この記事が気に入ったらシェアしよう!

すそわきがは石鹸で対策しよう!おすすめの石鹸比較ランキングと使い方

すそわきが対策!石鹸の選び方とは?


すそわきが 臭い

遺伝性の体質的なことが関係しているすそわきが。対策としては、陰部を清潔に保つことが何よりも一番重要です。デリケートゾーンから臭うすそわきが対策法には、専用クリーム、施術や注射を受ける、また、石鹸などを使用する方法があります。


ここでは、その中の一つすそわきが用石鹸の選び方についてご紹介します。


お肌に優しい低刺激


すそわきがのニオイがきつくなるのは、菌の繁殖により悪玉菌が多く増殖しているからです。アルカリ性の要素を好む悪玉菌を減らすには、弱酸性の善玉菌を多くしてあげることにつきます。


すそわきがのニオイが気になるからといって、強力な洗浄成分が含まれているものを選ぶのは避けましょう。


善玉菌の繁殖を助けてくれる弱酸性のもの、デリケートゾーン使用というのも考えて、天然成分、無香料、無添加などを条件にした、お肌に優しい低刺激タイプのものを選びます。


殺菌力は重要


すそわきがの原因となっているのは、アポクリン汗腺から出る汗。その汗に尿やおりものなどが混ざることでさらに菌が繁殖しやすい状態となっています。さらに女性の場合には陰部は蒸れやすい部分で菌が増殖しやすいんですね。


菌の繁殖を取り除くためにも、すそわきが対策用石鹸の殺菌効果にも注目して選びましょう。


消臭効果もうれしい


女性の場合には、ショーツ内が蒸れやすく臭いもこもりがち。また、生理前や生理中、おりものなどの分泌物の関係もあり、アポクリン汗腺から出る汗とミックスされると、すそわきがのニオイが強めに出ることがあります。


すそわきが用の石鹸を選ぶときには、消臭効果もしっかりとあるものを選んで臭い対策を万全に。



すそわきがに効果的な石鹸の使い方は?



すそわきが用の石鹸を使ってゴシゴシ洗えば気になる臭いを取ることができるというわけではありません。陰部はデリケートゾーンだということを忘れずに石鹸を使用します。


正しい洗い方


・泡立てネットなどを使って、すそわきが用石鹸をたっぷりとよく泡立てます。
・その泡と指の腹を使って、優しく前から後ろへ向かって洗いあげます。

女性のデリケートゾーンは、汚れやすい構造をしているので、サラッと洗っただけでは汚れがよく落ちません。指の腹を使ってソフトタッチでこびりついている恥垢やトイレットペーパーなども取り除いてあげましょう。


洗うときに注意すべきこととは?


臭いのする場所は、しっかりと洗いたいとつい思ってしまいますね。でもちょっと待ってください。デリケートゾーンは皮膚がやわらかい場所。ゴシゴシ洗いは厳禁です。


陰部やその周辺にいる善玉菌の良い菌までも洗い流さないように、マイルドな泡でソフトに丁寧に汚れを取り除いてあげるのがポイントです。



すそわきがに使いたい石鹸ランキング上位は?


参照:https://www.instagram.com/p/BFymDInnwxg/?tagged=%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%A0%E3%82%A6%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%97


今では、すそわきが用石鹸の数はたくさんあります。その中からおすすめ商品4点について、価格と効果を口コミとともにご紹介します。


ジャムウハーバルソープ


■価格 1,480円(税抜)100g


■成分や効果
天然植物成分配合のボディケア石鹸。天然成分使用なので敏感肌の人でも比較的安心して使うことができます。デリケートゾーンへの使用も含め全身に使うことができ、ワキガなどのニオイ対策にも役立つお肌に優しいボディケア石鹸です。


■口コミ

ひとつめを使い終わってからはあまり実感が無く、二個目の購入を迷っていた時に、
脇などは石けんを直接ぬるように使用すると効果が感じやすいと知り、じゃあもういっかい試してみようとつづけたところ、本当ににおいが気にならなくなりました。
凄い!と思って3個め4個めと続けていったところ、今では気になっていた脇のにおいや汗のにおいが全然気にならなくなりました!
即効性は人によって違いますが、継続して使用するとにおい改善になる商品だと思います。

参照元:http://www.cosme.net/product/product_id/349089/review/505864596


こちらの女性のいうように、ジャムウハーバルソープなどの商品の効き目は、一人ひとり体質や使用頻度などによって違います。すぐにその効果が見られないとしても、しばらくの間継続して使うことが大切です。


お肌はデリケートなものですが、さらにデリケートゾーンや粘膜となると、もっと扱いを丁寧にせねばなりません。
黒ずみの原因にならないものを、と思って探していましたが、デリケートゾーンも洗いすぎてもニオイの原因になると聞いて、途方に暮れていました。
これはお肌に優しく、ボディケアをしながらデリケート部分をいたわる為、ひりひりしたり黒ずみになったりしません。

参照元:http://www.cosme.net/product/product_id/349089/review/505774053


ジャムウハーバルソープは、お肌に優しい成分配合。デリケートゾーンも優しくいたわりながら洗うことができ、黒ずみの心配もなく使える石鹸ですね。


クリアネオボディーソープ


■価格 5,390円 送料無料(2本定期便)


■成分や効果
クリアネオパールは女性のためのオーガニックボディソープ。ワキガやすそわきがのニオイ対策や気になる黒ずみ対策にも効果を発揮。お肌にソフトで優しい低刺激なボディソープです。保湿効果もあり、美肌にもなれる人気商品。


■口コミ

脱毛してからわきの黒ずみやニオイがし始め、夏でも羽織ものは必須。脱げないし、友達と温泉にも行けずになんとかデオドラントスプレーで誤魔化す日々。まさかボディソープで解決できるとは!身体全身に使うものなので、わきだけでなくデリケートゾーンも一緒にケアできて最高です。

参照元:https://cleaneo.jp/shopping/lp.php?p=woman_pearl_1#cart


ワキガで悩んでいた30代女性が、クリアネオパールを使うことでワキガを解決してしまいました。クリアネオパールは全身に使うことができるボディソープなので、すそわきがも含め気になるニオイというニオイに効果が期待できます。


ロンタルハーバルジェルソープ


■価格  4,590円 送料無料(2本セット+泡立てネット)


■成分や効果
消臭&殺菌力は、ミョウバン、柿タンニン、セージ葉エキス効果で。また、シャクヤク根エキスパワーでお肌の透明感をアップさせ、お肌の黒ずみ対策もしてくれます。


■口コミ

これまで全身ボディーソープで洗っていましたが、生理中は少しひりひりする感じでした。ネットでたまたまこの商品を見つけ試しに使ってみたところ、嫌な臭いもなくなりました。
普通の石鹸等と比べて少し高いかなとは思いますが、部分的に使うだけなら3か月はもちます。

参照元:http://www.inner-direction.jp/lp/lontar01/


ニオイ対策効果が期待できるロンタルハーバルジェルソープ。デリケートゾーン専用ソープとしての使用で、1本で約3ヶ月くらいも持つと言いますから、使い方次第ではお得感が味わえます。


コラージュフルフル泡石鹸


■価格 2,300円(税抜)300ml


■成分や効果

ワンプッシュで、やわらかい泡が出てくるコラージュフルフル泡石鹸は、わざわざ泡立てる手間が一切なく時短で簡単。汚れは泡で浮き上がらせるので、ソフトタッチで洗うことができお肌に負担がかかりません。


また、弱酸性で低刺激、無香料、無色素なので、デリケートなお肌の方でも使うことができます。洗い上がりはさっぱり。


■口コミ

私は主にデリケートに、夏場は脇や足などの匂いの気になる箇所に使ってます。色素沈着を防ぎ、乾燥しない、何より不快な匂いを抑えてくれます。価格は少し高い気もしますが、内容量が多いので長持ちします。おすすめです。

参照元:http://www.cosme.net/product/product_id/2913639/review/505809301

コラージュフルフル泡石鹸を使って、不快なニオイが解消されるのはうれしいですね。デリケートゾーン使用、ワキや足などの気になるニオイ対策で部分的に使用すると無駄がなくていいのではないでしょうか。



すそわきがには専用石鹸を!



あなたを悩ませているすそわきが。その対策としてすそわきが専用石鹸を使って解決する方法があります。ここで石鹸選びのポイントをもう一度復習してみましょう。


◇すそわきが専用石鹸の選び方
・低刺激
・消臭効果
・殺菌効果

日常的に使うものなので、価格もあなたが妥当だと思うものを選びましょう。あなたに合うすそわきが専用石鹸を見つけて、正しい洗い方をマスターするだけでも、今まで気になっていたすそわきがが解消されることがあります。


すそわきがのニオイに悩まされない日々がやってくるといいですね。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする