この記事が気に入ったらシェアしよう!

デトックスウォーターの効果はない?口コミ・レシピから見るダイエットや便秘解消の効果とは

何の効果もないの?デトックスウォーターとは何か?


ハリウッドスターや芸能人、モデルの方々が愛飲していることで今話題のデトックスウォーター。デトックスウォーターとはミネラルウォーターや普通の水に好きな野菜や果物を漬けたものです。水だから何の効果もないのでは?と思うかもしれません。


デトックスウォーターには水に野菜や果物の味・香り・栄養成分が浸透しています。水と一緒に様々な栄養素を摂ることができるので、何の効果もないということはありませんよね。使う野菜や果物によって健康や美容面で期待できる効果が違ってくることが特徴です。



デトックスウォーターは何に効いた?口コミを紹介!


デトックスウォーターは何に効くのか気になりますよね。デトックスウォーターを飲んで、効果があった!という人の口コミを紹介します。


  • 「デトックスウォーターを飲むようになったらむくみにくくなった」
  • 「果物入りデトックスウォーターで肌荒れが改善された」
  • 「以前はあまり野菜を食べていなったが、デトックスウォーターで野菜や果物を摂るようになったら口内炎が出来にくくなった」
  • 「なかなか体脂肪を減らすことができなったが、デトックスウォーター初めてから2週間程で体脂肪が減った

  • 野菜や果物に含まれる栄養素をしっかり摂ることで、美容・健康面で嬉しい効果が期待できるんですね。口コミでは、忙しい時でも簡単に作れていつでも飲むことができるのが魅力的!という声も多いですよ。



    ダイエットや便秘解消したい!デトックスウォーターの効果の現れ方は?

    フルーツ青汁

    ダイエットや便秘解消には、代謝を高めて身体の中に溜まった老廃物や毒素を体外へ排出することが大切です。デトックスウォーターで水をたっぷり摂ることで、身体は代謝が高まりすくなります。


    更にデトックスウォーターの水に浸透させた様々な栄養素が、身体の代謝やデトックス効果をより促してくれます。砂糖や甘味料も一切使わずヘルシーなので、ダイエットのサポート効果が高いのですね。


    即効性はない


    デトックスウォーターは現在科学的な確証は得られていません。また自然の野菜やフルーツを使用しているため、全ての効果に対して即効性はないと言われています。デトックス効果をあげていくには飲み続けていくことが大切です。


    それぞれの野菜や果物のもつ効能を知り、出来るだけ栄養価の高い野菜や果物を選んでください。あなたの気になっている悩みに合わせ、身体に良い食材を色々組み合わせながら、デトックスウォーター作りを楽しんでみてくださいね。


    継続することが大事


    栄養を改善して痩せやすい体質になるためには、身体の中に溜まった余分な老廃物や脂肪を排出し腸を綺麗にして、血液やエネルギーの流れを良くすることが大切です。実は体質改善には2週間はかかると言われています。


    デトックスウォーターの効果の現れ方は人それぞれです。日常的に飲み続けて代謝力を高めていけば、効果が実感できるようになるでしょう。



    オレンジのデトックスウォーターは脂肪燃焼効果が期待できる!


    オレンジにはイノシトールというビタミンB群成分が豊富に含まれています。イノシトールには体内の脂肪の流れをスムーズにし、脂肪の蓄積を抑える効果があります。そのためオレンジ入りのデトックスウォーターは、内臓脂肪を落とす脂肪燃焼効果が期待できます。


    オレンジはコレステロールを下げる!


    オレンジに含まれるイノシトールは脂肪肝の治療にも使用されています。肝臓に脂肪が蓄積しないように働きかけ、悪玉コレステロール値を下げる作用があります。水溶性の栄養素なので、多く摂取しても尿として体外に排泄されます。


    オレンジを使ったレシピ!


    (レシピ)
    ミネラルウォーター・・・容器に入る分
    オレンジ・・・1個
    ライチ・・・1個

    1.オレンジ・ライチをよく洗ってカットして容器に入れます。
    2.容器いっぱいになるまで水を注いで1時間~半日冷蔵庫で冷やします。
    ライチをプラスしてビタミンCもたっぷり!



    レモン・ミントのデトックスウォーターは腸内洗浄の効果が期待できる!


    レモンには消化器の掃除をしてくれる働きがある成分が含まれていて、ミントには消化のサポートをしてくれる成分が含まれています。その為レモンとミントを組み合わせたデトックスウォーターには、腸内洗浄の効果が期待できます。


    レモンは消化器の掃除


    レモンにはクエン酸が含まれているため、消化器を掃除して体内の老廃物を排出する働きがあります。デトックス効果の高いクエン酸は酸性に傾きがちな身体を弱アルカリ性に保ち、病気を予防する働きもあると言われています。


    ミントは消化のサポート


    ミントは消化器をサポートする働きがあります。ミントには清涼感をだすメントールという成分が含まれていますが、メントールには胃腸の調子を整えてくれる働きがあります。消化不良や二日酔いの際にはデトックスウォーターにミントを加えてみてください。


    レモン・ミントを使ったレシピ!


    (レシピ)
    ミネラルウォーター・・・容器に入る分
    レモンスライス・・・1~2枚
    りんご・・・1個
    ミント・・・お好みで

    1.ミントを洗って手でちぎります。レモン・りんごをよく洗ってスライスして容器に入れます。
    2.容器いっぱいになるまで水を注いで1時間~半日冷蔵庫で冷やします。
    時間をかけた方が栄養素が水に溶けますよ。ミントの爽やかな香りに気分もスッキリ!



    スイカ・きゅうりのデトックスウォーターはむくみ防止の効果が期待できる!

    足がセクシー

    むくみにお悩みではありませんか?むくみには、尿を出すことが大事です。スイカやきゅうりには利尿作用がある栄養素が沢山含まれているので、むくみ防止の効果が期待できます。


    スイカは塩分を体外に!


    約90%は水分でできているスイカですが、実は健康に良い栄養素が豊富に含まれているんです。食事で塩分を摂り過ぎると血圧が高くなり血流が悪くなります。


    スイカはカリウムが豊富で体内の余分な塩分を排出し、腎臓の機能を高めてくれるので、高血圧の予防が期待できます。


    きゅうりはむくみを防ぐ


    きゅうりのデトックス効果の高さは欧米でも認められています。カリウムが多く含まれているので利尿作用があり、体内の古い水分を排出してくれます。デトックスウォーターにきゅうりを入れてあげると、むくみの防止効果が期待できます。


    スイカ・きゅうりを使ったレシピ!


    (レシピ)
    ミネラルウォーター・・・容器に入る分
    すいか・・・1~2切れ
    きゅうり・・・1/2本
    キウイ・・・1個

    1.きゅうりは塩でもみスライスします。すいか・キウイをよく洗ってカットして容器に入れます。
    2.容器いっぱいになるまで水を注いで1時間~半日冷蔵庫で冷やします。
    キウイはフルーツの中でもトップクラスの栄養素を含んでいます。むくみはカリウムで撃退!



    デトックスウォーターを効果的に摂りたい時の注意点!フルーツは無農薬を使おう!


    デトックスウォーターの栄養素を効果的に摂るためには、フルーツは無農薬のものを使いましょう。無農薬を手に入れることが難しい場合は、よく水で洗ってしばらく漬けておきましょう。外国産のフルーツの場合は、防腐剤が多く使用されてるので皮は必ずむいてくださいね。


    無農薬で安全に!


    デトックスウォーターを作る時に気になるのが「皮」ですよね。特に柑橘系の皮には普段摂取しにくい栄養素が含まれていることがあります。


    栄養成分を浸透させるのに出来れば皮ごと漬けるのがおすすめですが、農薬を使ったフルーツだと水に農薬が溶け込んでしまう危険性があるため、安全のために無農薬の野菜や果物を使用しましょう。

    1日で飲み切ろう!


    デトックスウォーターは、市販の飲み物のように長期保存することはできず、賞味期限は24時間です。生の野菜やフルーツは傷みやすいので気をつけましょう。夏場は特に注意が必要です。暑い時期は菌が繁殖しやすいので、冷蔵庫で保存し早めに飲みきりましょう。


    飲みすぎ注意!


    デトックスウォーターは市販のジュースに比べてカロリーが低く飲みやすいのですが、デトックス効果を過度に期待しすぎて、大量に摂取することはやめましょう!一日に1.5~2リットルを目安として摂取しましょう。


    メイソンジャーといって、ねじ蓋付きの中身が見える保存用ガラス瓶にカットした野菜や果物を入れると、ストローが使えるので飲みやすい上に、見た目も可愛くお洒落です。お気に入りの容器を見つけて、デトックスウォーター作りを是非楽しんでみてくださいね。