この記事が気に入ったらシェアしよう!

内臓脂肪をヨーグルトが減らしてくれるって本当?ガゼリ菌の脂肪を減らす効果を口コミ付で解説!

乳酸菌の種類で効果が違う!内臓脂肪を減らすヨーグルトはどれ?


健康にいいデザートとして子供から大人まで食べる機会の多いヨーグルト。



実は、含まれている乳酸菌の種類によって働きが違うんです。ダイエットのために食べるのであれば、内臓脂肪を減らす効果のある乳酸菌が入っているヨーグルトを選びましょう。


雪印 メグミルクナチュレ恵


含まれる乳酸菌:ガセリ菌、ビフィズス菌
期待できる効能:内臓脂肪の蓄積を抑制、整腸作用・アトピーやアレルギーの症状緩和


日本人のお腹に合わせて作られたヨーグルト。小腸に在住しているガセリ菌と大腸に在住しているビフィズス菌をバランスよく含み、非常に高い整腸効果を発揮します。ガセリ菌には内臓脂肪の蓄積を抑える働きもあり、ダイエット効果も◎


明治ブルガリアLB81ヨーグルト


含まれる乳酸菌:LB81(ブルガリア菌、サーモフィラス菌)
期待できる効能:腸内細菌のバランスを整える


ヨーグルトの本場であるブルガリアのヨーグルトに限りなく近づけたヨーグルトです。昔からヨーグルト作りに使われてきた乳酸菌を使用し、2つの乳酸菌の性質によってなめらかでおいしいヨーグルトに仕上げます。善玉菌と悪玉菌のバランスを整え、腸内環境を改善します。


森永ビヒダスBB536プレーンヨーグルト


含まれる乳酸菌:ビフィズス菌BB536
期待できる効能:整腸作用・アトピーやアレルギーの症状緩和


健康な乳児から発見されたビフィズス菌で、人の体に最も適したビフィズス菌だといわれています。酸や酸素に強く、生きたまま腸まで届くことが特徴です。悪玉菌の繁殖を抑え、腸内のビフィズス菌を増やして腸内環境を改善します。


感染症の予防やアレルギーを抑える効果も確認されています。


タカナシ乳業 おなかにGG


含まれる乳酸菌:LGG乳酸菌
期待できる効能:ピロリ菌の抑制作用


生きたまま腸に届く強い乳酸菌として発見されたのがLGG乳酸菌です。悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすことで腸内環境を整えます。また、腸内に長くとどまるため効果が持続すのも特徴です。


腸内環境の改善以外にもアトピー性皮膚炎の予防やウイルス感染症の予防効果もあります。


ダノンビオ


含まれる乳酸菌:ビフィズス菌BE80
期待できる効能:整腸作用・アトピーやアレルギーの症状緩和


20年の研究期間を重ねて開発されたダノン独自のビフィズス菌BE80菌は胃酸に強く、生きたまま腸まで届きます。腸内の善玉菌の働きをサポートするため、腸の働きを高め便秘の予防に効果的です。他に含まれる4種類の乳酸菌の効果でなめらかな口当たりを実現しています。



内臓脂肪を減らす「ガセリ菌SP株」配合ヨーグルトの効果


ヨーグルトに含まれる乳酸菌として有名なのがビフィズス菌ですが、このビフィズス菌には整腸作用とアレルギーの緩和効果しかありません。



内臓脂肪を減らしてくれる効果のある乳酸菌はガセリ菌SP株です。


ガセリ菌SP株とは?


ガセリ菌SP株は雪印メグミルク会社の研究組織が培養し作り出した乳酸菌です。もともと人の体に存在する善玉菌で、内臓脂肪の減少や蓄積を抑える効果があり、肥満状態を改善できるとされています。


ガセリ菌SP株の特徴


  • 胃酸や胆汁酸に対して強いため、生きたまま腸にまで到達する

  • 世界で初めて腸に長くとどまるということが科学的に認められた

  • 日本人由来の乳酸菌のため、日本人のお腹に合う

  • 元々小腸に存在する善玉菌

生きたまま腸に届き、長い期間とどまるため効果を得やすいのが特徴です。また、日本人由来の乳酸菌のため副作用などを引き起こす心配がなく、とても安全性が高いです。


ガセリ菌SP株の効果とは?


  • 整腸作用
    ガセリ菌を摂取すると腸内の悪玉菌の数が減り、腐敗物質(ガンの原因物質)の濃度が薄くなります。この効果により便の色やにおいも改善されているのが分かりました。この結果から、腸内の悪玉菌が減り、善玉菌が増えることで腸内環境が改善しているのが分かります。

  • 内臓脂肪の蓄積抑制
    軽肥満の男女にガセリ菌を含むヨーグルトを12週間摂取してもらう実験をしたところ、内臓脂肪の減少が認められました。それだけでなく皮下脂肪や体重も減り、ウエスト・ヒップも小さくなったといいます。食べるだけでダイエットができるなんてかなり嬉しいですよね。

  • 感染症の予防効果
    ガセリ菌は体内の善玉菌を増やす働きがありますが、善玉菌は腸内環境を改善するだけではありません。体内の免疫力をアップさせ、インフルエンザ菌などウイルス感染を予防します。

  • 免疫系の活性化
    ガセリ菌には肺の免疫機能を調整する働きがあります。この働きによって、ウイルスに感染したときに肺の炎症を引き止め、感染症が重篤化するのを防ぎます。

  • ストレス軽減効果
    緊張するとお腹が痛くなりますよね。ストレスとお腹には密接な関係があります。腸の調子を整えるとストレスによる不安感や不眠が改善されます。C-23ガセリ菌は腸内環境を整えるだけでなく、腸から脳に働きかけてストレスを緩和し、様々な不調を改善します。

  • コレステロールの低下作用
    ガセリ菌の摂取を続けるとおよそ8週間程度でコレステロール値が減少し始めます。コレステロール値の上昇は様々な生活習慣病の原因ともなりますから、これらの病気の予防効果も高いというのが分かりますね。


NHKで放送された内臓脂肪を減らすヨーグルトの真相


NHK番組で、特定保健用食品(トクホ)と機能性表示食品についての特集番組が放映されました。この番組中に「脂肪が減るって本当?」という表題でガセリ菌を使用した恵ヨーグルトが登場しています。



実際に実験で内臓脂肪を減らす効果があることが立証されていますが、番組中ではこの実験対象者がBMI25以上の肥満体型であることに言及。BMIが20未満の普通体型の人の場合、本当に効果があるのかわからないという番組内容でした。


ガゼリ菌SP株が生きたまま腸まで届く!


生きたまま腸まで届くという乳酸菌って、結構多いですよね。この乳酸菌たちは研究機関は長い期間をかけて改良を重ねた努力の結果です。実は、世界で初めて腸内まで生きたまま届くとして発表された乳酸菌がガセリ菌なのです。


また、日本人由来のため日本人のお腹と非常に相性がよく、研究によれば90日以上が経過しても腸内に存在していたそうです。生きたまま届き、長く腸内にとどまるため高い効果が望めます。


ガゼリ菌SP株とビフィズス菌SP株の相乗効果


ガセリ菌SP株だけでも十分な効果を発揮するのですが、恵ヨーグルトにはビフィズス菌も一緒に配合されています。


ガセリ菌とビフィズス菌を配合したヨーグルトには高いストレス軽減効果が認められ、乳酸菌が単体で配合されているヨーグルトに比べて高い効果があると立証されています。


内臓脂肪の減少効果でダイエット効果


恵ヨーグルトに含まれるガセリ菌の最大の特徴は内臓脂肪を減らし、ダイエット効果があるという点です。実際に検証実験も行われており、肥満気味の人にヨーグルトを食べ続けてもらったところ内臓脂肪が減少しました。


NHK番組内ではBMIの値について言及していましたが、BMIは体重と身長を元にした肥満度を判定する数値です。内臓脂肪は内臓の周りにつく脂肪で、あまり外見・体重には影響を与えません


もちろん溜まりすぎるとお腹がぽっこり出るなどといった変化も出てきますが、見た目が痩せているのに内臓脂肪が蓄積している人も多くいます。


内臓脂肪がなくなれば、様々な生活習慣病が予防できます。また、内臓脂肪が溜まっていると満腹中枢が狂い、食べ過ぎの原因となります。ガセリ菌のパワーで内臓脂肪を減らすことで健康に、痩せやすい体質に改善できるのです。


体脂肪を減らす効果


恵ヨーグルトの実験で内臓脂肪は確かに減少したけれど、体脂肪が増加してしまったという結果もありました。乳酸菌は「酸」とつく通り、本来の味はとてもすっぱいです。食べやすいように加糖しているため、食べ過ぎてしまうと太ります。


太らないようにするためには、毎日食べるようにすること。乳酸菌は毎日摂取しなければ確実な効果は得られません。ただし、1日に食べる量は2カップを目安にしてくださいね。


また、乳酸菌はカルシウムと共に食べるようにするとより高い効果を望めます。恵ヨーグルトには元々カルシウムが多く含まれていますが、冷蔵庫から出したばかりの冷たい状態ではカルシウムの吸収を低下させます。温めて食べることでヨーグルト本来の効果が得られます。



恵ヨーグルトの口コミからわかる効果


恵ヨーグルトでは口コミサイトである@コスメでも7評価中5.1とかなり高い評価を得ています。



気になる口コミを見てみましょう。


ぽっこりお腹が少し落ち着く!


色々ヨーグルトを食べていますが、さっぱり食べれて好きなタイプのヨーグルトの一つです。定期的にヨーグルトを食べるようになると腸内環境がよくなるのか、すごくスムーズな便通なのが助かっています。最近はシリアルも入れてはちみつでよく食べます。腸内環境が整うと、ぽっこりお腹が少しだけ落ち着くのでお手軽なヨーグルトで解消できるので助かっています。

参照元:http://www.cosme.net/product/product_id/2893803/review/505772455


便秘解消効果があった!


私の便秘は入院したことがあるレベルです。私のおなかに聴診器をあてた医者からも、「ほとんど腸が動いてませんね」と言われたほど。手術前によく渡される液体の下剤を一本のみきっても反応しませんでした。お薬など何も飲まなかったら2週間でないことも珍しくありません。コボウやこんにゃくを食べたり、おなかマッサージしたり、おなかがスッキリするお茶を飲んだり、朝一で水を一気のみしたり……そんな普通レベルのことをやってもビクともしない便秘でしたが、このヨーグルトとグラノーラの組み合わせで、2~3日に一回のお通じに改善されたんです!2~3日というと、皆さんにしてみたら「なんだ、まだ便秘じゃん」と思われるかもしれませんが、2週間でない人がそのペースになるのはすごいことなんです(>_<)だから数日レベルの少々の便秘症の方なら、間違いなく効くのでは、と思います。

参照元:http://www.cosme.net/product/product_id/2893803/review/505876509


腸活目的に合っている


そして、整腸効果。これが一番だったのですが、恵ちゃんに限って言えば、私にぴったりでした。(決まった時間・色・形ともに安定。下痢したあとヨーグルトを食べると他はもっと酷くなりましたが、これは翌朝治ります。)たまにお腹が緩くなる・便秘をする人にとても向いているそうです。この菌も元々、健康な日本人の腸にいた常在菌ですから、合わない→激しい下痢、とかいう辛いオチも可能性としてはとても低いです。2パック目で気づいたのですが、横に目盛りがついています。400ml入りで、一日の摂取目標が100g。コスパ十分で1日1目盛り分食べればOK、続けやすいです。

参照元:http://www.cosme.net/product/product_id/2893803/review/505761573


内臓脂肪への効果はわからないけど便秘解消ができた!


ガセリ菌には内臓脂肪を下げる効果(ダイエット効果)がある事を知って食べ始めました。食べ続けていたら、腸内環境が改善されたみたいで便秘が解消されました。他のヨーグルトに変えたら便秘気味になったので私には合っていると思います。内臓脂肪への効果はよく分からないけど、血液検査は問題ないのでまぁ良いかなって感じです(笑)朝はフルグラにかけて食べ、やや便秘気味かなっていう時は夜にドリンクタイプのものを飲んだりしてます。

参照元:http://www.cosme.net/product/product_id/2893803/review/505480211


便秘解消効果でリピート!


【味】味は滑らかタイプが好きなので、小岩井ヨーグルトがいちばん!恵はフタにつかない比較的固まってるタイプです。

【便秘解消効果】ヤクルト、ソフール、ミルミル、その他メジャーなヨーグルトをほぼ制覇したけど、自分に合っている乳酸菌は、恵のガゼリ菌だと思いました。

食べたら出ます。でも毎日食べていると慣れてしまってあまり効果を感じられないので、たまににしています。便通が良くなる、という程度で、体重が減るとかダイエット出来た、というものではありません。ガゼリ菌は、日本人由来の乳酸菌だったかと思いますので、合う方が多いかもしれません。便秘解消目的でお探しでしたら、ジプソフィラの生酵素222というサプリもオススメします。

【お値段】1つ120円前後で買えるので、高価なサプリなんかより続けやすいです。

【その他】同じ恵の脂肪0シリーズは、脂肪0の分、甘味料(ガラクトオリゴ糖シロップ)が含まれているので、個人的にはフツーの方をオススメします。

参照元:http://www.cosme.net/product/product_id/2893803/review/505742505