この記事が気に入ったらシェアしよう!

フラックスシードの食べ方や効果とは?知りたいレシピや効能も発見しよう!

フラックスシードはチアシードとどう違うの?




スーパーフードとして注目されているフラックスシードですが、見た目がゴマの様でチアシードと似ています。いわゆる亜麻仁油の元の亜麻仁ですが、フラックスシードとチアシードは食べ方・含まれる栄養素・効能にも違いがあります。


フラックスシードとは?


フラックスシードはアマ科アマ属の植物「アマ」の種で、日本では「亜麻仁」と呼ばれています。医学の父として有名なヒポクラテスも推奨していたほど、豊富な栄養素を含んでいます。


また、フラックスシードはチアシードより殻が固く、嚙み砕くだけでは栄養素を十分に体にとり込むことができないので、食べるときは粉末にします。オイルで摂ることもでき、美肌・更年期障害の改善・生活習慣病予防などに効果的です。


一方、チアシードはシソ科サルビア属の植物「チア」の種です。水分を含むと膨らんでジェル状になります。柔らかいのでそのまま食べることができ、満腹感がありダイエットに効果的です。


フラックスシードに含まれる栄養素


フラックスシードには、オメガ3脂肪酸(=アルファリノレン酸)・リグナン・食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。チアシードには、必須アミノ酸・オメガ3脂肪酸・食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。


フラックスシードには、チアシードにはない「リグナン」が含まれているのが大きなポイントですが、リグナンはポリフェノールの一種で、抗酸化力や炎症反応を軽くする働きがあったり、腸内細菌により、女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きをもつ成分に変わるものです。



フラックスシードの効能はアトピーに効くこと



アトピー性皮膚炎は腸の健康と深く関わっていて、腸内環境が悪化することで免疫機能が乱れてアレルギー症状を起こします。フラックスシードに含まれるオメガ3は脂肪の一種で、オメガ3にはアルファリノレン酸があります。


α-リノレン酸は、オメガ3系の必須脂肪酸のひとつで、体内合成ができないので、食品から摂取しなければならない栄養分で、主に青魚に含まれます。


オメガ6系の脂肪酸(一般的によく使われる油)の摂りすぎで、血液がどろどろになり、アレルギーを起こす物質の合成量が増えて、アトピーにつながります。


なるべくオメガ6系の脂肪酸を絶ち、オメガ3系の脂肪酸をとれば、血液がサラサラになって、アレルギーやアトピーをしずめてくれるようになるでしょう。



フラックスシードの他にもある効果とは?



フラックスシードはお医者さんが勧めるほど様々な効能があります。


美肌効果


フラックスシードには女性に嬉しいアンチエイジング効果があります。フラックスシードに含まれるビタミンEは強力な抗酸化作用があり、体内の活性酸素を除去し、肌を綺麗に保ってくれる効果があります。


フラックスシードに含まれるアルファリノレン酸には抗炎症作用や肌の代謝を促進する作用があるのでニキビや吹き出物などの不調に効果的です。


肌細胞を柔らかくしてゴワゴワ肌を改善したり、皮膚からの水分蒸発を防ぎ肌の潤いを保つ効果があります。フラックスシードは「食べる美容液」ともいわれ、高い美肌効果があります。


肩こりや冷え性の改善


冷えは女性にとって大敵です。身体が冷えていると肩もコリやすくなりますよね。女性は年齢を重ねるたびに女性ホルモンが減少していきます。それに伴い血流も悪くなっていきます。


フラックスシードにはポリフェノールの一種で「リグナン」と呼ばれる成分が豊富に含まれています。リグナンは女性ホルモンと同様の働きをしてくれます。


リグナンを摂取することで乱れたホルモンバランスが整い、女性ホルモンの分泌量の低下に伴って生じる、肩こりや冷え性などの不調を予防・改善してくれます。


便秘解消


便秘の原因の一つに食物繊維不足があります。食物繊維は腸を整える作用があり、善玉菌を増やし悪玉菌を減らしてくれます。また、腸内の有害物質を吸着し、便のカサを増やしてくれます。


フラックスシードはこの食物繊維を豊富に含んでいて、腸の蠕動運動を活発にし、排便を促す働きがあり、オイルで摂ることで腸内がコーティングされ、便の滑りが良くなります。



フラックスシードの食べ方



欧米では、一般的にシリアルなどに混ぜて食べます。フラックスシードは種のままだと消化しにくく栄養素も吸収されにくいので、パウダー状のものやフラックスシードオイルを使うのがおすすめで、サラダにかけて食べるといいですよ。フラックスシードオイルは酸化しやすいので必ず冷蔵庫で保存してくださいね。



フラックスシードのおすすめレシピ



野菜たっぷりのサラダは腸内環境を整えるのに最適です。栄養価が高いスーパーフードを取り入れて美肌を手に入れましょう。


健康サラダ
・材料(1~2人分)
レタス: 2~3枚
トマト :1/2
桜エビ :20g
生わかめ:50g
フラックスシードオイル:大さじ1

・食べ方
レタスをちぎり、トマトとわかめを適当な大きさにカットします。材料を合わせてお皿に盛り、桜エビを散らし、食べる直前に、フラックスシードオイルを適量かけます。



フラックスシードのサプリや商品



仕事や家事で忙しい方はフラックスシードを粉にするのが手間ですよね。フラックスシードはオイルや、カプセルタイプのサプリメントでも摂ることができるんです。


サプリメントで摂ることで、女性の美容・健康をサポートしてくれるリグナン・オメガ3脂肪酸を毎日手軽に摂ることができます。フラックスシードの素晴らしい栄養がギュッと詰まったサプリや商品にはオメガニュートリジョン有機亜麻仁油や北海道亜麻仁油などがあります。


オメガニュートリジョン 有機亜麻仁油


有機栽培の亜麻の種から抽出した、オーガニックの亜麻仁油のみを製造しています。有機JAS認定を受けていて、アメリカの専用工場で製造されている高品質の亜麻仁油です。


甘味と苦みがあります。苦みが気になる方は、料理に混ぜて使うことも出来ます。容量は1瓶218gで、価格は1800円(税抜き)です。通販で購入することが出来ます。


北海道産亜麻仁油サプリメント


北海道産の亜麻仁油をカプセルに凝縮したサプリメントです。原材料は「亜麻仁種の油」「ゼラチン」「グリセリン」のみなので、安心して飲めます。亜麻仁油を購入するなら国産がいい!とい方におすすめです。


亜麻仁油の原料となるアマは、寒い環境での栽培に適しています。日本では、栽培敵地が北海道だけとなるので、国産品は非常に貴重で、価値が高いです。容量は1袋180粒で、1日6粒が目安となっています。価格は4600円(税抜き)です。通販で購入することができます。