この記事が気に入ったらシェアしよう!

黒酢にんにくの健康効果を徹底比較!口コミで評価したランキングをご紹介

黒酢にんにくにダイエット効果はある? 


「元気が出ないときに」「健康のために」というキャッチフレーズで黒酢にんにくの健康食品がテレビや広告で紹介されていますね。



黒酢にんにくの健康効果やダイエットとの関係について調べてみました!


黒酢の必須アミノ酸とにんにくの新陳代謝促進で脂肪燃焼


熟成された黒酢には、体の筋肉や皮膚のもととなる「必須アミノ酸」が、にんにくには疲労回復効果や新陳代謝を促進する「アリシン」が豊富に含まれています。代謝がアップし筋肉が効率よく作られる事で、脂肪を燃焼しやすい体へと導いてくれる効果が期待できます。


黒酢の血流改善とにんにくの抗酸化力で美肌効果も


また黒酢に含まれる「クエン酸」の血流改善効果、にんにくの辛み成分「アリシン」の抗酸化作用で、女性に嬉しい美肌効果がある黒酢にんにく。疲労回復効果との相乗効果で、日中の肌ダメージをぐんぐん回復してくれます。


にんにくの食物繊維と黒酢の殺菌作用で善玉菌を増やし便秘改善


さらに女性に嬉しい効果として便秘解消効果が期待できます。にんにくの食物繊維と黒酢の抗酸化作用、殺菌作用で腸内環境を整えることができます。サプリメントではなく、生の黒酢にんにくだとさらに効果大!


黒酢で体をアルカリ性にし、利尿作用でむくみ改善


肉や魚、たまごといった酸性の食品は、食べ過ぎると尿酸値が上昇し、通風をはじめとする生活習慣病にかかりやすくなってしまいます。これを予防するのにも黒酢にんにくが活躍してくれます。


黒酢は代表的なアルカリ性食品。尿酸値を安定させたり利尿作用によってむくみを改善してくれるので、生活習慣病やむくみによる体重増加を防ぐことができるのです。


有酸素運動をプラスで効果を最大限に引き延ばす


とはいえ、黒酢にんにくだけで簡単に痩せられる人は少ないでしょう。効果を最大限に発揮させるには、代謝がアップした体をどんどん動かすことが不可欠。ジョギングや水泳、ウォーキングなどの有酸素運動を生活にプラスしましょう。



黒酢にんにくのその他の健康効果


ダイエット効果のほかにも、黒酢にんにくには健康に良いことがたくさんあるようです。



疲れやすかったり、体調面で悩みがある人は黒酢にんにくで改善する可能性がありますよ!


血液サラサラ、血糖値の上昇を抑える


たまねぎやにんにく、ネギなどの辛み成分は血液をサラサラにする効果が抜群。特に、にんにくの「アリシン」は血中コレステロールの減少効果と血管拡張効果があり、血流が格段に改善するという報告がされています。


また、黒酢には血糖値の上昇を抑える効果があるので、食事に取り入れることによって「太りにくく」なったり「糖尿病を予防」する効果も期待できます。


ホルモンバランスを整え、免疫力アップや冷え性改善


黒酢に含まれる「アルギニン」、にんにくに含まれる「ビタミンB6」はホルモンバランスや自律神経を整えてくれる効果が期待できます。継続して摂取することによってストレスを感じにくくなったり睡眠の質がアップすると言われています。


しっかりリラックスする時間が取れることで、免疫力がアップしたり、血行が改善して冷え症が和らいだりする効果も期待できるでしょう。


活性酸素除去でしみやしわへ効果も


にんにくに含まれる「アリシン」「ビタミンE」は抗酸化作用が高く、日中のストレスによって生じた活性酸素を除去し、肌や髪の毛へのダメージを軽減してくれる効果があります。


抗酸化作用の高い食品を継続して摂ると、疲れが溜まりにくくなったり、シミやしわの予防、白髪や抜け毛の改善が期待できます。女性がいつまでも美しくいられるために欠かせない成分ですね!



手作りしてみよう!黒酢にんにくの作り方


黒酢にんにくといえば、サプリメントのイメージが大きい人も多いと思います。



より黒酢にんにくの効果を得たいなら、自家製の黒酢にんにくを作ってみませんか?しっかり熟成させることで、健康効果もアップします。


にんにくを小分けにし、黒酢に漬ける


黒酢にんにくの作り方は下記の通り。


  1. にんにく200gの皮をむき、小分けにする。
  2. 保存用耐熱容器に1を入れ、ラップをかけ、電子レンジ600Wで2分加熱する。
  3. 取り出して黒酢300mlを注ぎ、ラップをせずに電子レンジ600Wで1分加熱する。
  4. ふたをして常温で保存。

1度にたくさん作っていても、黒酢の抗菌作用で日持ちがするので安心です。


最低1か月熟成、にんにくも食べる場合は3か月以上でさらに美味しく


上記のレシピは24時間後から食べられますが、黒酢とにんにくの健康効果をアップさせるために1か月程度は熟成させたほうが良いでしょう。にんにくが漬かりきっていない場合は、にんにくが食べにくい場合があります。生で食べる場合には3か月ほど熟成させましょう。


作っても食べきれないと思う人はサプリがおすすめ


「酸っぱいのが苦手」「にんにくのにおいが気になる」という方は、なかなか黒酢にんにくを食べきれないかもしれませんね。そんな人は少々効果は落ちますが、継続して手軽に取れるサプリメントを取り入れましょう。



口コミ・効能比較付き黒酢にんにくサプリランキング


それでは、黒酢にんにくのサプリメントで口コミでの評価が高いものをピックアップしていきましょう。



いずれの商品も定期購入でお得に手に入れることができますので、継続して摂取するとより効果が期待できるでしょう。


1.「三黒の黒酢」有機玄米と無農薬にんにくにDHAやEPAまでプラスし幅広い効果

 

http://www.hanna-saku.jp/sangokulp/kuro-001.html?utm_campaign=Rk01

黒酢のなかでも特にアミノ酸が豊富な「黒酢もろみ」、にんにくを熟成させて抗酸化作用を30倍にアップさせた「くろにんにく」、卵黄を煮詰めて作った「卵黄油」の3つの黒がぎっしりつまった三黒の黒酢(1ヵ月分62粒/2,980円)。


1粒あたりのアミノ酸量、ポリフェノールが多く、疲労回復効果が抜群!さらに、血行促進効果をプラスさせるために青魚由来のDHA、EPAが配合されているので生活習慣病の改善にも効果が高いサプリメントです。


ダイエット目的で購入しましたが、そちらの効果は全くなし。でも飲むと夜熟睡できて、翌日も昼寝せずに1日家事頑張れます。体重の変化はありませんが、元気は出ます。なので、もうしばらく続けたいです。体重は運動しないとやっぱり減らないでしょうね…。


毎日身体が怠く少しでも健康になろうと思い購入しました。まだ飲み始めて1週間程ですが、目覚めが良くなった感じです。週に5日は、お酒を飲みますが二日酔いも軽くなり、ビックリです。1日2粒を寝る前に飲んでます。

http://www.diet-cafe.jp/2011/05/post-2086.html

2.「サントリー黒酢にんにく」伝統黒酢とこだわりにんにくで飲みやすくてコスパも良し


http://www.suntory-kenko.com/supplement/pouch/43371/

「黒酢にんにく」で検索すると、1番上に出てくるほど有名なサントリーの黒酢にんにく(約30日分60粒/1,600円)。約二百年の歴史をもつ鹿児島県の坂元醸造産黒酢をもろみまで配合、にんにくは一流シェフがこぞって指名する青森県の福地ホワイト六片です。


コストパフォーマンスが良く、定期購入までにお試しで1袋ずつ購入してもお財布が痛まないのが嬉しいですね。


以前から主人と一緒に黒酢を飲んでいたのですが、飲みにくさもありなかなか習慣化できず、サプリなら続きそうと思って頼んでみました。飲みにくさがなくて匂いが気にならないです。朝起きるときのだるさがなくなってきています。

http://www.cosme.net/product/product_id/293638/review/504745186

疲れた顔ってのをあまり見なくなりました。元々老け顔だと思っていたのですが、最近はそこそこ歳より若く見えると自分でも思うようになったのですから・・・(!)

http://www.cosme.net/product/product_id/293638/review/500264167

3.「健康家族 熟成黒酢にんにくプレミアム」にんにく健康食品有名ブランドが有機にんにくと有機発芽玄米をかめ壺熟成


http://www.kenkoukazoku.co.jp/health/kurozuninniku/

テレビCMやチラシで目にする機会が圧倒的に多い健康家族の黒酢にんにく(1ヵ月分62粒/2,160円)。にんにくの健康食品のブランドとあって、黒酢もにんにくもすべて自社製というこだわりよう!


もちろん熟成させるのも自社で行っていて、特殊なかめ壺で3ヵ月間じっくり熟成させています。


1ヶ月飲んで良い感じでしたがニンニク以外のものも試してみたくなり他社のもろみ酢にかえてみたところ冷え性が再発?こちらの黒酢ニンニクを飲んでいた時は布団を剥いで寝ていましたが今は寒くて。気候のせいなのか黒酢ニンニクが効いていたのかわからないので再購入しました。


疲れ知らずで過ごしております ここ最近食べ過ぎで腹が出て来てしまいましたそれが悩みです。

http://review.rakuten.co.jp/item/1/266287_10000132/1.1/


黒酢にんにくで健康的にダイエット


黒酢にんにくは体脂肪を減らす、という効果よりも代謝をアップさせ、疲れやストレスを減少させるといった健康効果の方が目立ちます。健康になり、結果として余分な体脂肪が燃えるという効果が期待できます。



ボディラインも気になるけれど、疲れやストレスで食欲が抑えられない人や、運動する気力が起きない人には特におすすめです。黒酢にんにくで健康的なダイエットを行いましょう!

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする