エイジングケアは何歳から?老化防止のために始めたいサプリや化粧品について |

この記事が気に入ったらシェアしよう!

エイジングケアは何歳から?老化防止のために始めたいサプリや化粧品について

アンチエイジングやエイジングケアって何歳から始めるの?


まだまだ若いつもりでも、いつのまにか老化を始めている肌


出産後老けた

20代後半~30代になってくると気になり始めるエイジングケアですが、何歳から始めるといいのでしょうか。


年齢に関係なく悪い生活習慣は肌の老化を早める


肌の老化の原因は年をとることだけではありません。日ごろからタバコを吸う人は肌に必要なビタミンを壊してしまうので肌が老けやすいですし、睡眠や運動が足らなかったり、ストレスを多く感じていたりと不摂生な生活をしていると年齢が若くても肌は老化します。


そのため、何歳から老化が始まるという明確な定義はありません。


20代からエイジングケアの必要性を感じている


エイジングケアが必要になってくる肌悩みは30代前後から出てくるものですが、20代の女性でも90%以上の女性がエイジングケアの必要性を感じています。エイジングケアという言葉は知っているし、気になるけど実際どうしたらいいのか分からないというのが本音のようです。



エイジングケアは保湿化粧品から!何歳から始める?


若くても肌は老化しますが、では何歳からエイジングケアを始めるのが正解だと思いますか?



正解は「何歳からでもOK」です。肌の状態を見ながら使う化粧品を決めるのはもちろんですが、若いころからエイジングケアを始めるのは悪いことではありません。


まずは保湿美容液やクリームから


エイジングケアを行ううえで大切なのは肌の保湿です。肌の老化は年齢に関係なく乾燥が原因です。肌にたっぷりと潤いを与えると老化防止だけでなく肌トラブルの防止にもなりますので、まずは保湿美容液やクリームの使用から始めてみるといいでしょう。


エイジングケア化粧品のライン使いもおすすめ


エイジング対策用の基礎化粧品は化粧水・美容液・乳液・クリームで同じメーカーからライン販売されている商品が多いです。アンチエイジングに特化した基礎化粧品は高い保湿力が特徴で、肌にハリをもたせてふっくらさせたり、シミの予防や改善効果のあるものもあります。


シミ・老化を食い止める!エイジングケアは何歳から


美白ケアも何歳からといった明確な基準はありません。



シミができてから美白ケアを始める人が多いですが、シミは基礎化粧品を使ったケアで消すのは難しいため、シミができてからの美白ケアは遅いのです。予防の意味を込めて早めに始めるといいでしょう。


特に「医薬部外品」がおすすめ!


医薬部外品に指定されている基礎化粧品は厚生労働省が定める薬事法により、効果や効能が認められた成分が配合されている化粧品です。安全性・効果ともに安心できるものですので美白ケアを行う場合は医薬部外品化粧品をおすすめします。


ビタミンC誘導体やアルブチン配合の化粧品を選ぼう


美白化粧水に含まれている有効成分でおすすめなのが何歳からでも使えるビタミンC誘導体とアルブチンです。


  • ビタミンC誘導体
    高い抗酸化作用でシワやたるみなど肌の老化現象を抑え、ターンオーバーも活性化させます。また、メラニン色素を作り出さないだけでなくメラニン色素を無色化する働きがあり、高い美白効果にも期待ができます。アンチエイジングにぴったりの成分です。

  • アルブチン
    アルブチンはメラニン色素を作り出すチロシナーゼという酵素の働きを抑える働きがあります。この働きによってメラニン色素の生成を抑え、高い美白効果を発揮します。厚生労働省にも認められている成分で、安全性も高いです。


エイジングケアはサプリがおすすめ!何歳から飲む?


エイジングケアは外側からのケアと同じくらい内側からのケアも大切です。


プラセンタ

内側から細胞を若く美しく保つためには、サプリの使用がおすすめです。


アンチエイジングの王様「プラセンタ」


世界初!発酵プラセンタ サプリメント!北海道サラブレッドプラセンタをじっくり発酵させその後熟成。発酵させることでプラセンタの有効成分がパワーアップし吸収率もアップ。


キレイ・デ・プラセンタ

世界初!発酵プラセンタ サプリメント 詳細はこちら


プラセンタは胎盤エキスとも呼ばれる成分です。胎盤は小さな胎児をたった数か月で外で生きられるように成長させる力があり、とても栄養分が豊富です。美容に関する働きとしては、高い抗酸化作用による老化防止効果成長因子による細胞の生まれ変わりの促進効果です。


プラセンタをたっぷりと凝縮したおすすめサプリを紹介します。


キレイ・デ・プラセンタ
30粒入り/¥5,980(税込)
http://www.wellnesslab.co.jp/hakkoplacentalp/index11.html


普通のプラセンタよりも更に効果の高い発酵プラセンタを使用し、吸収率を1.7倍もアップさせました。北海道のサラブレッドから抽出した胎盤エキスを使用しており、限界まで濃縮された希少な濃いプラセンタを使用しています。


安全性・効果・コストパフォーマンス全て花丸のおすすめ商品です!


ビタミンの強い抗酸化作用で若々しく


ロイヤルサーモンプラセンタ ドリンク 詳細はこちら


プラセンタ単体でも高いアンチエイジング効果がありますが、本格的にエイジングケアをするならビタミンCやビタミンEなどを一緒に含んでいるものがおすすめです。


ロイヤルサーモンプラセンタ ドリンク
10本セット/¥9,000(税別)
http://www.purele.jp/royalsalmon_af/


美容マニアやモデルの間で話題になっている美容ドリンクです。低分子で体内に吸収されやすいプラセンタをたっぷりと含み、非常に希少な鮭のプラセンタを使用しています。


プラセンタだけではなくアンチエイジングや美白に効果的なビタミン各種やヒアルロン酸、セラミドなどの保湿成分もたっぷりと配合。究極のエイジングケアドリンクです。



何歳から肌は老化する?エイジングケアおすすめ成分


何歳からでも効果のあるアンチエイジング成分をたくさん紹介してきましたが、手軽に取り入れられるおすすめの成分がイソフラボンです。


大豆イソフラボン

大豆に含まれる成分で、日本人になじみのある醤油、味噌、納豆などに豊富に含まれているので普段の食事からも取り入れられます


大豆に豊富に含まれるイソフラボンはポリフェノールの一種で高い抗酸化作用をもち、しわやたるみを予防してハリのある美しい肌を維持できます。


また、女性ホルモンと似た働きをするので美肌効果はもちろん、バストアップ効果やダイエット効果、更年期障害対策など、何歳から摂り入れても女性にとって嬉しい働きをしてくれます。