この記事が気に入ったらシェアしよう!

【口コミ付き】白湯にダイエット効果はある?やり方と適切な期間・量

話題!白湯ダイエット!実践する有名人


白湯を飲むだけ、という簡単ダイエット



ダイエット以外にも美容効果もあり、手軽に始められる白湯ダイエットの魅力とやり方をご紹介します。


有名モデルが実践していることで話題に


すらりと美しい桐谷美玲さんや年齢を感じさせない平子理沙さんなど有名モデルが白湯ダイエットを実践しています。女優さんでは深田恭子さんが大幅なダイエットに成功したことで知られていますね。


他にも牧瀬里穂さん、江角マキコさん、宇多田ヒカルさんなど多くのセレブが白湯ダイエットに夢中みたいです!


白湯ダイエットをオススメしたい方


白湯を飲むことによって血液の循環を良くすることが出来るので冷え性の人や血行促進によって美肌効果もあるので肌荒れが気になる人にも効果的です。


白湯ダイエットのメリット


⚫沸かしたお湯を冷まして飲むだけなのでお金がかからない
⚫温かい白湯を飲むことによって基礎代謝があがる
⚫内臓を元気に調節
⚫代謝が良くなり老廃物の排出を促し、むくみがなくなる
⚫冷え性がなくなってくる
⚫美肌効果もあり!


ダイエットで白湯を飲んで代謝改善!基礎代謝を上げて健康的に


白湯を飲むだけでどうしてダイエットに良いのでしょう?



さらにダイエットだけでなく健康に良いことたくさん!この簡単白湯ダイエットが体にどんな良い影響があるのかご紹介します。


基礎体温が上がる


温かい白湯を飲むことによって体温が上昇します。基礎体温が上がり、より健康に。ちなみに違う温かい飲み物を飲んでもカフェイン、消化の問題から白湯と同じ効果は得られないそうです。


白湯がダイエットに良い理由


白湯を飲むようになると、基礎代謝があがるので消費カロリーが増えるのです。今までと同じ食事でも、同じ体力を使っていても消費カロリーが多くなれば脂肪がそれだけ燃焼されることになるのです。


体温が上がり免疫力向上


人の体温が1度上がると免疫力が5〜6倍増えるといわれています。体の内側から温めて免疫が上がり、病気知らずに!



ダイエットの他にもうれしい効果が!白湯を飲んでデトックス、美肌効果・・


白湯には血液の循環を良くし、代謝を上げてくれるメリットがあります。



血液やリンパの流れを良くすると体の中の老廃物を排出するようになるのでダイエットだけでない嬉しい効果があらわれます。


デトックスに良い理由


温かい白湯を飲むと体温が上がります。すると腸や他の臓器も温められ、腸が活発に動くようになります。特に便秘気味の人には嬉しいですね。白湯を飲むだけで便秘が解消し、さらに消化機能も良く動くようになるため、デトックスに効果があるのです


冷え改善


冷えの原因は、体にたまった余分な水分が排出されずに体内にとどまっていたり、血流が悪いために起こります。白湯によって血液の循環が良くなったり、尿量が増えて水分が十分に体外に排出されれば冷えも解消されてきます。


美肌にも効果が?


体の中の老廃物が排出されると吹き出物や肌トラブルがなくなります。白湯を飲むことで老廃物の排出を促します。だからといってもちろん十分な睡眠やバランスのとれた食事なども美肌キープに必要です。



ダイエットのための白湯の作り方とやり方


水を一旦沸かし、そのまま10分くらい沸騰させます。吹きこぼれないように気をつけてください。



そして50度くらいに冷ましてからゆっくりと200ml位の量の白湯を飲みます。だいたい一日に800ml位の量の白湯を飲むと効果的です。


水道水、ミネラルウォーターどっち?


あなたが普段飲みなれているお水で構いません。水道水でもミネラルウォーターでもどちらでもOKです。


やかん・電子レンジで作る場合


やかんでお湯を沸かす場合、10分位沸騰した状態を放っておくと良いので、やかんの蓋を少しずらして、沸騰したお湯を放っておき、吹きこぼれないように様子をみましょう。


電子レンジで温める場合は500Wで1分半から3分位温めます。取り出す時にとても熱いので、十分に注意をし、50度くらいまで温度が下がるまで待ちましょう


外食が多い人は水筒に白湯を


朝一日分の白湯800ml分を作ります。朝、昼、夕方、夜と1回200mlずつ飲むと良いので朝の分を飲んだら残りのお湯は水筒へ。保温効果がある物ならば毎回飲む時に50度位まで冷ませば外出先でも、外食時でも白湯ダイエットを続けられます。



白湯を飲む量はどのくらい?ダイエットにベストな量


簡単な白湯ダイエット、いっぱい飲めば良いというわけではありません。



1日に白湯を飲む量の目安は800mlです。1回200mlとして1日に4回飲むのが理想です。飲みすぎると腎臓に負担がかかる場合があります。内臓が活発になり、利尿頻度が増え、夜トイレに頻繁に起きるようでは疲労の原因になってしまします。また白湯は普通の水よりも吸収が良いので、飲みすぎるとむくみの原因にもなります。



白湯ダイエットのやり方・効果的な飲むタイミングは朝と寝る前どっち?


朝と夜に白湯をそれぞれ200ml飲みましょう。



間の2回は食事中や、あなたの都合で少しづつ寝る前までに400ml白湯を飲むだけでOKです!ここで白湯を飲むタイミングをご紹介します。


朝に飲む白湯と夜に飲む白湯


朝目覚めた時の白湯一杯は乾いた体内に水分を運び、消化器官を活動させます。ポイントは10分から20分かけてゆっくりと飲むこと。一気に飲むと体に負担がかかってしまいます。その後30分経ったら朝食を摂りましょう。消化器官がばっちり働いてくれます。


夜、寝る前に白湯を飲むと内臓が温まり、質の良い睡眠を促し、冷え性にも効果があります。夜に飲む白湯は胃が空っぽの状態が理想です。夕食を終えてから数時間経っていることが大事なポイントです。


日中はちょこちょこ飲み


朝夜と200mlずつ飲むとし、日中は合計で400ml飲むようにしましょう。簡単なのは昼食と一緒に白湯をゆっくりと飲む、夕方に白湯ダイエットでリラックスタイムも良いですね。


でもあなたの都合に合わせてちょこちょこ少しづつ飲んでも構いません。外出時は必要な分を計って水筒に入れると便利です。



白湯ダイエットはどれくらい続けるの?期間は?


朝の白湯ダイエットですぐに便通が良くなる人もいます。始めてすぐの期間で体調がすぐに変わったのが分かる人も多いかもしれません。



ダイエットをしょっちゅうしている人や、人によっては急な変化がみられない場合もあります。そんな時でも最低1週間続けてみてください


期間をしならく長く様子をみると、だんだん体の変化が出てきます。体重の変化が目にみえるように効果が出る期間は1ヶ月後位といわれています。


口コミ高評価!白湯で手軽にダイエット


白湯ダイエットの口コミをご紹介!



皆様の成果は


消化器官が活発に動くようになったんですね!白湯で便秘が治るとぽっこりお腹も改善されます。


代謝が良くなるので今までと同じ量のエクササイズでも汗の量が増えます。むくみまでなくなって凄い!


https://twitter.com/rvf_p/status/842305701363900417

白湯ダイエットによって代謝が良くなっているのでさらに新しいエクササイズをプラスして、ダイエットの成功率があげるのもGOODです。


こんな方も・・


https://twitter.com/yurika20150101/status/822402182221676545

毎日1500mlは飲み過ぎです。腎臓に負担がかかってトイレも頻繁に…。飲みすぎると逆効果になってしまいます。


消化器官が活発に動くようになるので、もしかしたら食欲が増加してしまう事もあるかもしれません。白湯ダイエットをしてても食事の量には気をつけて!



白湯の代わりにお茶を飲んでダイエット?


水分をいっぱい飲むダイエットならばお茶の方が白湯より美味しくて良い!という意見もありそうですね。



ところがお茶では駄目な理由があるんです。


お茶は駄目


砂糖なしのお茶であれば、健康に良いので白湯の代わりに飲んではいけないのでしょうか?答えはNOです


どうしてお茶は駄目なの?

お茶にはカテキンやポリフェノール、カフェイン等いろいろな成分がそれぞれのお茶の種類によって多く含まれています。そのいろいろな成分が胃腸に負担をかけますし、お茶によっては体を冷やす成分が入っていたり、ダイエットにあまり効果的ではない場合もあります。



白湯を飲むダイエット・まとめ・総評


白湯は誰にも安心して飲める魔法のダイエット水です



簡単に作れて、簡単に飲めます。水道水をひねれば出てくるお水を利用するのでお金もかかりません。ダイエット以外にも美肌効果、生活改善、体質改善にも効果がある白湯ダイエット。手軽に始められる白湯ダイエットをぜひトライしてみてくださいね!