この記事が気に入ったらシェアしよう!

40代からプラセンタを使うと?その効果や気になる副作用・不妊治療への影響まで解説。

40代女性におすすめのプラセンタの効果


40代になると不眠、イライラ、耳痛、肩こり、疲れなど更年期障害の症状が出始めます。心身に不調が起こると元気な毎日を過ごせません。プラセンタには更年期障害の症状を緩和する効果があり、これらの悩みを解決してくれます。


更年期障害の症状の緩和


プラセンタが更年期障害に聞くというのはよく言われていますが、実際の効果があるのか気になりますね。プラセンタは、哺乳類が妊娠するときに作られる胎児を育てる胎盤のことです。出産が終わると外に排出されるので、それを使ってサプリメントに加工します。


プラセンタは更年期障害の症状である肩こり、頭痛、疲れ、めまい、鬱、不眠、のぼせなどに効果があります。プラセンタが更年期障害の症状の緩和に効果があるのは、元々胎児と栄養のやりとりをして成長させるための役割、体に不必要な物を排出する役割があるからです。


栄養因子と成長因子の働きで、体の様々な機能がバランスよく調整されて、更年期障害からくる不調を改善してくれます。更年期障害に効果があるのは、豚や馬などの胎盤を加工したサプリメントよりも人の胎盤を使用したプラセンタ注射です。


病院で3ヶ月以上、週1~2のペースで通うことで効果を実感できるので、途中で通えなくなったということがないように病院選びは慎重にしましょう。値段は1回2000円前後で、病院で更年期障害と診断されれば保険適用内でプラセンタ注射を受けることができます。


ちなみにプラセンタ注射は1回でも利用するとその後、献血は受けられないので注意してください。


プラセンタ注射をするのはハードルが高いという人や、忙しくて注射に通うのが大変という人は、プラセンタサプリメントや、ゼリー、ドリンクなどもドラックストアなどで販売されているので、まずは少しでも更年期障害の緩和に効果があるのか試してみるといいですね。


プラセンタサプリ

世界初!発酵プラセンタ サプリメント 詳細はこちら



健康と美容効果に絶大の効果


プラセンタは更年期障害だけでなく、健康と美容にも効果を発揮します。健康効果については、プラセンタには血行を促進する効果があるので、血流がよくなり「冷え性」改善効果があります。


精神安定効果で「うつ病」「自律神経失調症」にも効果があります。健康な生活をおくるには病気をしないことが大切です。プラセンタはウイルス・細菌に対する抵抗力を高め、炎症抑制効果もあるので病気になりにくい体作りができます。


美容効果については、プラセンタには女性に嬉しいコラーゲン生成効果があります。プラセンタはコラーゲンを生成する細胞を活性化させる細胞増殖因子を含んでいます。


プラセンタをとることでコラーゲン作りのサポートになりますね。コラーゲンが増えると、肌にハリが増してシワが減るので若々しい肌に導きます。便秘は美容の大敵です。プラセンタを続けることでお通じがよくなるので、腸の中がきれいになります。


活性酵素による老化もプラセンタは活性酵素を除去するので、いつまでもきれいで美しくいられます。プラセンタは肌にもいい効果があります。


上皮細胞成長因子が血管、肌、内臓の組織表面にある上皮の成長を促してくれ、肌のターンオーバーが正常になり肌荒れにも効き、メラニンを抑制し美白効果もあります。



40代でプラセンタの使用で女性ホルモンへの影響

自律神経失調症

40代の女性は女性ホルモンが乱れがちです。40歳以降は閉経を迎える女性が増え、それによって女性ホルモンのバランスが乱れます。


女性ホルモンのバランスの乱れは、イライラや疲れといった不調の原因となりますが、プラセンタを使用することで女性ホルモンの分泌を調整してバランスをコントロールしてくれます。女性ホルモンのバランスが整うことで、イライラや疲れの症状も緩和されます。


乱れがちな女性ホルモンを整えてくれる


女性ホルモンは、卵巣で作られるエストロゲン・プロゲステロンの2種類です。2つの女性ホルモンが生理周期に合わせて交互に分泌されますが、乱れるとイライラ、むくみ、疲れなど精神的、身体的に悪影響を与えます。


プラセンタはホルモンバランスの乱れを正常な状態に調整する作用があります。女性ホルモンは加齢やストレス、過度なダイエットなどでバランスが乱れます。


生理周期でホルモンが乱れる時も、プラセンタは自律神経を調整して女性ホルモンのアンバランスを常に整えてくれます。


女性ホルモンを整えて心身共に健康なる


女性ホルモンは更年期で分泌量が低下すると、バランスが乱れて脳の視床下部を刺激して、自律神経を乱して心身に様々な症状を引き起こしてしまいます。


プラセンタはホルモンの分泌を調整して整える作用があるので、自律神経からくる不調を抑え、生理不順、更年期障害、不安症状に効果があります。ストレスも取り除くので精神的にも安定します。


女性ホルモンが整うと、血行促進や肌の状態もよくなるので、精神的にも身体的にも健康になれますね。



プラセンタサプリの摂取で40代女性のお肌も若返り!

プラセンタ ダイエット

プラセンタをサプリで摂ることで美肌にも効果があります。年齢を重ねるとシミやシワが気になりますね。


プラセンタにはシミやシワを予防する効果、コラーゲン生成効果、美白効果、ニキビ予防など美肌になるための栄養素がたくさん含まれているので、40代で肌の悩みを抱えている女性の美肌に一役買ってくれます。


高濃度!ヴィーナスプラセンタEX 詳細はこちら



肌の細胞を活性化させ、シワやシミ予防に


プラセンタは肌の新陳代謝を促進させる作用があるので、新陳代謝が高まると肌の細胞が活性化されて色素沈着した皮膚が排出されて肌が美しくなります。シミのもとであるメラニン色素の生成を抑制するのでシミ予防に効果があります。


プラセンタはコラーゲンの生成を促し活性化させるので、シワを抑制する以外にも肌のハリをアップさせる作用もあります。肌の弾力に関係する真皮コラーゲンが増えることでハリつやのある美しい肌につながります。


美肌効果がある栄養がたくさん!


プラセンタを使うと美肌になります。美白化粧品にも使われているので美白効果もあります。美白以外にも、肌のターンオーバーを正常にして潤いのあるみずみずしい肌に近づきます。


紫外線を浴びると活性酵素が増えて細胞、コラーゲン、遺伝子を破壊するので肌にも悪影響がありますが、プラセンタには活性酵素を抑制する働きもあるので、紫外線によるメラニン色素からできるシミの予防にも効果的です。


抗炎症作用もあるので、肌のニキビに悩む人にもいいですよ。新陳代謝があがりターンオーバーを正常にして、皮膚が新しいものに変わるのでニキビができている人は治るし、ニキビ跡も改善効果があります。


ニキビは毛穴に汚れがたまってできますが、プラセンタは肌を引き締めてくれるので毛穴が小さくなってきめ細やかな肌に生まれ変わります。



40代でプラセンタサプリを使用して妊娠、不妊治療


女性の結婚する年齢も上がって、晩婚化が進んでいますね。結婚する年齢が上がると出産する年齢も上がります。40代で出産をしたいと考えている女性にとって、妊娠できるのか、不妊治療は必要なのかが大きな悩みになります。


妊娠は、卵子が子宮内膜に着床することでできますが、卵子は年齢とともに弱ってきます。プラセンタサプリを摂ることで、卵子は胎盤の豊富な栄養素を卵子は吸収して強くなり、子宮内膜に着床しやすくなるので不妊治療に効果があります。


細胞の活性化で生理不順が治る


生理不順の原因の多くは、ストレスや不規則な生活習慣などによる女性ホルモンの乱れです。プラセンタには、女性ホルモンのバランスを整える働きがあるので、ホルモンバランスの乱れが原因の生理不順、生理前のニキビ、PMS(月経前症候群)などの症状を緩和します。


卵子の質、着床率の向上


プラセンタは卵子の質や着床率を向上させるので、不妊治療にも効果があります。卵子は年齢を重ねると外に排出されるまでに成長しにくくなります。若い人の方が妊娠しやすいのはこれが理由のひとつです。


卵子の質を向上させるためには、卵子の酸化を防ぐ必要があります。卵子は活性酵素によって細胞が錆びつき酸化してしまい成長しにくくなりますが、プラセンタには活性酵素を除去する効果があり、卵子の成長のサポートをしてくれます。


着床率を上げる為には子宮内膜を丈夫にする必要があります。子宮内膜が薄いと受精卵が着床しにくくなり、着床できなかった受精卵が子宮外妊娠をすることにもあります。プラセンタには栄養が豊富で子宮内膜を丈夫にする働きもあるので、着床率も上がります。


プラセンタを摂ることで、卵子の質も上がり子宮内膜に着床しやすくなるので、卵子の質・着床率のアップの2つの相乗効果でさらに妊娠しやすい体になりますね。


高濃度!ヴィーナスプラセンタEX 詳細はこちら