この記事が気に入ったらシェアしよう!

軟骨成分で関節痛を改善しよう!おすすめのサプリメントや飲み方・期待できる効果

軟骨成分の関節への効果とは?関節痛を改善?


歩いていたり、階段を上り下りしていると関節が痛くなることはありませんか?実はその関節痛、コンドロイチンが足りていない証拠かもしれません。


コンドロイチンやグルコサミンは軟骨を構成するのに重要な役割を持っています。


それが不足することで身体の節々が痛んだり、関節痛が起きたりするのでコンドロイチンは私たちの身体にとってとても大事なもの。


ですがその役割や効果を知っていないと、日常のなかで意識して取ろうという気持ちにはなりません。コンドロイチンがなぜ関節痛に効くのかご紹介しますので、最近節々が痛いと感じている人や膝関節が思わしくないという人は早速コンドロイチンを取り入れてみましょう。



膝関節痛にお勧めの軟骨成分はコンドロイチン



軟骨成分はコンドロイチンやグルコサミンといったものがありますが、膝関節痛にお勧めの成分はコンドロイチンです。よくテレビでもコンドロイチンは膝関節痛に効きます!とか耳にしますよね。


コンドロイチンは私たちの身体をサポートしてくれる成分でもあるので、不足してしまうと身体のあちこちの関節が痛むことに…。


いつまでも若々しく活動的でいたいならコンドロイチンの摂取するのが良いのですが、なんでコンドロイチンは私たちの身体にとって必要なものなのでしょうか?


コンドロイチンとは?


コンドロイチンとは軟骨を構成する成分の一つです。よくグルコサミンとセットで名前を聞くことが多いですが、コンドロイチンはグルコサミンから作り出されます。


コンドロイチンは年齢を重ねることにより、体内で作られる量が減ってしまいます。体内のコンドロイチンが減少すると軟骨がすり減ってしまい、腰痛や脚の関節痛に繋がります。


年齢を重ねると体内で作り出される量に限度が来てしまうため、外からの摂取が大変有効とされており、食事やサプリメントで補充することで足りないコンドロイチンを補う必要があります。


またコンドロイチンは軟骨に水分を運ぶ役割を持っています。軟骨は水分を含むことにより弾力性を発揮するので、コンドロイチンがないと弱弱しい体へと変化してしまいます。


コンドロイチンの効果は?


軟骨があるのは骨と骨の連結部分ですが、加齢により軟骨がすり減ってくると骨同士がぶつかってしまうことに。骨同士がぶつかり合うことで関節痛や変形性膝関節症などが引き起ってしまいます。コンドロイチンはすり減ってしまった軟骨を修復、再生させる効果があります。


コンドロイチンはタンパク質とくっつくと「コンドロムコ蛋白(たんぱく)」という状態になり、コラーゲンとともに結合組織を構成します。これにより肌が潤い、ハリのある肌になることができます。


コンドロイチンの効果は他にも新陳代謝を活性化させたり骨形成のサポートをしてくれます。また関節痛の緩和や細菌の感染予防などの効果もあります。


コンドロイチンの注意点


身体にとって必要とされるコンドロイチンですが、糖尿病や高脂血症、高血圧の病を持っている人はコンドロイチンやグルコサミンの服用をかかりつけ医と相談した方が良いので注意が必要です。


こういった病をもっている人がコンドロイチンやグルコサミンのサプリメントを服用してしまうと、血糖値が上がってしまったり、コレステロール値や血圧などに悪影響を及ぼす可能性があるためです。


健康な身体作りのための成分でもその人の身体の状態によっては毒となることもあるということです。どうしても関節痛が我慢できない、改善したいという場合には必ず自己判断で服用せずにかかりつけ医に相談してから服用するようにしましょう。


健康な人にとっては安全で効果がある成分でも使用量を誤って服用すると身体に害が出てしまうこともありますので一日の使用量は必ず守りましょう。またサプリメントなどを服用して具合が悪くなった場合にはすぐに使用をやめて病院で診察を受けましょうね。


最近注目!関節の軟骨成分に重要なアイハとは?



「アイハ(iHA)」という言葉を聞いたことがありますか?最近注目を集めている新しい成分の一つなんですが、このアイハが関節の軟骨成分に重要なんです。


でも重要と言われてもアイハがなんのことだか分からないとピンときませんよね。ではこの最近注目され始めたアイハについてご紹介しますね。


アイハとは?


アイハとは普段私たちが食べている鶏のタマゴから得られたペプチドのことです。このアイハはヒアルロン酸を生み出したり細胞の増殖を促進する効果を持っている成分です。


ヒアルロン酸とはコンドロイチンと同じで身体の至る所に存在し、たくさんの水分を含み私たちの身体を潤す役割を持っています。


ヒアルロン酸が減少するとお肌の潤いが無くなるだけでなく、軟骨のヒアルロン酸を作っている「軟骨細胞」も少なくなり、関節が弱くなってしまいます。


この「軟骨細胞」は増殖しにくい細胞なんですが、アイハはなんと「軟骨細胞」を増やすことが出来るんです。軟骨細胞が身体の中で増殖するとそれだけヒアルロン酸を生み出す力が強くなります。


そうすることで私たちの身体は潤いを保てるようになり若々しい肌や身体を維持することが出来るんです。


アイハは関節に効く?


関節の痛みを訴える人にアイハを経口摂取してもらったところ、痛みが軽減したことが研究からも分かっています。アイハは軟骨細胞を増殖させるので、軟骨組織をも再生してくれます。


軟骨がすり減る=軟骨組織がダメージを受けてしまっている状態なので、これをアイハで修復することで関節痛を和らげるのです。


軟骨成分やヒアルロン酸という関節のクッションは年齢を重ねるにつれてだんだんと弱くなってしまうため、これを補ってやることが若々しい身体を保つためのポイントになります。



関節痛に効果的なサプリメントの飲み方とは?



よく市販で売られている薬やサプリメントには「使用量を守って」と書いてありますね。身体に良いものなんだからいくら飲んでもいいじゃないかと思うかもしれませんが、例え身体に良いものでも大量に摂取すればその効果が薄くなったり、最悪の場合には毒になることもあります。


では関節痛に効果的なサプリメントはどうやって飲めばいいのでしょう?一回の使用量を守ることはもちろんですが、これらのサプリメントは持続時間が短いため一度に飲んでしまうと効果が一時しか現れてくれません。ですので複数回に分けて飲むことをお勧めします。


飲む時間はいつでも良いのですが、できれば食前に飲んだ方が身体への吸収率が上がります。また毎日同じ時間に飲むことで身体のリズムを保つことが出来ます。しかし体調によって左右されるときもあると思いますので、自分に無理なく飲み続けることが大切です。



関節に効く軟骨成分のサプリメントは?



関節痛に効くサプリメントがたくさんあってどれを選んだらいいか分からない…という人は迷ってしまいますよね。


関節痛に効く成分といえば、コンドロイチンやグルコサミン、ヒアルロン酸、コラーゲンといった誰でも聞いたことがある成分ばかりです。しかし、これらの成分を効率よく摂取できるようにと開発されたサプリのなかでもおすすめがあるのでご紹介しますね。

グルコサミン&コンドロイチン


サントリーから発売されている「グルコサミン&コンドロイチン」には「ケセルチンプラス」が配合されていて、軟骨成分をサポートする力が高くなっています。


1日6粒ほどの飲用で「グルコサミン1,200㎎」「サメ軟骨抽出粉末(コンドロイチン・Ⅱ型コラーゲン含有)300mg」「ケルセチン配糖体:45mg」の成分を摂ることができます。


価格は約30日分で4,500円です。サントリーといえば信頼性のある会社なので安心して飲めるのではないでしょうか。また継続利用が多い商品でもあり、お客様満足度は約96%越えです。


お客様の声では

予防にと妻や子供達までに薦めていて、みんなで飲むようになりました。いろいろ試しましたがサントリーのグルコサミンが小粒で飲みやすいですね

引用元:http://www.suntory-kenko.com/contents/ad/60/pr/glc/id_g/?key=62372&utm_source=910%2F%2F%2F62372&utm_medium=PC_10


グルコサミン&コラーゲンセット


小林製薬の「グルコサミン&コラーゲンセット」のすごいところはグルコサミン配合量が高いことです。1日にグルコサミンは1,500㎎摂りたいと言われていますが、小林製薬は1,760㎎と高配合。


またグルコサミンとコラーゲンだけでなく、ローヤルゼリーやビタミンCといった成分も配合されているので健やかな暮らしをサポートしてくれます。


価格は約30日分で2,700円です。小林製薬は10年ほど前からグルコサミンの研究をしているらしいので、安心して飲用することが出来ると思います。関節痛のサポート成分としてデビルズクローエキスも配合されています。


口コミでは、

ひざや腰の痛みがひどく整体に通っていたところ、整体の先生から薦められました。整体でよくなる腰の痛みは何日かすると戻ってきてしまうのですが、飲み始めて1ヶ月。痛みは復活せず、どんどん楽になってきている気がしています。整体の先生が「薦めなきゃよかった」と笑っていました。

引用元:http://xn--u9j3gjib8iqetcva3ge3hf.jp/sapuri/kobayasi.html


北国の恵み


ウェルヴィーナスから発売されている「北国の恵み」は一日3粒なので薬嫌いには優しく、また「非変性Ⅱ型コラーゲン」を高濃度に抽出し配合しています。この非変性Ⅱ型コラーゲンは軟骨とほぼ同じ成分なので身体に浸透するのが早いです。


北国の恵みはグルコサミンやコンドロイチンはもちろんですが、「非変性Ⅱ型コラーゲン」と「プロテオグリカン」を2大成分としています。


グルコサミンとコンドロイチンは軟骨を構成する材料、「非変性Ⅱ型コラーゲン」と「プロテオグリカン」は軟骨そのものを構成する成分です。


価格は約30日分で5,960円です。一つ一つ人間の手で検査してから出荷されるので安心して飲めます。


口コミでは

10日分を480円で試せるモニター価格で購入できることや、1日3粒飲むだけという事だったのでなので手軽に始めることができました。そして飲み始めてから1

週間がたった頃に関節の痛みが和らいできたように感じたので、それからもずっと続けています。

引用元:http://glucosamine-monster.com/review/wellvenus.html