記事が気に入ったらシェア!

プラセンタは生理不順に効く!?それとも生理周期や生理痛など副作用があるって本当?

プラセンタは生理不順に効く!?



哺乳類がおなかの中の赤ちゃんを育てるために、お母さんと赤ちゃんをヘソの緒でつないで赤ちゃんに栄養を送る働きをする子宮内の臓器を、胎盤といいます。


胎盤には、赤ちゃんに栄養だけでなく呼吸に必要な酸素や成長に必要なホルモンを送り、有害な物質を遮断して老廃物を回収する役割もあります。


デリケートな赤ちゃんを育てるための大切な臓器ですから、胎盤には生命を維持するためのたくさんの栄養が含まれています。
プラセンタとはその栄養豊富な胎盤から有効成分を抽出した胎盤エキスのことです。


豚や馬から抽出されたものが多く出まわっていますが、羊から抽出したものやヒトや植物から抽出したものもあります。


このエキスには、アミノ酸やタンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル、核酸、酵素といった美容や健康に良い成分がたくさん含まれ、アンチエイジングや女性ホルモンのバランスを整える効果があります。


生理痛や生理不順の多くはストレスや不規則な生活習慣などにより、女性ホルモンのバランスが乱れることが大きな原因です。


プラセンタでホルモンバランスの乱れを整えることで、女性ホルモンが適切に分泌され、正常な生理周期を保つ効果を得ることが出来ます。


プラセンタには、女性ホルモンの分泌を促しバランスを整える働きがあります。この作用によりホルモンバランスの乱れから起こる生理不順、生理前のニキビ、PMS(月経前症候群)などの緩和に効果を発揮します。

参照元:http://www.skincare-univ.com/article/004132/


プラセンタで副作用?生理痛や生理周期が早まる?



美容効果だけでなく、ホルモンバランスの改善、自律神経を整えるなど、たくさんの体質改善にも役立つプラセンタですが、効果を期待してプラセンタをためしてみたら、逆に肌や体に副作用のようなトラブルがあらわれた、というケースもあります。


プラセンタはホルモンバランスを整えますがホルモンそのものという訳ではないので、基本的にはほとんど副作用がなく長期にわたって摂取し続けることができます。


それでもトラブルがあらわれてしまった人も中にはいます。

体重がふえた、胸が張るようになった、体臭がきつくなった、 眠く体がだるくなった、眠れなくなった、便秘・下痢になった、ニキビができた、生理の出血量が多くなった、生理が早まった、などです。


動物由来で抽出条件も良好なプラセンタの場合、こうした症状のほとんどは、実はプラセンタの副作用というよりも、体が美しく生まれ変わろうとする、いわゆる好転反応であることがほとんどです。


プラセンタによって代謝が活性化したり、体の組織・細胞が元気になって体質が良い方へ変わりはじめている証拠なんですね。


好転反応とは、調整反応とも呼ばれ、漢方やある種の健康食品・健康器具などを利用する際、初めに現れる現象です。これは、数々の新しい刺激に対して、身体が反応しているという現れで、身体が順応するまでの一時的な現象です。

参照元:http://www.menekiplaza.com/column/kouten.html

ニキビが出来てしまった原因を例とすると、皮脂腺や汗腺の働きが活性化されたりホルモンバランスが調整されたことで皮脂の分泌が一時的にふえた、または代謝が促進されたことで毒素や老廃物の一部が毛穴から排出された、ということが考えられます。


こうした一時的な肌トラブルは、プラセンタの摂取を続ける事で肌の代謝や体内のホルモンバランスが日常的に整ってくるにしたがって落ち着いてきますので、しばらく好転反応が治まるまで待つ必要があります。


ただ万が一、続けていても症状の改善が全く見られない場合や、肌のかゆみやしっしんなどが起きてしまったら、プラセンタに含まれる成分へのアレルギー反応もありえます。


そういう場合には、摂取を一時的に止めて医師に相談したり、経過を観察されることをおすすめします。


目途としては1週間ずつ経過を見ていき、症状が軽くなるなら好転反応ですが、症状が段々重くなるようなら、すぐに摂取をやめて病院に行きましょう。



プラセンタの影響?不正出血で疑うこと


参照:https://www.instagram.com/p/BNJkkgFjPSh/?tagged=%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E4%BD%93%E6%B8%A9


プラセンタにはホルモンバランスを整える作用があるので、もともと生理不順や生理痛などに悩まされている人には効果的に作用します。

ホルモンバランスが正常で、生理周期が安定していた人が摂取した場合、不正出血があったり、生理周期が早まる、遅れるといったことが起こる場合もあります。


生理周期の乱れに関しては、生理周期が前後にずれるといっても、生理不順(周期が24日以下または39日以上)に該当しない範囲内でのズレであれば、プラセンタが正常な生理周期にもどす過程の好転反応のひとつである可能性が高いです。


摂取を続けていれば正常な周期に落ち着いていくでしょう。


目に見える肌や髪などと違って体の中のトラブルは、自分で好転反応かどうか判断するのは難しいですし女性にとって大切な子宮のトラブルはすごく心配ですよね。


生理周期が乱れるのが心配な方は日頃から基礎体温を計っておくことをおすすめします。
基礎体温を計っておくと、自分の生理周期のサイクルが把握できますので、周期の乱れがプラセンタの影響なのかを判断しやすくなります。


また生理時や分娩時以外に起こる不正出血とプラセンタ摂取の関係ですが、実は不正出血に関してはホルモンバランスの乱れだけが原因になっているとは言いきれないのです。


確かにホルモンバランスに乱れのない人がプラセンタを摂取すると、一時的に逆にホルモンが乱れてしまい、不正出血を起こしてしまうケースもありますが、子宮の病気やポリープ、クラミジアが原因であることも多く、生理不順で出血が絶えず続いているということもあります。


また、生理と生理の間の排卵日に排卵と一緒に出血する排卵出血や、受精卵が子宮に届き妊娠確定の際に出血する着床出血など、生理時のような血は出るものの不正出血ではないケースもあります。


ただ、妊娠の可能性もなく、タイミング的にプラセンタの摂取と不正出血が一致する場合は、摂取量をひかえて様子をみるようにしてみるといいでしょう。

4

プラセンタの摂取方法①ドリンク



プラセンタ摂取に即効性で人気の高いドリンクタイプの特徴と効果をまとめてみました。


ドリンクの特徴は?効果や味、匂い


一番早く効果を実感しやすいのがドリンクタイプのプラセンタだと言われています。液体状なので身体の中に直接的に補給することができ、とても高い吸収率で即効性が期待できます。


ここぞという時に1本飲むだけでも翌朝の体調や、肌の調子に明らかに違いが出るのがドリンクタイプです。


さらさらとフルーツジュースのように飲みやすい味から、完全に栄養ドリンクの味、ドロドロの濃縮タイプなど、いろいろなテイストのものが出ていますので、自分の好みで選ぶと良いでしょう。


ただし、飲みやすいものにはその分プラセンタエキスの独特の味やにおいを隠すために糖分や香料を使用していることがほとんどです。


あまり飲みやすいものばかり飲みすぎることや毎日継続的に摂取することはおすすめできません。


容量と値段の相場は?


各社50mlを基本に、メーカーによっては30mlの少量タイプも発売されています。
値段に関しては、成分が違いますからピンキリになりますが、安くて1本200円、高いと2000円程度です。


プラセンタの含有量


ドリンクタイプのプラセンタを摂取する時、表示されているプラセンタ含有量はあまり参考になりません


ドリンクタイプのプラセンタ含有量表記は、基本的にプラセンタエキス表示になっており、プラセンタエキスとは液体状のものです。


粗悪な商品には、この液体状のエキスにたくさんの水分と不純物を混ぜたものを含有量としているものもあります。
含有量表示がいくら大きい数字でもあまり信用しないようにしましょう。


選ぶときには、原材料表記が明確だったり、「水で薄めていない」とはっきり明記してあるなど、なるべく信用できる良質なものを慎重に選ぶ必要があります。


また、最近のプラセンタドリンクには、プラセンタ以外の美容成分が配合されているものも多いです。


コラーゲンやヒアルロン酸などの成分も試してみたい方は、プラセンタを中心にそのような成分が配合されているプラセンタドリンクを選ぶのもおすすめです。


プラセンタドリンクの安全性と危険性


質の良いプラセンタドリンクなら、危険性はほぼ無いといってよいでしょう。粗悪品だけは選ばないようにしましょう。


ただ、ドリンクによっては常温保存がきかないものもありますので、保存方法はきちんと守るようにしましょう。



プラセンタの摂取方法②サプリ


参照:https://www.instagram.com/p/BMcN825gp3F/?tagged=%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83%AA


プラセンタ摂取に手軽さで人気の高いサプリタイプの特徴と効果をまとめてみました。


サプリの特徴は?効果や味、匂い


即効性ではドリンクに劣りますが、プラセンタ特有の味やにおいのクセもなく、続けやすさで人気の高いのがサプリメントタイプのプラセンタです。


カプセル錠剤顆粒タイプがあり、継続して摂取することで確実な効果があります。
ドリンクタイプと違いプラセンタエキス末(粉末)を使っているため、不純物が少なく高い濃度でプラセンタ摂取が出来ます。


容量と値段の相場は?


継続摂取が必要なサプリタイプのプラセンタは1か月単位で販売されています。
1か月3000~10000円程度のものが多く、1日100~300円程度のコストになります。
通販なら、割引がきく定期便コースや初月お試し価格なども充実しています。


プラセンタの含有量


サプリタイプのプラセンタ含有量表記は基本的にプラセンタエキス末の表示となります。
プラセンタエキスから余分な水分を乾燥させて粉末にしたものをプラセンタエキス末(原末)・さらに純度の高いものを純末といいます。


プラセンタエキス末や純末で含有量表記してあるプラセンタサプリに関しては、多ければ多いですし少なければ少ない、比較的正しい数値だと判断して良いでしょう。


プラセンタエキス末は1回分にできるだけ多く(最低100㎎以上)入っていることが望ましいです。


■1日摂取目安量
プラセンタエキス純末として100mg以上
プラセンタエキス含有食品とは、「プラセンタエキス」、「プラセンタエキス純末」の原材料規格に合致したものを使用する。ここでいう原材料の「プラセンタエキス」とは、動物(豚及び馬)の胎盤を用いて作られたものをいう。また、農場が発行した食用胎盤である旨の証明書類があること。

参照元:http://news.e-expo.net/release/2013/09/post-143.html

プラセンタサプリの安全性と危険性

ドリンクと同様サプリも、危険性はほぼ無いといってよいでしょう。


一般の薬や食品でもそうですが、継続的に飲み続けるものなので、防腐剤等の添加物はなるべく入っていないものを選ぶようにしましょう。

記事が気に入ったらシェア!

フォローする