この記事が気に入ったらシェアしよう!

女性の抜け毛はシャンプーで対策すべき?洗髪するたび100本以上髪が抜ける原因と対策!

女性のシャンプー時の抜け毛の原因


お風呂の排水溝を掃除していたら、多くの抜け毛を発見してびっくりすることはありませんか。



シャンプー中にも手に絡まってしまう抜け毛ですが、その原因はどういったものなのでしょうか。女性の抜け毛の原因について、紹介していきます。


ストレスや生活習慣の乱れ


ストレスを過剰に感じていたり、生活習慣が乱れているのは、頭皮にとってもよくありません。必要な栄養が足りなかったり、睡眠不足といった状態は髪の発育にも大きな影響を及ぼします。


また、運動不足も頭皮の血行を悪くします。適度な睡眠と運動、バランスの良い食生活は髪の毛にとっても必要不可欠です。


ホルモンバランスの乱れ


女性の抜け毛は、ホルモンバランスの乱れにも影響を受けています。出産後は抜け毛が多いといわれますが、これもホルモンのバランスの変化によるものです。加齢によってエストロゲンが不足すれば、抜け毛の原因となります。


頭皮の血行不良


正常な発毛サイクルには、健康な頭皮が必要不可欠です。眼精疲労や肩こりによっても頭皮の血行が悪くなってしまうこともあります。


白い頭皮であれば健康ですが頭皮が赤くなっているようなら、要注意です。頭皮にトラブルを抱えているサインですので、ヘアケア剤や生活習慣を見直してみましょう。



女性の抜け毛は若年性脱毛症も多い?


年齢が若くても、薄毛や抜け毛に悩まされている人は最近多いようです。



若年性脱毛症の原因について紹介していきます。


10代から起こりうる若年性脱毛症


思春期を過ぎた10代〜30代でも薄毛が気になるという症状があるのならば、若年性脱毛症の可能性が考えられます。加齢によって細胞が弱ってしまう以外にも、髪の毛のヘアサイクルが乱れてしまうこともありえます。


ストレスやシャンプー、ヘアカラーなどによるダメージ


急激なストレスがかかった場合、たくさんの髪の毛が抜けてしまうことがあります。円形脱毛症に代表されるように、ストレスと髪の毛の関係は深いのでストレスを溜めすぎないように気をつけましょう。


合わないシャンプーやヘアカラーを使っている人はいませんか?頭皮の炎症などのトラブルは、抜け毛の原因となります。フケやかゆみ、頭皮のべたつきがきになる人は要注意です。



女性の抜け毛対策には


女性の多くが、歳を重ねるにつれ髪のボリュームが気になり始め、抜け毛や薄毛について意識するようになるのだとか。



気がついたらすぐ取り入れたい抜け毛対策について紹介します。


バランスの良い食事


食事に気をつけることで、健康な体作りに役立ちます。バランスの良い食事を基本として、髪の毛に良いと言われている栄養素をしっかり摂っていきましょう。


髪の毛を構成しているタンパク質や、頭皮の血行を改善するビタミンE、髪の代謝を高めるビタミンBや亜鉛をしっかりと摂るのがおすすめです。


規則正しい生活(特に睡眠)


規則正しい生活も、健康の基本ですよね。特に睡眠は健康な髪の毛を作るには、とても大切です。寝ている間に分泌される成長ホルモンが、タンパク質を合成してくれる働きがあるためです。


成長ホルモンの分泌が盛んな22時〜2時の間にしっかりと睡眠を摂るようにしてください。


頭皮ケア


頭皮をしっかりケアすることで、髪のトラブルを防ぐことができます。合わないヘアケア剤の使用は控えるようにしましょう。また、頭皮マッサージもおすすめです。


シャンプーで毛穴をしっかりと洗い、成分が残らないように洗い流しましょう。爪を立てないように優しく頭皮を揉むことで、血行を良くすることができます。頭皮が硬く感じる人は、マッサージを取り入れてみましょう。



女性の抜け毛に大きく関係しているヘアサイクル


ヘアサイクルの乱れは、抜け毛の原因となってしまいます。



女性の抜け毛にも大きく影響しているヘアサイクルについて詳しく紹介していきます。


生える、長くなる、太くなる、抜ける


髪の毛には、成長期退行期休止期といった3つのプロセスがあります。毛母細胞という細胞が分裂し、5年ほどかけて成長します。髪の毛が成長する期間を成長期と呼んでいます。次に退行期では、太く長く育った髪の毛が成長を止める時期があります。


退行期は約2週間〜3週間といわれています。最後に、休止期になると髪の毛は、抜け落ちる準備を始めます。毛穴の奥で新しく生えてきた毛に押し出されるように、古い髪は抜け落ちてしまいます。


新たに生えてくる髪を左右する頭皮ケア


新たに生えてくる髪を左右するのが頭皮ケアです。頭皮は、他の皮膚と同じ仕組みですが皮脂腺や汗腺が多いためトラブルを抱えやすいのです。お肌と同じように頭皮についてもしっかりとしたケアを心がけましょう。


髪の休止期である最低3か月はヘアサイクルの改善に必要


休止期には髪の毛が1日に100本以上抜けてしまうこともありますが、ヘアサイクルにはとても大切な時期といえます。個人差はありますが、1日に100本程度人の髪の毛は抜けていますので、シャンプーの時には、だいたい30本〜50本ほど抜けていてもおかしくはありません。


しかし、休止期に抜け毛が多すぎると、髪の毛のボリュームが減るといったトラブルを抱えてしまいます。休止期に脱毛が多い人は、甲状腺の病気や栄養不足が関係していることもあります。


気にしすぎる必要がありませんが、急激に髪の毛の量が減ったと感じる場合は、医師に相談してみましょう。



抜け毛に悩む女性におすすめのアミノ酸系シャンプー


抜け毛に悩んでいる人におすすめなのが、アミノ酸系のシャンプーです。


アミノ酸シャンプー

アミノ酸は体を構成する成分ですので、髪にも刺激が少ないといわれています。刺激が抑えられているアミノ酸シャンプーは、頭皮に余計な刺激を与えず、優しく洗い上げてくれます。潤いを適度に残してくれるシャンプーですので、頭皮のバリア機能も保つことが出来ます。


頭皮ケア用に作られた「マイナチュレシャンプー」


頭皮をしっかりケアしたいと考えている人におすすめのシャンプーが、「マイナチュレシャンプー」です。無添加にこだわり、長く安心して使えるシャンプーを目指しているため頭皮にトラブルを抱えている人にも安心です。産後のデリケートな頭皮にも対応しています。


公式HP:https://www.my-nature.jp/mynature


抜け毛、白髪、育毛のオールインワン「haru黒髪スカルプ・プロ」


こちらも天然成分由来で作られたアミノ系シャンプーです。「haru黒髪スカルプ・プロ」キャピキシルと呼ばれる育毛成分も配合しており、抜け毛や美髪をはじめ、育毛にも効果が期待できます。自然派でありながら、本格的にケアをしたい人に特におすすめです。


公式HP:https://www.haru-shop.jp/item/10200101_R


ドクターズシャンプーの「スカルプDボーテ」


開発に医師がかかわっているシャンプーが「スカルプDボーテ」の商品です。頭皮のエイジングケアが気になる人には特におすすめです。ボリュームや潤いといったトラブル別に、それぞれに合ったシャンプーが選べるので洗い上がりにも期待が持てます。


公式HP:http://sd-beaute.angfa-store.jp/concept/


サントリー enherb


世界中から頭皮のために選び抜かれたハーブを使用しているのが「サントリーenherb」という商品です。優しい泡やリラックスできる香りにもこだわっており、頭皮マッサージをするときにはぜひ使ってみたいシャンプーです。


公式HP:http://www.suntory-kenko.com/skincare/enherb/56000/



生活習慣改善と頭皮ケアで女性の抜け毛を改善


女性のライフスタイルは、男性と比べると変化しやすいため、生活習慣やストレスが原因で頭皮のトラブルを抱える人も多いようです。


白髪 生え際

規則正しい生活や、食事のバランスをまずは見直してみましょう。年齢とともに変化する地肌に合ったヘアケア剤を選び、健康な頭皮を維持することが健康な髪を育てます。お肌だけではなく、髪の毛のケアにもやはり配慮が必要ですね。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする