この記事が気に入ったらシェアしよう!

バツイチの婚活で出会いはある?女性向けのパーティーや婚活サイトでの本気の出会い探しとは?

今やバツイチで婚活は当たり前!?驚きの事実


一昔前まではマイナスイメージの強かった「離婚」や「バツイチ」ですが、今は日本の離婚率も上がり特別な事ではなくなりました。離婚率が上がるとともに再婚する人たちも増え、今やバツイチの婚活が当たり前になってきたのです。


日本の離婚率は3組に1組!アメリカでは半分が離婚する


厚生労働省が発表した2015年人口動態統計の年間推計によると、日本では3組に1組が離婚しています。そして、現状ではアメリカでは2組に1組が離婚しているのです。今や離婚は珍しくない時代になりました。


結婚するカップルの4組に1組は再婚カップル


厚生労働省の2015年人口動態統計によると、1年間に約63万組が婚姻していますが、そのうちの約16万組が再婚カップルです。つまり4組に1組が再婚ということになります。


「バツイチ」に対する垣根は確実に低くなっている


現代では離婚率の上昇とともに再婚する方も増えてきました。昔のように離婚をマイナスイメージでとらえるのではなく、結婚の経験者としてとらえる風潮になってきたため、バツイチに対する垣根は確実に低くなっています。



バツイチの婚活で知っておくべき『バツイチ女性の魅力』


最近ではバツイチの女性に魅力を感じる男性も多くいます。バツイチ女性だからこそ未婚女性にはない魅力を持っているのです。ぜひその魅力について知っておきましょう。


過去に苦労をしているからこその「落ち着きと包容力」


バツイチ女性は満足できなかった結婚生活を送り離婚を経験するなど、過去に苦労をしているからこその落ち着きがあり、経験を積み重ねたことによって人に対する包容力があるのも魅力となります。


未婚女性と比べ格段に高い「家事スキル」


バツイチ女性は結婚生活を経験し、家族のために磨いてきた家事スキルがあります。その分、一人の生活を中心としてきた独身女性よりも格段に高い家事スキルを持った方が多いと言えます。


様々な経験で身に付いた「大人の色気」


一度は結婚し男性とともに生活をしてきた女性は、様々な経験で身に付いた、大人の色気を兼ね備えているところも、魅力のひとつと言えるでしょう。


経済的にも精神的にも「自立している」


バツイチ女性はそのほとんどが一人で生活を築いてきたため、経済的にも精神的にも自立している方が多いので、独身女性と違って男性に対する甘えがあまり無いところもメリットとなるでしょう。



バツイチでも婚活パーティーは参加出来る?


バツイチで再婚をする人が増えてきた現代では、バツイチでも婚活パーティーに参加できるのはもちろんのこと、更には再婚をサポートする婚活パーティーも増えてきました。


実は「離婚歴NG」が条件のパーティーはほとんどない


年々離婚率が上昇している現代では、離婚歴をNGとしているパーティーはほとんどありません。離婚していることを引け目に感じる必要はないのです。


逆に「再婚希望・理解者限定」の婚活パーティーはある!


婚活パーティーの中には逆に「再婚希望・理解者限定」とするものがあり、バツイチ女性に特化したパーティーがあるほどなので、自信を持って参加することができます。


子供がいても参加しやすい昼間のパーティーも


最近では離婚率も上がり子持ちで再婚する人も増えてきました。婚活パーティーの中にはそういった事情の人も考慮に入れ、子供がいても参加しやすいように昼間に行われるパーティーもあり、子供がいても安心して参加することができます。


バツイチ限定の婚活パーティーに参加するメリットは?


婚活パーティーの中にはバツイチ限定の婚活パーティーがあり、他の婚活パーティーと違いバツイチの方にとって、いくつかの大きなメリットがあります。


バツイチな事を相手に説明する必要がない


バツイチ限定のパーティーならば、お互いにバツイチである事情がわかっているため、いちいち説明する必要がありません。お互いの境遇が理解しあえる為、ストレスなく婚活パーティーを楽しむことができます。


短時間で複数の人と出会える


初婚の人に離婚歴があることを説明するのは、なかなか難しく時間がかかるものです。バツイチ同士であれば事情が分かっている分説明に時間を取られることがありません。有意義に時間を活用することができるので、短時間で複数の人と出会えるのもメリットです。


再婚を真剣に考えている人が多い


バツイチの方は一度目の結婚生活に終止符を打ち、再婚に対して真剣に考えている人が多くいます。恋愛だけを目的とした浮ついた人は少ないと言えるでしょう。


顔を見て話が出来るので安心感がある


婚活パーティーでは実際に相手に会って、顔を見ながら話ができます。ネット上だけで知り合うのと違い、その人の性格などを身近に知ることができ安心感があるのもメリットです。



出会いが欲しい!でも時間がない!!バツイチさんは婚活サイトが使える


出会いは欲しいけれど、仕事や育児などで忙しく時間に余裕の無いバツイチさんにおすすめなのが婚活サイトです。婚活サイトならば忙しいバツイチさんでも気軽に利用することができます。


婚活サイトなら24時間場所を選ばす婚活出来る!


婚活サイトならば特定な場所に出向くこともなく時間の制約もないため、24時間自分の都合の良い時に利用することができるのでとても便利です。


あらかじめ条件を絞って相手を探せる


婚活サイトならば、あらかじめ自分の条件に見合った相手を探すことができます。ネット上で気軽に検索できるので、相手に気を使うことなく条件を絞って選べます。


再婚専門の婚活サイトもある


今では婚活サイトも非常に増えて、各サイトで様々なタイプを扱っています。中には再婚を専門に扱うサイトもあり、バツイチの方も利用しやすくなっているので、積極的に活用するのもおすすめです。



婚活サイトを利用する時にバツイチさんが注意する事


気軽に利用することができることでメリットの大きい婚活サイトですが、ネット上でのやり取りになってしまうため、顔が見えない分注意すべきことがあります。婚活サイトを利用する時には、きちんとデメリットも理解しておくことが大切です。


月額費用やシステム利用料がかかる事が多い


気軽に利用しやすい婚活サイトですが、サイト毎に利用料金が異なります。サイトによって月額利用料やシステム利用料がかかる事があるので、利用する前には必ず料金の確認をしておきましょう。


良いと思った人でも途中で連絡が途絶えてしまう事もある


婚活サイトでは実際に本人と会って、知り合いになるわけではないので、お互いに個人情報をそれほど知ることがないまま連絡を取り合うことがあります。せっかく自分が良いと思った人でも、途中で連絡が途絶えてしまう事も注意しておきましょう。


中には結婚ではなく恋愛目的の人がいる場合も…


婚活サイトは気軽に利用できる分、結婚相談所などを利用する人と違って、結婚に対する真剣味が薄く中には恋愛目的の人がいる場合があります。相手を選ぶときは慎重に、信頼のおける相手かどうかを見極める努力が必要です。



お金に余裕があるバツイチさんは結婚相談所で婚活するのも手


料金が高いため利用には覚悟のいる結婚相談所ですが、成婚料がある分、結婚までのサポートをしてもらえるというメリットがあります。お金に余裕のあるバツイチさんならば結婚相談所を利用するのもおすすめです。


値段に見合ったサポート力を期待出来る


結婚相談所ならば、相手探しからお相手との出会いの調整、交際や結婚に至るまで適切なフォローをしてもらえます。再婚に対して一人で悩むことがなく、料金はかかりますが値段に見合ったサポート力が期待できます。


証明書の提出があり信頼度や安心感は抜群


結婚相談所に登録する際には、本人確認などの証明書の提出をする必要があります。身元保証の無い人は登録することができないので、信頼度が高く安心感が抜群に良いのがメリットです。


本気で結婚を考えている人が大半


高い料金を支払って結婚相談所で相手探しをする人は、浮ついた気持ちではなく本気で結婚を考えている人が大半です。恋愛を楽しむのではなく、結婚という目的がはっきりしているため、真剣にお付き合いをすることができます。


シングルマザー応援プランがあるところも


結婚相談所の中にはシングルマザーを応援してくれるプランがあるところもあり、子持ちの再婚を理解してくれる男性を選んで紹介してくれるので、安心して相手探しができます。


お見合い料や成婚料も含めてお財布と要相談


結婚相談所では丁寧なカウンセリングがあり、各個人の相談にも乗ってもらえます。お見合いの料金や成婚料も含めて、無理のないようしっかり相談しておきましょう。



やっぱり不安…?バツイチ子持ちの婚活で注意するべき事は??


子持ちで婚活をする場合、子供のいないバツイチの方よりも何かと障害があり、不安を感じることが多いかも知れません。そんなシングルマザーの方が、婚活するうえでやってしまいがちな事や、注意した方が良い事がいくつかあります。


子供がいる事を隠さない


結婚をしたい気持ちが強すぎて、子供がいると結婚に対して不利だと考え、子供がいることを隠す方がいますが、いずれは必ずわかることです。隠していたことでトラブルになっては、相手に迷惑がかかり子どもも可哀そうです。


子供を育てているあなたを好きになってくれる男性を選ぶ方が、結果として幸せにつながるのです。子供がいる事を決して隠さないようにしましょう。


相手に理想の父親像をおしつけない


シングルマザーの方に多いのが、子供を思うあまり相手に理想の父親像をおしつけてしまうことです。これでは相手にとっても負担となり、良いご縁も遠ざかってしまうかも知れません。


父親と子供の絆は生活していくうえで結ばれていくものです。まずはお相手の人柄をよく知って、じっくり検討していきましょう。


「子供のために結婚する」と考えない


子供のために結婚を考えるシングルマザーも多いようですが、いきなり子供のことを前面に出されてもお相手は困惑してしまいます。


子供の幸せを強く願うのは素晴らしい事ですが、結婚は相手とベストパートナーになれるかどうかが先決です。「子供のために結婚する」と考えないように、お相手を気遣いながら自分の気持ちを大切にしましょう。


ある程度仲良くなったら子供も交えて


出会ってすぐに子供を紹介するよりも、お相手とある程度仲良くなりお互いの性格をわかってから、今度は子供も交えて会ってみましょう。少し緊張もほぐれ良い関係が持ちやすくなります。子供が楽しめる場所を選べたら尚いいですね。



婚活でバツイチに理解のある人と出会い結ばれるには?


バツイチだからと遠慮せず、バツイチに理解ある人と出会い結ばれたいですよね!素敵な出会いを望むなら、過去の結婚経験を活かし再婚に向けて行動に移すことが大切です。


まずは行動!積極性が大事


結婚を希望するのなら、願っているだけでは現実のものとなりません。何よりもまずは行動です。積極的に動くことによって状況は変化します。自分にとって出来ることは何かを見極め行動に移す積極性が大事です。


バツイチだからと引け目を感じる必要はない


日本の離婚率は年々上昇を続け、今ではバツイチも珍しくなくなりました。バツイチだからと引け目を感じる必要は全く無く、結婚経験者としての経験を活かし、相手に思いやりを持って接すれば素敵な出会いが期待できることでしょう。


焦らず出会いを楽しむ余裕も大切


積極的な行動も大切ですが焦りは禁物です。心にゆとりを持って、未来をともに歩むベストパートナーを見つけましょう。


相手に「前夫より幸せにしたい!」と思わせたら最高


理想のパートナーが見つかったら、出会いを大切に、思いやりを持って接しましょう。前回は継続できなかった結婚生活でしたが、今度は前の夫よりも大切にしたい!という気持ちがお相手に伝わったならば最高ですよね!


自信と余裕をもって素敵なパートナーとの出会いを楽しみましょう!

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする