この記事が気に入ったらシェアしよう!

顔プラセンタ注射の効果とは?顔打ちによるたるみへの効果から副作用についてまで解説

顔プラセンタ注射って?


参照:https://www.instagram.com/p/BGd8WcbKOdU/?tagged=%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E6%B3%A8%E5%B0%84


顔プラセンタ注射とは顔に美容成分であるプラセンタを注入することです。大事な顔に注射なんてして大丈夫なの?と心配になる人は多いと思いますが、実は高い効果を発揮してくれます。


美容成分として高い保湿力をもつのがプラセンタです。そのプラセンタを注射をすることで肌トラブルの改善ができます。


顔プラセンタ注射の即効性


顔プラセンタ注射は即効性が高いと言われていて、少なくとも翌日には効果を実感できる人が多いです。肌の状態にもよりますが、弾力がよみがえったりと肌年齢が若返るのを感じられます。


深く刻まれてしまったしみやほうれい線の改善には継続的な治療が必要となりますが、毛穴の開きやニキビには効果を早く感じることができます。肌状態を根本から改善したいのであれば数か月の継続した治療をおすすめします。


顔プラセンタ注射のリスクは?


副作用が現れるのは必ずしも全員というわけではないですが、顔プラセンタ注射で副作用を起こしてしまう人も中にはいます。副作用はこれといって決まった作用がでるわけではなく、発熱や湿疹を引き起こしたり、太りやすくなってしまったりします。


顔への効果は期待できますが、副作用が気になるという人まず医師に相談し、納得したうえで施術を受けるのが良いでしょう。また、信頼のおけるクリニックを選ぶことも重要です。


メイクをしたまま施術できる!


注射をする部分は消毒をしなければいけないためふき取りますが、それ以外は必要ないためメイクをいちいち全て落とす必要はありません


施術するたびにメイクしなければいけないといった心配や手間がないため、気軽にクリニックに通えます。これなら仕事終わりでも通えますね。



顔プラセンタ注射の費用


顔プラセンタ注射は美容目的で打たれるため保険の適用がありません。また、クリニックによってその価格に幅があり均一して幾ら、というわけではありません。


費用は美容外科なら1アンプル1,500円~10,000円、婦人科なら1アンプル1,500円から2,000円ですが通うことも考えると金額は通う分だけ高くなります。

クリニックによっては別途手技料金や薬の処方がある場合はその代金もかかるのでだいたい10,000円はかかるとみたほうが良いでしょう。


今では美容外科や産婦人科の他に内科や皮膚科などでも顔プラセンタ注射をしているところはあるので、技術的に信用できるクリニックで行うのが一番良いでしょう。



顔プラセンタ注射の顔打ち直後の症状


注射をした後はやはり注射部位の盛り上がりあるけれど、回数を重ねて慣れれば10分程度で消えていきます


使用する薬品によっては症状が出る人と出ない人もいますが、やはり施術してすぐ帰るとなるとこういった症状が気になるので、メガネなどを持って行っていくのも良いでしょう。


細い針を使用しているので出血は少ないです。針を入れる部分によっては少し青あざになってしまうこともあるので、症状が気になる人も施術前に医師からきちんと説明を受けるようにしましょう。



顔プラセンタ注射に通う頻度は?


顔プラセンタ注射は1回で効果がありますが、効果を持続させたいなら継続して打つことが必要になります。クリニックに何回も通うなんて面倒と考える人には少し不向きかもしれません。


打ち始めの時は1か月目は週に1~2回程度通い、2か月目は2週間に1回、3か月目以降は月に1~2回とだんだんと打つ間隔は空いていきます。これは肌の状態が打つことによってだんだんと改善されていき、効果の持続期間が伸びるためです。


最初のうちは頻繁に通うけれど、1か月を超えたあたりから肌自体が改善へと向かいます。また、打つ頻度は病院やクリニックによっても多少違いがあるのでで詳しくは病院・クリニックに確認しましょう。



ぶつぶつやたるみが消える?!顔プラセンタ注射の効果

乾燥肌予防 おすすめ化粧品

では顔プラセンタ注射は顔のどんなところに効果があるのでしょうか?効果は至る所に現れるといってもいいですが、実際には個人差があります。


目の下のクマの改善やしみ・しわ・ほうれい線やアトピーにも効果が見込めます。肌の状態にも左右されますが、数か月単位での継続治療が必要となります。


目の下のクマへの効果


目の下にクマが出来ていてなんだか疲れているように見えるといったことありますよね。クマも癖になってしまうとなかなか自力で改善することが難しいですよね。


目の下のクマにも顔プラセンタ注射は効果を発揮します。顔の血流不全が原因でクマとなってしまっているので、これを改善しクマを薄くしてくれます。目の下を温めたり血行を良くしたりと試してみても効果が得られなかったという人は一度試してみてはいかがですか?


茶色いシミへの効果


比較的茶色いシミは青いシミよりも顔プラセンタ注射で早く治ることがあります。また再発する可能性も低くなっていますので、シミに悩む女性はうれしい効果といっていいでしょう。


状態によっては完全に消えない場合もありますが、たいていの場合は化粧で消せるくらいの薄さにはなります。


ニキビやニキビ跡への効果


ニキビっていくつになってもイヤですね。顔プラセンタ注射はニキビやニキビ跡への効果が特に高く、効果を実感するひとも多いことが特徴です。今までどんな事をしてもニキビが改善しなかったという人が、顔プラセンタ注射をしたところニキビが改善された!といいます。


ニキビに直接注射するのではなくニキビの傍に注射するのでニキビが痛い!といったこともありません。ニキビが改善すれば一旦治療は終わるので、ずっと通わなければいけないということもありません


しわやほうれい線などへの効果


年齢を重ねる毎に目立ってくるしわやほうれい線気になりますよね。しわやほうれい線は皮膚のたるみが原因です。改善のために頬の下にプラセンタを注入することで改善の効果が期待できます。


プラセンタの保湿効果で肌に潤いとハリを与え、肌の状態を整えてあげるのでしわやほうれい線が次第に消えていきます。



顔プラセンタ注射の副作用(赤み・ぶつぶつ)



今までに重大な副作用が発症したという例はあまりありませんが、少なからず湿疹や発熱、生理不順などを引き起こしてしまうこともありますので注意が必要です。


状態が良くなる一方で一時的に症状が悪化してくる場合もあります。数日経っても治らないという場合や症状がひどくなる場合には病院で診察を受けけましょう。


顔プラセンタ注射は効果を感じる人が多いですが、効果もひとそれぞれですし、何より副作用が全くないというわけではありません。顔プラセンタ注射の使用を考えている場合にはよく医師と相談し、リスクや副作用があるということをよく理解してから行うようにしましょう。


プラセンタゼリーの効果って本当?期待できる効果から気になる副作用、おすすめゼリーまでご紹介!