この記事が気に入ったらシェアしよう!

磁気の肩こり解消効果は本当にある?根拠や口コミをご紹介

磁気は肩こりに効果的?


肩こりなど「こり」は、筋肉への血液供給が途絶えて乳酸など疲労物質が溜まり筋肉が硬くなってしまう現象です。この症状に磁気を与えると血行を促進して「こり」を和らげるというのが磁気治療といいます。


この磁気治療は、世界ではすでに古代ギリシャ時代から行われていたようです。日本でも磁気による健康法は、磁気指輪や磁気腕輪が登場した昭和30年代から注目されて、以降さまざまな関連商品が多数発売されています。


筋肉のこりは、自律神経の働きと関連しています。ストレスを感じると交感神経の働きが高まります。すると心臓の心拍数が高まったり、筋肉が緊張して固くなります。これが筋肉の「こり」となって現れます。


磁気がヘモグロビンに働きかける


血液中の赤血球にはヘモグロビンが含まれています。ヘモグロビンは、細胞に酸素と栄養を供給し、新陳代謝をたかめて細胞を活性化させます。


ヘモグロビンは鉄イオンを含んでいて、赤血球の中に含まれる鉄イオンの量は2700㎎程度。磁気治療は、この鉄を含んだヘモグロビンが磁気に反応して血流を促すのです。


フレミングの法則で電気が発生


体に磁力を浴びせると「フレミングの左手の法則」が働いてイオンの流れが活発となり、血流が促進されるといわれています。磁気治療器の説明において、血行をよくして筋肉のこりをほぐし、乱れた自律神経を整えるということをいわれます。


これは、血液成分はプラスイオンとマイナスイオンに電離するのもが含まれていて、これが血管の中を流れることが、電流が流れることと同じと考えられているからです。


現代人は磁気欠乏症だから


ここ近年の傾向として、自律神経系統に関する病気が非常に増加しているといわれています。例えば、肩こり・腰痛・便秘・不眠症・頭痛・原因不明の胸痛やめまい・疲労感・倦怠感などです。


これらは本人には自覚症状はあるものの原因が思い当たらず、病院を受診しても決定的な診断が出ないケースが多いのです。


このような症状は、自律神経失調症や不定愁訴症候群といわれていますが、症状の中に磁気欠乏症と呼べるものがあります。磁気欠乏症とは、慢性的に磁気欠乏状態に陥っていることで、私たちの生活環境に関係しているといわれています。


現代は、鉄筋や鉄骨の建物が多く自動車も普及しています。鉄は空気に比べて数百倍から数千倍も磁力を吸収しやすいので、これがどこにいても磁気が欠乏してしまう原因と考えられています。


また、地球の磁力も500年前と比べて約半分しかないと学者の研究でいわれています。これらの磁力の低下が、健康問題に大きく関係しているといわれているのです。


肩こりと磁気、プラシーボ効果なの?


磁気治療に関して、医療として治療するには医学的な根拠が乏しいのですが、実際に磁気治療器を使用した人を対象にしたアンケート調査では全体の8割に「こりが改善された」と報告されています。


磁気治療が「こり」の症状を改善に有効ということが、磁気治療器の認可の際の臨床治験でも明らかになっていることから、磁気は肩こりを改善すると言ってよいでしょう。


しかし改善がみられなかった2割の側から見ると、8割の人たちの肩こりが改善したのは、「その人たちの自覚症状に関わることではないのか」、「本人の気持ちによるものが大きく関係しているのでは」という意見もあります。


信じる者は救われる?プラシーボ効果


磁気治療を試そうと思っている方は、磁気が効く肯定派と効かない否定派の考えは気になるところではないでしょうか。否定的な意見が出るのは、磁力でこりが改善されることの医学的根拠が不十分だからです。


磁気治療が「効くだろう」という心理的効果の影響(プラシーボ効果)でこりが改善されたように感じているだけ、といわれるのですが、それでも実際に肩こりの緩和を実感している方がいるのも確かです。


さまざまな意見は参考にしつつ、まずは自分で試してみて良かったらそれでいいと思うのも一つの考え方です。


アンケートでは改善した人が多数


磁気治療器使用者のアンケート調査から、治療効果の程度「大変よく効いた・効いた・少し効いた」と効果を実感できた人は全体の82.9%と高い数値が出ています。また効果の出方も、約半数の人が使い始めて3週間くらいで何らかの効果があったと回答しています。



磁気シールタイプのピップエレキバンと肩こり


手軽に磁気治療を試せるの商品が、フェライト磁石を使用したシールタイプのピップエレキバンです。この商品の効果効能は、装着部位のこり及び血行の改善と書かれています。磁力で「こり」の部分の血行を促し老廃物を流すことにより「こり」を改善するようです。


なぜ磁力で血行が促進されるのか、それについては公式サイトなどにも書かれていないのですが、実際に使用して効果が実感できる方が多いようです。またピップエレキバンは、管理医療機器として厚生労働省の認可を受けています。


肩や背中に直接貼る


口コミでは、肩こりがひどくてもピップエレキバンを貼れば翌日には改善されているとの意見が多いです。冬場の寒さの影響での筋肉のこりやスポーツで張ってしまった筋肉にも効くとの意見もあります。


こりを改善したいところにダイレクトに貼って効果が期待できるのが人気のようです。


永久磁石が血流を改善


ピップエレキバンは磁石ですので、湿布のような臭いはありません。また、磁石は永久磁石なので再利用でききるのも嬉しいですね。


どこにどのように働きかけて血流を改善させるのかピップお客様相談室に問い合わせると、「アセチルコリンエステラーゼを阻害する作用があり、アセチルコリンは血管を拡張する作用がある」との説明を受けます。


やはり根拠ははっきりと分かっていないようですが、口コミでもあるように、磁石の効果は血流を促進させて「こり」の改善に有効なようです。


シールによるかぶれに注意


ピップエレキバンは薬ではないので副作用というものはありませんが、肌に貼るので皮膚の弱い方は注意しましょう。粘着剤の影響で肌が赤くなったりかゆくなったりする場合があります


特にピップエレキバンの場合、2~5日程度の装着が想定されていますので、肌荒れを起こす可能性があります。かぶれにくいシールもあるようですが、特に絆創膏でもかぶれてしまうような方は皮膚の様子を見て使用しましょう。



磁気と肩こり、チタン使用おすすめ磁気ネックレス


「チタン」という金属を知っていますか?軽い・強い・錆びないという3つの特徴を持っていて、その特徴から調理器具や人口歯の土台にも使われています。


また最近ではチタンを使用したアクセサリーもあります。かけている部分に効果が期待できる磁気ネックレスが人気です。女性が普段使いしても抵抗がないような、おしゃれなデザインのチタンネックレスもあるので、探してみるといいですね。


チタンの効果


チタンネックレスの主な効果として、肩こりの予防・解消があります。また、緊張や筋肉の疲労をほぐす働きもあるといわれています。


チタンが、プラスイオンとマイナスイオンを生成することによって赤血球がたくさんの酸素を体中に運搬できるようになり、血行が良くなり肩こりを緩和します。


おすすめは「ファイテン磁気チタンネックレスS」


磁気ネックレスで有名なファイテンが他社との差別化を前面に打ち出している特徴的な技術があります。


ファイテンによると、アクアチタンなど金属を水に溶かす特許技術で体をリラックス状態へ導きます。アクアチタンと磁気のダブル効果で肩こりを解消しよう、ということです。


また、シリコン製なので水に強く汗をかいても不快にならないことや、55センチサイズであれば完全に服の中に隠れてしまうので、周りの目も気になりません。


使用感の口コミ


ファイテン磁気ネックレスSは、装着した翌日から首回りのこりが楽になったとおおむね好評です。また、入浴も就寝時も着けたままでも問題ないという口コミがあり、価格もお手ごろなところが人気のようです。



磁気で肩こり解消!ピップマグネループEXの口コミ


ピップマグネループEXとは、ピップエレキバンの貼るタイプとは違い、磁気ネックレスです。ピップエレキバンと同様に管理医療機器として厚生労働省の認可を受けている商品です。


ピップマグネループEXの特徴は、脱着も簡単で無理な力が加わると外れる安心設計になっています。シリコン樹脂素材のネックレスなので、もし着用したままお風呂に入ってしまっても問題はありません。また、価格もお手ごろで試しやすいのも人気の理由のひとつです。


首にかけるだけで血流を改善


ピップマグネループEXを首にかけると、磁気が体内成分に働きかけて筋肉内の血流を改善します。血管に溜まった老廃物を流すことで肩こりを改善します。


ループ内に磁石を20粒内臓されていて、これはシリーズ最大磁力の150mTと磁力がアップしたことにより、より深いところに到達してこりを改善します。


かぶれなどの副作用もなし


ピップエレキバンと同様に副作用らしきものはありません。軽量で重さを感じたり、異物感、臭いもありません。


またシリコン樹脂に磁石を充てんした磁気ネックレスなので、かぶれもほとんどないでしょう。汗などで汚れを感じたら、水洗いが可能なのでお手入れしやすく衛生的です。


価格と口コミ


価格は2,000円前後とお手ごろな価格ですので試しやすく、実際試してみると効果を実感できた方が多いです。


ひどい首こりと肩こりで、塗り薬や整骨院に通院を考えていた人が、このピップマグネループEXを試してみて約2カ月間使用後、効果が実感できたという口コミもあります。


本当に磁石の力でコリの原因を改善してくれているんだなと感じました。一応これはぼくの感想なのですが、本当に肩こりに悩む人にはオススメ出来るなと思いました。

参照元:http://kitchencompany.jp/post-6182/#EX


効果を実感する方は、早いと着けて数時間後、ゆっくりでも翌日にはだんだんと効果を実感するようです。肩こりに、薬を服用しなければいけないほどの頭痛がある方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする