この記事が気に入ったらシェアしよう!

女性のための薄毛対策におすすめのシャンプー!選び方や抜け毛の原因や改善方法を徹底解説

女性の薄毛の改善方法・抜け毛の原因はシャンプー?


コシが減ってボリュームダウンした髪の毛にお悩みではありませんか?



薄毛は老けて見えてしまう大きな原因となってしまいます。加齢や食生活が原因と言われている薄毛ですが、近年シャンプーを見直して薄毛を改善するのが主流なんですよ!


洗いすぎて余分な皮脂を取り除いてる


シャンプーの成分の中で薄毛に影響を与えてしまうのが洗浄成分です。市販のシャンプーの多くは高級アルコール系の洗浄剤を使用していることが多く、皮脂がすっきり取れる反面頭皮に刺激が強すぎるのです。


シャンプーの成分表に「ラウリル硫酸Na」「ラウレス硫酸Na」「ラウリル硫酸アンモニウム」等の成分が記載されていたら洗浄力が強めのシャンプーと言えるでしょう。


すすぎが足りなくて皮膚呼吸ができない


シャンプーやトリートメントにこだわっている人でも正しく髪の毛を洗えている人は少ないと言われています。よくある間違いがすすぎ残し。シャンプーの洗浄成分や手触りをよくするシリコンが残るのは毛穴詰まりや頭皮トラブルの原因となります。


トリートメントやコンディショナーを頭皮までしっかり塗るのも良くありません。油分やシリコンが頭皮に残ってしまうと皮膚呼吸ができず髪の毛が育ってくれません。髪の毛に良い成分が入っているのに薄毛が進行してしまうのです。


刺激やスクラブが抜け毛の原因かも


「洗っても洗ってもべたつく」と洗浄力の強いシャンプーを選んでいませんか?実は頭皮の毛穴は顔の毛穴と同様に、乾燥していると感じると逆にどんどん皮脂を分泌してしまうのです。


皮脂対策には頭皮の水分を守る事が一番だと言われています。べたつきと一緒にフケや湿疹が出ている人は、特に刺激が弱い商品を選ぶようにしましょう。



薄毛の女性におすすめ・シャンプーの成分


それでは、薄毛対策におすすめのシャンプーをご紹介する前に、抑えておきたい成分のポイントを確認しておきましょう。



なるべく頭皮と髪の毛にやさしい成分を選ぶのがポイントです。


薄毛対策に期待する効果


薄毛対策のシャンプーは刺激が少なく、頭皮や髪の毛の潤いを守る効果のあるものを選びましょう。育毛効果がある成分が配合されていたとしても、頭皮にダメージがあれば逆効果です。


シャンプーの成分の種類


シャンプーの主成分は水、洗浄成分です。これに香料や育毛成分が少しずつ足されているのが基本です。2番目に多い洗浄成分は頭皮環境に大きな影響を与えるので購入前に確認するようにしましょう。


薄毛対策に効果が期待できるのは、頭皮や髪の毛と同じアミノ酸から作られた洗浄成分を使用しているアミノ酸系シャンプーです。頭皮のうるおいを適度に残しつつ汚れを落としてくれる、最近話題のシャンプーです。


アミノ酸・ノンシリコン


アミノ酸系の洗浄成分は「~グルタミン酸」「アラニン」「グリシン」などです。アミノ酸系をうたっていても、水の次に記載されている洗浄成分が高級アルコール系の場合もあるので、なるべくアミノ酸系の洗浄成分が主成分のものを選ぶと良いでしょう。


また、手触りをよくするためのシリコン成分(シリカ・ジメチコン・~ポリマーなど)も避けたほうが良いでしょう。すすぎがしっかりできていれば問題ないのですが、頭皮に触れる時間が長いシャンプーは毛穴詰まりや頭皮トラブルの原因となってしまいます。


女性の薄毛対策・市販シャンプーの選び方


薄毛対策のためのシャンプーについてまとめると、さっぱりした洗いあがりの市販シャンプーは洗浄力が強すぎる場合が多く、かえって皮脂量が増えるなどの頭皮トラブルを招いてしまいます。スクラブが入っていたり、メントール系のシャンプーは特にNG。



健やかな髪の毛を育てるためにはマイルドな洗浄成分が主成分で、シリコンなどの余分な成分がなるべく入っていないシャンプーを選ぶのが良いでしょう。ノンシリコンはきしむと感じる方が多いですが、使い続けると髪質が変わりきしまなくなるそうです。


女性の薄毛用・ランキング上位の人気シャンプー・口コミ


それでは、口コミでの評価ランキングの高かった薄毛対策シャンプーをご紹介していきます。



いずれも年齢を重ねた髪の毛や頭皮向けの商品なので、やさしい洗いあがりで人気の商品です。


+アンチエイジング「アスタリフト」


http://shop-healthcare.fujifilm.jp/astalift/products/haircare/scalpshampoo.html

FUJIFILMのアンチエイジングコスメ「アスタリフト」にはシャンプー(360ml/2,000円)もラインナップされています。アミノ酸系洗浄剤で汚れをやさしく落とし、不足しがちな潤い成分セラミドが配合され、頭皮や髪の毛の水分を補給してくれます。


もちろんコスメに配合されている抗酸化成分「アスタキサンチン」も贅沢に配合。ストレスや紫外線によってダメージを受けた細胞を還元し、白髪や抜け毛を防ぐ効果も期待できます。


シャンプーとコンディショナー共にノンシリコンのものをずっと使用していて、以前まで使っていたものはキシキシ、パサパサしていたんですがこの商品はすごくしっとりします夜洗ってしっとり、朝になるとサラサラです。

http://www.cosme.net/product/product_id/10086518/review/504371175

今のところは髪の毛のコシが回復してきたとまでは言えないですけど、頭皮の気になるニオイは少し改善してきたように思います。髪の毛が扱いやすくなったような…。

http://www.cosme.net/product/product_id/10086518/review/505445273

頭皮環境を改善「シンプリッチ」


http://www.kenkoucorp.com/goods/simprich/

シンプリッチ(/2,980円)は美顔器「エステナード」や毛穴石鹸「どろあわわ」で有名な健康コポレーションのシャンプーです。全身洗えるシャンプー、というキャッチフレーズのとおりお肌の刺激となる成分を極力避けた配合となっています。


ノンシリコンの「きしみ」を改善するために、吸着型ヒアルロン酸が配合されています。ボディや顔のうるおいもしっかり保ってくれるので、秋冬の乾燥する季節に特に重宝するという口コミが多かった商品です。


使用感ですが、髪も肌も、きちんと洗えているのにつるんと潤う感じ。デリケートな所も、快適にきちんと洗えて、良質な洗浄剤だなぁという印象です。微かなレモンの香りも気持ち良い。髪はしっとりしていますが、少しボリュームUPすると思います。

http://www.cosme.net/product/product_id/10050355/review/505409007

体を洗った時に感じたヌルッと感がありました。でも、体を拭いたらぜんぜん違和感はありませんでした。髪の毛もあらってみました。なかなか良かったです。ボリュームが出る感じがしたので、ボリュームダウンしたい人には合わないかもしれませんね。

http://www.cosme.net/product/product_id/10050355/review/503451433

殺菌作用もある馬油配合「リマーユ」


http://www.libatape.jp/store/product/remayuhair.html#pdc01

製薬会社から発売されている「リマーユ」シリーズ。シャンプー・コンディショナーや基礎化粧品がラインナップされていて、すべての商品に高い保湿効果のある馬油が配合されています。


シャンプー(250ml/2,480円)は甘草やセンブリなどの植物由来の保湿成分がプラスされていて、きしみを感じさせない洗いあがりです。また馬油には殺菌作用もあるので、かゆみや湿疹等の頭皮トラブルを抱えている方も安心して使用できます。


抜け毛が気になるお年頃なので、シャンプーを選ぶようになりました。合成シャンプーを使うと大量に毛が抜けてしまうので・・。以前こちらの美容液を使っていて、馬はいい!ということでシャンプーも購入。泡立ちがイマイチで、もともとオイリーへアーのせいかベタつきも気になりましたが、髪のボリュームは戻ってきました。抜け毛も減少。

http://www.cosme.net/product/product_id/2946112/review/506044712

あまりに髪がぱさぱさして、まるで生活に疲れた感が出まくり、困っていました。ノンシリコンやら石鹸系やらいろいろ試しましたが、だめでした。最後はアミノ酸系かな~と思い、クチコミの良いこちらを購入。ビンゴでした!しっとりまとまるようになり、うれしい限りです。泡立ちがいいので、手のすべりもよく、カラーの髪にも洗いやすいです。

http://www.cosme.net/product/product_id/2946112/review/505131360


頭頂部からくる女性の薄毛はシャンプー+育毛剤


男性の薄毛はAGAと呼ばれ、ホルモンバランスや加齢による原因からくる脱毛だと言われています。



実は女性版AGA(FAGA)が最近増えていて、シャンプーや生活習慣の改善だけでは薄毛が改善できないケースも多いと言われています。


頭頂部の薄毛が目立つFAGA


おでこや頭頂部、側頭部と様々な部分から薄くなっていく男性のAGAに対し、FAGAは頭頂部から薄くなっていくのが特徴です。トップのボリュームが減った、つむじが目立つようになった、という人はFAGA対策を取りましょう。


FAGAはクリニックや専用育毛剤を


FAGAの原因はホルモンバランスの乱れや加齢です。改善はシャンプーよりも内服薬やホルモン剤の投与が効果的である場合がありますので、薄毛の進行が急速な場合は専門のクリニックで相談したほうが良いでしょう。


そこまで深刻ではない場合、女性用の育毛剤で改善できる場合があります。女性は出産や更年期で抜け毛が増える事がありますね。シャンプーを見直したうえで、ホルモンバランスの乱れからくる女性用の育毛剤を併用してみましょう。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする