この記事が気に入ったらシェアしよう!

甘酒のすぐれた美肌効果!おすすめの「飲むタイミング」と「作り方」とは

甘酒の美肌効果はどっちの種類がいいの?


普段何気なく飲んでいる甘酒ですが、実は米麹と酒粕の2種類があると知っていましたか?



甘酒は飲む点滴とも呼ばれ、美肌効果やダイエット効果があるとして女性に人気の飲み物のひとつです。芸能人も多く愛飲している飲み物ですが、米麹と酒粕で作られている甘酒にどんな違いがあるのでしょうか?


米麹の甘酒


米麹の甘酒は作る工程が少し面倒な面もあってか自分で作って飲むという人は少ないです。しかし本格的な甘酒ともなると、お粥と米麹から作られるものが多く、砂糖が入っていないのでダイエットに向いています。


また飲む点滴といわれているのは実は米麹から作られる甘酒の方を指します。栄養価が高いので1食に置き換えたとしても問題ないともいわれています。お酒を使っていないので、比較的誰でも飲むことができます。


酒粕の甘酒


酒粕の甘酒は酒粕をお湯で溶いて砂糖と生姜を混ぜるだけととても簡単な作り方のため、初心者でも作ることができます。酒粕で作った甘酒にはアルコール分があるので妊婦さんや子どもは飲めません。


作る工程で砂糖を入れるのでダイエットには向きませんが、お酒の成分に美容効果があるものが含まれているのでダイエットよりも美容目的なら酒粕で作った甘酒を飲みましょう。


米麹はダイエットにおすすめ


米麹で作った甘酒はダイエットにおすすめです。実は砂糖を入れていない状態の酒粕甘酒と米麹甘酒ではあまりカロリーや栄養素は変わりません。しかし酒粕で作る甘酒はそのままでは美味しくないので途中で砂糖を入れてしまうためカロリーが上がってしまいます。


米麹は甘さの元であるブドウ糖とオリゴ糖を同時に含んでいるため、カロリーそのままでも十分な甘さを持っているのです。ブドウ糖は満腹感、オリゴ糖は整腸効果があるのでダイエットに向いている成分です。


米麹で作った甘酒は腹持ちも良いので1食置き換えたとしても栄養不足の心配もありません。甘酒ダイエットを考えているなら酒粕甘酒よりも米麹甘酒の方を飲みましょう。


酒粕は美容におすすめ


米麹と違い酒粕には美容に良い成分が含まれています。砂糖を入れてしまうのでカロリーは高めですが、トリアシルグリセロールやビタミンB群、セラミド、プロリンといった成分が酒粕には含まれています。


これらの成分の働きが美容効果をもたらしてくれます。米麹のようなダイエット効果はないものの、美容目的で甘酒を飲むなら酒粕の方を飲みましょう!



酒粕甘酒の美肌効果とは?


酒粕甘酒は高い美容効果を持っています。酒粕甘酒はその匂いや味から苦手と感じる人もいますが、美容効果がとても高いのでこれを機に克服しキレイを手に入れましょう!



特に肌にトラブルを持っている人におすすめです。肌トラブル改善の薬を飲むなら体に負担をかけない甘酒に変えてみませんか?


ニキビ、吹き出物改善、肌荒れ改善効果


酒粕に含まれるビタミンB群や亜鉛が肌のターンオーバーを整えホルモン分泌を助けてくれます。ニキビや吹き出物はホルモンバランスの乱れやターンオーバーの乱れが原因で引き起こされるので、酒粕甘酒を飲んで肌荒れを撃退しましょう!

美容に良い成分であるビタミンB群や亜鉛ですが、ホルモンバランスが整えばPMS症状やイライラなども改善されます。


シミ、そばかすを撃退!美白効果


酒粕に含まれるトリアシルグリセロールという成分はシミやそばかすの元になるメラニン色素を抑制してくれるので、美白効果が期待できます。シミやそばかすのない白く美しい肌を目指しているのであれば酒粕甘酒がおすすめです。


保湿、血行促進効果


酒粕にはセラミドやプロリンといった保湿成分が含まれています。肌の潤いが無くなるとバリア機能が低下してさまざまな肌トラブルを引き起こします。酒粕甘酒には肌の潤いを守る成分のほかに血液をサラサラに流してくれる効果もあるので血行促進効果も期待できます。



美肌効果のある酒粕甘酒の作り方


酒粕甘酒に美容効果があるといっても、何も気にせずに酒粕甘酒を作っていると美容効果が失われてしまう恐れがあります。実は酒粕の美容効果を得るためには酒粕に含まれている「酵素」を殺してはいけないのです。



酵素は私たちの体内に元から存在している物質の一つですが、年齢を重ねるにつれて生産される数が減っていきます。酵素は私たちが生きていくうえでとても大切な役割を担っているため、甘酒の酵素を生かしたまま補える作り方で作った方がより体のためなんです!


そもそも酵素って肌にいいの?


酵素は体内で消化や合成などの作用に関わっているだけでなく、筋肉や血液、内臓などにも存在しています。


酵素は免疫力や新陳代謝、自然治癒力などの効果をさらに上げてくれます。酵素には腸内環境を整える効果もあるので便秘を改善し肌状態を整えてくれます。また新陳代謝がアップするので肌のターンオーバーが正常になります。


美容効果のある酵素を生かす作り方


甘酒を作るときは作り方に気をつけなければいけません。酵素は熱に弱いため火加減を間違えると酵素を殺してしまいます。美容効果のある酵素を生かす作り方で大事なポイントをまとめたので、甘酒を作るときは以下のことに気をつけて作りましょう!


作り方のポイント「練り粕」を使う


酒粕にも種類があり、練ってあるものから板状、バラになっているものがあります。その中でも練り粕がおすすめで、他のものと違い練っているので使いやすくまた熟成されている分アミノ酸やミネラルが豊富です。


板状のものよりも溶けやすいので甘酒作りが短時間で済むメリットもあります!


作り方のポイント「火加減」


酵素の元はたんぱく質なので60度を超えないように火加減を調節しましょう。強火で加熱してしまうと酵素が無くなってしまうので、弱火で加熱するようにしましょう。なかなか火が通らないからと強火にしてしまうと酵素を殺してしまうので、焦りは禁物です!


作り方のポイント「作り置きはしない」


ひと煮立ちさせるわけではないため滅菌することができません。そのため作り置きをすると菌が繁殖してしまう恐れがあるので、酵素を生かす作り方で甘酒を作る場合は作り置きはせず、飲む分だけを作るようにしましょう。



酒粕甘酒を効果的に飲むタイミング


酒粕甘酒を飲むのであればより効果を引き出すタイミングで飲むことをおすすめします。



甘酒には清酒酵母が含まれているので深い睡眠効果があります。甘酒を飲んで熟睡することで成長ホルモンの分泌も促せますし、寝不足を解消することができます。


睡眠不足は体だけでなく肌にも悪い影響を与えてしまいます。ぐっすり眠ることが健康にも美容にも良いので、甘酒の力を借りてぐっすりと良い睡眠を取るようにしましょう。


効果的なタイミング


甘酒は寝る1~2時間前にコップ1杯(200㏄)を目安に飲むと、酒粕甘酒の清酒酵母が深い眠りを誘う物質を活性化させるので、良質な睡眠がとれるという研究データがあります。良質な睡眠は肌のターンオーバーを整えるだけでなくホルモンバランスをも整えてくれます。


美容と健康のためにも寝る前に飲むようにしましょう。


睡眠不足は汚肌の原因!


睡眠不足になると肌のターンオーバーが乱れます。また成長ホルモンの分泌量が低下するためホルモンバランスが乱れて細胞の機能が低下したり代謝機能が低下します。


代謝が悪くなると古い角質が肌に残ったままになり汚肌を作り出してしまいます。睡眠のゴールデンタイムである夜22時~2時の間は成長ホルモンの分泌が盛んになるので、この時間に質の良い眠りができるようにしましょう。


普段ぐっすりと眠れないなら是非甘酒を飲んでから寝ましょう。酒粕甘酒に含まれる清酒酵母が睡眠物質であるアデノシンを活性化させて質の良い眠りへと導いてくれます



美肌作りに芸能人がおすすめする甘酒


甘酒の美容効果が有名になったのは芸能人が愛飲していることも挙げられますが、その中でも永作さんや北斗晶さんは手作りした甘酒を飲んでいます。キレイを保つための秘訣が手作り甘酒にあるとみて、調査してきました!


是非芸能人の甘酒レシピで同じように美容効果を手に入れてしまいましょう!


永作博美さんのおすすめ甘酒ミルクの作り方


甘酒ブームの火付け役となったのが永作博美さんです。40代なのに年齢を感じさせないほど若々しい美肌の持ち主です。永作さんは毎朝豆乳甘酒を飲んでいるそうで、豆乳に含まれるイソフラボンの効果と甘酒の効果でより女性らしい美肌を手に入れています!


作り方はとても簡単で豆乳1:甘酒1で割るだけです。とっても簡単なので誰でも真似ることができますが、ポイントは無調整豆乳の方が良いということです。調整豆乳では甘くなってしまうので、なるべく無調整豆乳の方が良いそうです。


甘酒にも豆乳にも便秘解消効果やダイエット効果があるのでダブルで嬉しい効果が得られます。毎日同じ飲み方では飽きてしまうので、たまに飲み方を変えてみるのも楽しいですね!


北斗晶さんの手作り甘酒の作り方


北斗晶さんは米麹甘酒を飲んでいます。


作り方


  • 炊飯器で三倍粥を作る
  • 米麹を200g加える
  • ぬるま湯1ℓを加えて混ぜる
  • 濡れ雑巾をかける
  • 保温にして8時間置いておく。蓋は締めずに開けたまま

これで北斗晶さんの甘酒を作ることができます!手間と時間はかかりますが、美味しい甘酒が飲めますよ!


小倉優子さん愛飲の甘酒


こちらはレシピではありませんが、芸能人である小倉優子さんが愛飲している甘酒をご紹介します。


商品名は「麹だけで作ったあまさけ」で、糖類無添加、ノンアルコール、保存料不使用と女性に嬉しい甘酒です。小倉優子さんだけでなく多くのモデルさんにも愛飲されています。値段も118gのもので180円程度です。米麹甘酒なので誰でも飲める甘酒ですよ!


商品詳細はこちら⇒http://www.hakkaisan.co.jp/sake/amasake


平子理沙さん愛飲の甘酒


平子理沙さんが愛飲している甘酒は「天鷹」で、甘さ控えめの米麹甘酒です。糖類無添加、ノンアルコール、添加物不使用で安心して飲めます。50%まで精米したお米から作られている米麹を贅沢に使っているのでなめらかでスッキリとした味わいです。


甘さが苦手な男性・女性に人気の甘酒です。値段は810円です。


商品詳細はこちら⇒https://aruyo21.jp/s_tentaka_1306.html


渡辺美奈代さん愛飲の甘酒


渡辺美奈代さんが毎日愛飲している甘酒は駄菓子屋の甘酒である「榮太樓×獺祭」です。駄菓子屋が作っているだけあって飲むスイーツともいわれている甘酒です。無香料・無着色で酒粕の味が生かされています!


値段は1200円です。アルコールを含んでいるので妊婦さんや子どもは飲めませんが、大人のスイーツとして楽しむこともできます!


商品詳細はこちら⇒https://www.kenko.com/product/item/itm_6948611872.html

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする