この記事が気に入ったらシェアしよう!

黒酢の効果で健康やダイエットに役立つ方法をご紹介!正しい飲み方を解説

黒酢の効果効能 体を構成する成分「アミノ酸」と健康な体にする「クエン酸」が豊富


健康飲料として長く親しまれている黒酢ですが、なぜ体に良いのか説明できない人も多いのではないでしょうか?



黒酢のもつ健康効果や正しい飲み方について紹介していきます。


8種類の必須アミノ酸の働き


黒酢に含まれるアミノ酸は体には欠かすことができない成分です。黒酢にはアミノ酸が8種類も含まれており、手軽に飲めることから健康食品として愛されているんですね。黒酢に含まれているアミノ酸はバランスがよいため効率的に摂取することができます。


アミノ酸(あみのさん)
三大栄養素のひとつであるたんぱく質を構成する有機化合物。20種類あるが、ひとつでも欠けるとたんぱく質を合成できない。三大栄養素のひとつであるたんぱく質を構成する、20種類の有機化合物のこと。ひとつでも欠けるとたんぱく質を合成することができません。人体を構成する要素としては60%を占める水に次いで多く、残り約40%のうちのおよそ半分を占めています。20種類のアミノ酸のうち、人や動物が体内で作ることのできない9種類を必須アミノ酸、体内で糖質や脂質から作り出すことのできる11種類を非必須アミノ酸と呼んでいます。

参照元:https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-001.html


アミノ酸は筋肉の強化を促進したり、免疫力の向上に役立つなどさまざまな作用があります。美肌にも良いとされ、健康にかかわるさまざまな機能を活性化してくれるのです。


クエン酸の健康作用


黒酢にはクエン酸という成分もたくさん含まれています。クエン酸は梅干しやかんきつ類を食べたときに感じる酸味成分のこと。かんきつ類と同様に、黒酢にも酸っぱさを感じますよね。クエン酸には、疲労回復効果抗酸化作用血行の改善といった効果があります。


黒酢で血行が良くなる!血流改善の秘密


黒酢にはアミノ酸とクエン酸が含まれています



それらの成分には血行改善の効果があります。


酢酸の作用で血流を改善


黒酢に含まれる酢酸が体内に入ると、アデノシンという物質が作られます。アデノシンは、血管を拡張させて血流を良くする働きがあることから血流改善の作用が期待できます。


アミノ酸が赤血球を柔らかくする


血流が悪くなると赤血球が硬くなってしまい、手足の毛細血管まで血液が流れにくくなってしまいます。アミノ酸は赤血球を柔らかくするので、手足の毛細血管にまで赤血球を行きわたらせることができます。


冷え症改善もできる


手足など末端部分に冷えを感じる人も多いと思いますが、黒酢には血流改善効果や赤血球を柔らかくする作用がありますので、手足の毛細血管まで血流が巡り冷え性改善の効果が期待できます。



黒酢を飲むと健康になれる効果とは?


黒酢の成分には健康を維持し増進させる働きがたくさんあります。



その他の健康効果についても紹介していきます。


疲労回復効果


クエン酸とアミノ酸には疲労回復効果もあります。


疲れがたまると活性酸素が発生し細胞にダメージを与えるのですが、細胞の修復にはアデノシン三リン酸(ATP)という物質が必要になります。このアデノシン三リン酸(APT)を作り出しているATPサイクルを活発にするのがクエン酸の働きだといわれています。


また、運動などで体が疲れたときには、アミノ酸が疲労回復に役立ちます。運動などで体からグリコーゲンが不足すると疲労を感じやすくなるのですが、アミノ酸がグリコーゲンの代わりをしてくれます。


黒酢に含まれるBCAA(分岐鎖アミノ酸)というアミノ酸が、グリコーゲンと同じような働きをすることから運動する1時間前に黒酢を飲むとよいでしょう。運動前に黒酢を飲むことで、疲労回復が早くなります。


免疫力を高める効果


細胞にウイルスや細菌が入ってきたときには、アミノ酸を使って免疫細胞を活性化させます。普段から血液中のアミノ酸の濃度を高めておくと免疫力がUPします。


尿酸値を下げる効果


クエン酸には、尿をアルカリ性にするという作用があります。尿酸はとけにくい物質なのですが、アルカリ化された尿には良く溶けることから尿酸の排出を促すことができるのです。


さらに黒酢に含まれるアミノ酸には、代謝を良くする効果があるのでより尿酸値の改善を促してくれます。


カルシウムの吸収を促進する効果


女性に特に多いといわれている骨粗しょう症ですが、クエン酸の働きにも注目しておきたいですね。クエン酸は、カルシウムの吸収を良くしてくれる働きがあります。ですので、カルシウムを摂取するときは一緒に取りたい栄養素の一つです。


高血圧を予防する効果


血圧の仕組みに大きく関わっているのが、ACE(アンジオテンシン変換酵素)という酵素です。このACE(アンジオテンシン変換酵素)からは血管を収縮し血液量を増やすといった血圧を上げてしまう物質が作られています。


黒酢はこのACE(アンジオテンシン変換酵素)の働きを抑制することから、高血圧を予防するといわれています。


黒酢の効果でダイエットやアンチエイジング


黒酢には女性にうれしい効果がたくさんあるんです。



ダイエットやむくみを解消する効果、美肌にもよいといわれている理由を紹介していきます。


基礎代謝が上がって痩せやすい


黒酢に含まれる分岐鎖アミノ酸BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)は、筋肉を作るのを助ける働きがあります。基礎代謝が上がることから痩せやすい体になります。


また、黒酢に含まれているアルギニンには脂肪燃焼効果とアンチエイジング効果も期待できるため、積極的に摂取したい成分ですね。


むくみを解消


黒酢に含まれているアルブミンという成分は、余分な水分や老廃物を排泄してくれる作用があります。そのため便秘やむくみにも効果があります。


アミノ酸による美肌効果


黒酢に含まれているアミノ酸はコラーゲンの元となるため、肌の保湿やハリつやにも効果が期待できます。お酢はビタミンCの吸収を高めるといった作用もあるため、シミやくすみが気になる夏にもおすすめです。


老化防止・抗酸化作用


黒酢に含まれているメラノイジンには強い抗酸化作用があり、体のサビである活性酸素を抑制してくれます。老化の一因である活性酸素を防ぐため、アンチエイジングにも最適です。より抗酸化作用を期待するのなら、長く熟成された黒酢を選ぶようにしましょう。



効果が上がる黒酢の飲み方


健康を助ける働きがたくさんある黒酢ですが、飲み方にはポイントがあります。効果が上がるおすすめの飲み方を紹介します。


黒酢の量や薄め方と注意点


黒酢は酸性であるためにたくさん飲むと消化器官に負担を与えてしまうこともあります。そのため、適量を飲むようにしましょう。1日の摂取目安は約20cc程度です。原液を利用している人は10倍ほどに薄めて飲みましょう


ダイエット目的で飲む場合


ダイエット目的で黒酢を楽しみたい人は、食後や運動後、入浴後がおすすめです。黒酢には食欲増進効果もありますので、食後に飲むのがおすすめです。また、脂肪の代謝を高めることから運動の前後や入浴後にもおすすめです。


血糖値の上昇を緩やかにしたい場合


黒酢には血糖値の吸収を穏やかにする働きがあります。そのため、食前または食事の前半に飲むのが効果的です。胃腸が弱い方は、食事の前半がおすすめです。


疲労回復したい場合


疲労回復にも、黒酢がおすすめです。タイミングは疲労を感じたときや運動後で、糖分を一緒に摂取すると疲れが取れやすくなります。


貧血予防や骨を丈夫にしたい場合


高齢者に多い貧血にはカルシウム不足が関係していることもあります。貧血予防や骨を丈夫にしたいのなら、黒酢を使った料理を意識的に摂り入れるようにしましょう。



黒酢ドリンクで効果を倍増できるおすすめレシピ


黒酢が飲みやすくなる簡単にできる黒酢ドリンクのレシピを紹介していきます。



黒酢の牛乳割


乳製品と一緒に黒酢を摂取するとカルシウムの吸収がよくなります。大さじ1の黒酢にハチミツを入れ、10倍の牛乳をそそぐと黒酢の牛乳割りを楽しむことができます。


珈琲黒酢


食後のコーヒーにも黒酢を入れると、手軽に摂取することができます。コーヒーに少量の黒酢とハチミツを混ぜるだけです。コーヒーの香りを楽しみたい人は、黒酢の量を少なくするのがおすすめです。


黒酢ジュース割


少し癖のある黒酢ですが、ジュースで割るとクセがなくなり飲みやすくなるのでおすすめです。オレンジジュースやリンゴジュース、パイナップルジュースなど色々なジュースに混ぜることができますが、おすすめはリンゴジュースです。


黒酢しょうがはちみつドリンク


冷えを予防するには、ホットの黒酢しょうがはちみつドリンクがおすすめです。すりおろしたしょうがにはちみつと黒酢を加えてお湯で割るだけです。簡単ですが、黒酢としょうがの効果で冷えを予防することができます。


黒酢は歯にダメージを与えるために、就寝前に飲むのなら歯磨きを忘れないようにしてください。やはり食後がおすすめです。



口コミで人気の効果の高い黒酢サプリメント


黒酢の味が少し苦手な人には、サプリメントもおすすめです。



口コミで人気の黒酢サプリメントを紹介していきます。


サントリー 黒酢にんにく


黒酢とニンニクが摂れるサプリメント。定期コースは60粒入りで約30日分入っていて1440円+税。一日2粒が摂取目安です。



公式HP:http://www.suntory-kenko.com/supplement/pouch/43371/


花菜 三黒の美酢


黒酢もろみと黒にんにく、黒卵黄油といったオーガニックな食品を使用しています。初回限定定期コースは980円+税で、2回目以降は2660円+税です。1袋には、62粒入っています。



公式HP:http://www.hanna-saku.jp/kurokou/

健康の森 くろす美人丸


玄米黒酢やカプサイシン、しょうがエキスも配合された女性に優しい黒酢です。 毎月お届けコースは1袋あたり、1,313円税込で(定期コース3回以上の継続が条件)4回目以降はいつでも解約できます。



公式HP:http://www.550373.com/item/kurosubijinmaru/

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする