞が生まれ変わるようにできています。


肌の細胞もこの時間帯に生まれ変わるので、肌のためには遅くても夜中の1時にはベッドに入っているのがベストです。肌の細胞が生まれ変わる時間帯は、「肌のゴールデンタイム」と呼ばれています。理想の睡眠時間は7、8時間ですが、9時間睡眠でゆっくり体を休めています。


質がいい睡眠はどんなに良質なクリームよりも美肌にいいと言われているくらいなので、肌のゴールデンタイムをはさんでぐっすり休んでいる松嶋菜々子さんが美肌なのも納得ですね。


松嶋菜々子になれるメイク方法は?



松嶋菜々子さんは美肌をいかして、上品なナチュラルメイクをしています。ナチュラルメイクは肌をきれいに見せるベースメイクがとても大切です。自然なツヤ感を出すために、化粧下地はパール系がおすすめです。


年齢のために気になる部分があれば、コンシーラーを使って隠してしまいましょう。さらにリキッドファンデーションを塗って、フェイスパウダーで仕上げます。


もともと目元が華やかなのでアイメイクはナチュラル感を出すために、眉毛はもともとの眉毛も生かして小鼻のわきから目尻を通ったラインの延長線上に眉尻がくるようにかきます。
アイシャドウは肌なじみがいいブラウン系を使ってナチュラル感を出します。


アイライナーはリキッドタイプを使って少し太めに、たれ目気味にかきます。黒目の上の中央部分を、少しだけ太くします。マスカラはボリュームとカール、どちらも出せるタイプを使って目元を引き立てます。


チークはピンク系を使って小鼻のわきから目尻にむかって乗せてからぼかしていきます。唇は、リップライナーを使って下唇の形を少しオーバー気味に整えて、ピンク系の口紅を塗っていきましょう。



目指せ松嶋菜々子!年齢を感じさせない肌を手に入れよう



化粧品の力も借りて紫外線対策にかなり力を入れている松嶋菜々子さんですが、肌のゴールデンタイムにしっかり眠ったり、食事の時間にこだわって自炊中心のバランスがとれた食事をしたりと、基本的なことをきっちりしていることがよくわかります。


健康的な生活をしている上に、毎日努力をしているからこそ、松嶋菜々子さんは年齢を感じさせない綺麗さをキープできているんですね。