この記事が気に入ったらシェアしよう!

顔脱毛ってどれくらい痛いの?体験者の声まとめ

口コミでよく見る顔脱毛はどれくらい痛い?


今、脇脱毛やVライン脱毛に次いで人気となっているのが『顔脱毛』です!顔脱毛といえば、男性が受けるイメージが強いと思いますが、今では女性も顔脱毛を受ける方が多いんです!



口周りの脱毛は多少の痛みはありましたが、我慢ができない程ではありませんでした。また、痛い時はスタッフに伝えれば、出力を下げて痛みを軽減させてくれます。

参照元:http://e-脱毛エステ.com/face/


と、痛みの程度に差はあるものの、やはり無痛というわけにはいかないようです。


体よりも痛みを感じやすい


その理由は、顔は体よりも痛みを感じやすいというところにあります。顔は体よりも皮膚が薄いため、同じ痛みでも、体より顔のほうが「痛い」と感じるんです。


特に鼻下とおでこは痛みが出やすい


顔の中でも特に、鼻下とおでこは皮膚も薄く産毛が多いので、強い痛みを感じる方が多いようです。



顔脱毛が痛いと感じる理由


では、脇脱毛などは痛みを感じない方も多いのに、なぜ顔脱毛は痛みを感じるのでしょうか?



詳しく見ていきましょう。


皮膚の色や薄さ


一つは、顔の皮膚は身体のほかの部位に比べて皮膚が薄いというのが理由です。皮膚が薄い分、痛みを感じやすいんです。


さらに、皮膚の色も関係してきます。脱毛に使われるレーザーや光は、黒いところに反応するようになっているので、皮膚の色が黒ければ黒いほど、痛みを感じやすくなってきます。反対に、肌が白ければ白いほど、痛みは弱く済むということです。


ムダ毛の質


脱毛は、しっかりとした毛ほど効果が表れやすいとされています。顔の毛は大半が産毛のため効果が表れにくく、出力を上げて照射することが多いのも、痛みを強めている原因の一つです。



どの顔脱毛も痛いの?


顔脱毛がほかの部位の脱毛よりも痛みを感じやすい原因のついて説明しました。



脱毛の種類によっては、それほど痛みを感じずに施術を受けることができます!


レーザーは効果も高いが痛みも感じやすい


クリニックや病院で使用されている『レーザー脱毛』は、脱毛効果も高いですが、その分痛みも強いです。最近では、痛みの少ないレーザー脱毛器を使用しているところも増えているようですが、口コミをみても、やはり痛みを感じている方が多いようです。


光は効果は出にくいが痛みはほとんどない


脱毛サロンなどで使用されている『光脱毛(フラッシュ脱毛)』は、脱毛効果はレーザー脱毛に比べて弱いですが、痛みも軽く済みます。レーザー脱毛に比べて料金も安いので、初めての方は光脱毛からチャレンジしてみることをおすすめします☆


痛いと言われても顔脱毛をしてみたい人は


顔脱毛が痛いということは分かっていても、やはり顔のムダ毛が気になるのが女心ですよね。



痛みには弱いけど顔脱毛はしたい!」という方は、3つの方法を試してみてください。


お試しで体感してみる


多くの脱毛サロンやクリニックには、格安で体験できる「お試しコース」があります。どれくらい痛いのか、一度体験してからじっくり考えてみるのもいいですね!


出力を下げてもらう


痛みが苦手な方は、脱毛効果は弱くなってしまいますが、出力を下げてもらうのも一つの手です!事前のカウセリング時や施術前に、エステティシャンの方や看護師さんに伝えると、痛みが苦手な方にも対応してくれますよ◎


生理前後は避ける


生理前後は皮膚が敏感になっていて、普段よりも痛みを感じやすくなっています。そのため、痛みを少しでも和らげるためには、生理前後の施術は避けるようにしましょう!


顔脱毛は痛いといわれていますが、痛みを感じる仕組みや原因を知ることで、少しでも痛みを和らげることができます。痛みが苦手な方のために、麻酔クリームなどで対応してくれるクリニックなども多いんですよ♪


痛みとうまく付き合って、つるつるの美顔を手に入れてくださいね♪

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする