この記事が気に入ったらシェアしよう!

コンビニで簡単糖質制限ダイエット!コンビニ・ジャンル別糖質制限メニュー特集

ダイエットで糖質制限している方でもコンビニを活用


ダイエット中コンビニのメニュー

パーソナルトレーニングのジムで取り入れられたり、各種雑誌、書籍が発売されたりと一大ブームを巻き起こしている糖質制限ダイエット。


確実で大幅な減量が出来ることで有名です。


様々な糖質制限メニューが紹介されていて、材料や調理するのが大変なイメージがある糖質制限ですが、実は私達の身近にある「コンビニ」の商品でも気軽に糖質制限が行えるんですよ。



コンビニのおでん糖質制限



寒い時期に登場する「コンビニおでん」。もともとヘルシーなイメージがあるおでんですが、糖質制限ダイエットにも最適なメニュー。糖質制限中でも食べられる具材がたくさん入っていて、小腹満たしに最適です。


炭水化物が少なくおすすめ

コンビニ おでん

おでんの具材はローカーボ(低糖質)かつ高タンパク質な食材のオンパレードです!人気の食材では大根(2.6g)、たまご(1.3g)、牛スジ(0.5g)、焼き豆腐(1.2g)がオススメです。


練り製品やつくね等、つなぎに小麦粉が使われている製品は糖質が5g~と高くなりがちです。もち巾着も炭水化物なので、控えましょう。


スープを飲んで満腹感を出す


おでんといえば、具材の味が染み出たスープもおいしいですよね。糖質制限ではどうしても血糖値が下がって空腹を感じやすいので、水分の多いメニューで満腹感を得るようにしましょう。体が温まり代謝も上がるので、一石二鳥ですよ。


ただし、スープにも糖質は含まれているので(5g/100ml)飲みすぎは厳禁です。



コンビニの飲み物で糖質制限



糖質制限中は甘い飲み物は厳禁。のどが渇いた時、小腹が空いた時に、コンビニで手に入る低糖質な飲み物をご紹介します。


基本はお茶、水


コンビニ商品に限らず、糖質制限中は甘くない飲み物を摂るようにしましょう。お茶、水はコンビニにもたくさん種類があるので、安心して手を伸ばせます。


お茶の中でも糖質の吸収を制限する「緑茶」、ミネラルが豊富な「マテ茶」「ルイボスティー」等、キレイをサポートするお茶を選ぶのも楽しいですね。


糖質が少ない無調整豆乳がおすすめ


大豆イソフラボン

意外と知られていない、糖質制限でもOKな飲み物は「豆乳」です。なんだかこってりしていて、ダイエットに向かなさそう・・・と思いきや、牛乳(5g/100ml)よりも糖質が少ないんです。


できれば飲みやすく砂糖を加えた調整豆乳(4.3g/100ml)ではなく、無調整豆乳(1.2g/100ml)を選ぶようにしましょう。良質な植物性タンパク質も取れるので、糖質制限中にはもってこいと言えますね。



糖質制限中のコンビニのヨーグルトの選び方



プレーンヨーグルトも100gあたり5g以下で、糖質制限中に摂取しやすい食品といえます。ヨーグルトに含まれる乳酸菌はお腹の調子を整えてくれるだけでなく、体重減少によって落ちてしまった免疫力も回復してくれます。


低糖質のヨーグルトを選ぶ


コンビニに売っているヨーグルトは砂糖入りで甘いものが多いです。果物入りのヨーグルトや飲むヨーグルトも糖質が100gあたり10gを越えるものがほとんど。1パック食べると20~30gの糖質を摂取してしまいます。


「ギリシャヨーグルト」「プレーンヨーグルト」等の低糖質のヨーグルトや「ソースの量を自分で調節できるタイプ」のヨーグルトでなるべく糖質を避けましょう。


一番良いのは無糖のヨーグルト


砂糖やはちみつ等の甘味料が入ってしまうとやはり糖質が高くなってしまいます。可能であれば、無糖のヨーグルトを選ぶようにしましょう。固めのテクスチャーのヨーグルトだとチーズ感覚で食べられて、満足感も得られますよ。

また、甘さが欲しいときは、エリスリトールやラカントSなら糖質ゼロなので、加えて、甘くして食べられます。



糖質制限中のコンビニのおやつ・スイーツの選び方



糖質制限中でも食べても良いおやつは、なんとコンビニでも手に入るんです!ジャンキーで太ってしまうイメージの強いコンビニ商品ですが、知っておけば糖質制限中の強い味方になります。


低糖質のおやつを選ぶ


最近は糖質制限をしている消費者の為に、低糖質シリーズが販売されています。昆布や梅、ナッツ等お馴染みの低等質なおやつに加え、ビスケットやチョコレート等の甘いおやつも1個当たり10g程度の物がありますので、是非探してみて下さい。


安くておいしい寒天ゼリー


寒天は水で戻し、固めた状態で100gあたり0.3gの糖質が含まれています。しかし、その糖質は全て食物繊維で、実質糖質は0gとなります。


各コンビニで販売されている寒天ゼリーは人口甘味料が含まれている分、糖質が多くなっています。それでも各社1個当たり2g未満の糖質なので、安心して食べられますね。


砂糖が不使用のチョコレート


糖質オフのチョコレートも各社から発売されています。人口甘味料で糖質オフでも食べやすいだけでなく、糖質の吸収を抑えるものや抗酸化作用のあるポリフェノールが多めに含まれている商品もあり、女性とって嬉しいおやつとなっています。



糖質制限中はコンビニのパン・おにぎりなどの炭水化物はダメ!



コンビニで買える低糖質な商品をご紹介して来ましたが、コンビニには誘惑が多いのも事実。ちょっと手が伸びてしまいそうになるパン、おにぎり、スイーツは目標達成まで我慢するのが賢明です。


でも、ローソン限定ですが、ブランパンシリーズなら小麦粉の代わりにふすまを使って糖質を極力少なくしたパンがありますから安心して糖質制限ダイエット中でもいただけます。


おにぎり1個で糖質がおよそ30g、菓子パンだと通常は70g越えのものも。糖質制限中は1日の糖質を50g程度に抑える事が基本なので、あっという間に制限を越えてしまいます。


ブランパンのロールパンなら1個につき糖質2.2グラムなので、ゆで卵やチキンなどはさんでお好みのサンドイッチにしていただけます。ほかにチョコロールや甘いブランパンもあるので、探してみましょう。



コンビニのセブンイレブンで販売されている物で糖質制限!



国内際多数の店舗を持つセブンイレブン。あなたの住んでいる街にも一つはあるのではないでしょうか。糖質制限で大ヒットした商品をはじめ、豊富なお惣菜やプライベートブランド商品が充実している事が特徴です。


サラダチキン


セブンイレブン発祥のこの商品は売り切れることもしばしば。人気すぎて、今ではコンビニ各社から発売されています。1個当たりの糖質が0.3g、タンパク質が27.3gで、糖質制限のダイエッターだけでなく男性の筋肉作りのプロテインとしても人気です。


セブンイレブンではプレーン(塩味)だけでなく、ハーブソルトやカレーで味付けされたサラダチキンもあり、毎日食べても飽きないラインナップとなっています。


子持ち焼ししゃも


こちらは1パックあたりの糖質が1.1g。5匹も入っているので充分な満足感が得られます。頭から尻尾まで丸ごと食べられるため、糖質制限中はどうしても不足してしまうカルシウムが補給できるのも嬉しいですね。


蒙古タンメン中本 豆腐スープ


カロリーが低く、小腹満たしに良いとされるインスタントスープですが、春雨スープやポタージュ系は糖質が跳ね上がりNGです。卵スープや味噌汁に飽きて、こってり系のスープが飲みたくなったときにオススメなのが「蒙古タンメン中本 豆腐スープ」。


すこしとろみのあるスープとごろっとしたブロックの豆腐で満足感は充分ですが、1食あたり6.6gと安心して飲める商品となっています。



コンビニのファミリーマートで販売されている物で糖質制限!



「ファミチキ」等ホットスナックが充実しているイメージの強いファミリーマート。実は糖質制限向けのチルド製品も多数あり、糖質制限の味方なんですよ。


うずら薫製


うずらの卵、卵の糖質は100gあたり約0.4g。「うずら水煮」「煮たまご」「ゆでたまご」等、たまご商品は糖質制限にぴったりの商品で、様々な商品が販売されています。


中でもファミリーマートの「うずら薫製」はテレビで紹介されるほど大人気の商品。1包あたり5.5gと糖質制限中でも問題ありません。低糖質ですが、スモークの香りでしっかり味がついているように感じます。


とりささみフレーク低脂肪


缶詰食品メーカーのいなば食品より販売されている「とりささみフレーク低脂肪」がファミリーマートで販売されています。


1缶あたりの糖質はなんと0.1g!野菜スープとささみフレークが充填されていて、そのまま食べるだけでなく、ドレッシング代わりに野菜と和えても美味しいです。


味付き玉子とうふ


ファミリーマートの玉子とうふはお出汁をかける必要が無く、パックを開けてすぐに食べられるお手軽商品。3個入りで101円(税込)という低コストで買えてしまいます。


気になる糖質は1個当たり0.2g。ほんのり甘みがある優しい味わいですが、出汁が利いているので糖質はもちろん、塩分も控えめ。糖質制限中はどうしても塩分の量が多くなってしまいがちですが、気にせず食べられますね。



コンビニのミニストップで販売されている物で糖質制限!



スーパーの「イオン」の系列店であるミニストップ。パフェやサンデーなどのスイーツが充実している他、イオン商品等も豊富に販売されており、他のコンビニにはないローカーボ商品が手に入ります。


ミミガー


出ました、脅威の糖質0g!豚の耳のジャーキーとして、沖縄ではポピュラーな食材です。こりこりとした食感で噛みごたえがあり、満足感も得られます。コラーゲンをはじめとしたタンパク質が多く(14g)含まれているので、ダイエット中で弱ったお肌にも嬉しい食材です。


ナチュラルローソン くるみとココナッツのキャラメリゼ素焼きアーモンド入り


ナチュラルローソンのくるみとココナッツのキャラメリゼ素焼きアーモンド入りは、糖質制限をしていなくても激うま!と評判のお菓子です。カロリーも低いし、糖質も10グラム以下です。

ナチュラルローソン チアシードといちじくのクッキー


カロリーは200キロカロリー以下、糖質10グラム以下、塩分0.5g以下・・。ナチュラルローソンには糖質制限ダイエット中にうれしいお菓子が沢山あります。