この記事が気に入ったらシェアしよう!

保湿クリームおすすめランキング!乾燥肌もしっとり続くフェイスクリームの口コミ&評価

乾燥肌への保湿クリームの効果とは?


年齢を重ねるごとにどんどんお肌の乾燥が進んできた・・・と実感している人は多いのではないでしょうか?若い頃は使っていなかった保湿クリームが年中手放せない方もいるかと思います。



年齢を重ねたお肌には保湿がとっても大切。年齢肌にお勧めの、ひと塗りで潤いをチャージできる保湿クリームを厳選してみましたので、お肌の状態に合わせて選んでみてくださいね。



季節を問わず保湿クリームがおすすめ?


夕方になるとテカりが気になってお化粧直しが欠かせない、という人ほど潤いが不足していて保湿が必要です。



乾燥が気になる冬や春先だけでなく、べたつきを感じがちな夏も実は保湿がとっても大切。可能であれば季節によって保湿クリームを使い分けるのがおすすめです。


春は肌トラブルが多いので低刺激のクリームを


季節の変わり目でお肌の「ゆらぎ」を感じたり、湿疹やかぶれなどのトラブルが多い春先。花粉や紫外線が原因の人や、新生活になったことでストレスが原因になっている人など様々です。そんな春の保湿クリームは低刺激のものを選びましょう。


余分な成分が入っていないものを選ぶのはもちろん、塗る際の刺激を減らすために肌なじみの良い保湿クリームを選ぶとトラブルを防ぐことができますよ。


夏は紫外線により水分保水量が低下するので潤いを


汗でべたつく夏は意外にも潤いが不足しがち。汗自体がお肌の潤いを奪ってしまったり、強い紫外線もお肌の水分を蒸発させてしまいます。潤いが不足しているお肌は紫外線のダメージも受けやすく、悪循環です。


そんな夏におすすめなのが、油分より水分が多めの保湿クリームです。紫外線ダメージを受けやすい目元に集中してアイクリームを塗るのも良いでしょう。美白成分が入っているものもシミ予防になりおすすめです。


秋は空気が乾燥し紫外線のダメージも出やすいので保湿をしっかり


暑さが和らぎ過ごしやすくなってくる秋でも油断は禁物です。日焼け止めを軽い物に変える人も多く、夏よりも紫外線にお肌が晒されてしまう事もしばしば。夏のダメージがシミやくすみとなって表れてくるのもこの季節です。


「紫外線」「空気の乾燥」どちらも心配なこの季節は油分と水分のバランスがよく、オールシーズン使える保湿クリームを使用しましょう。紫外線ダメージが心配な人は美白効果のある保湿クリームを使用しても良いでしょう。


冬は乾燥の激しい季節なので保湿力の高いクリームを


冬は保湿クリームを念入りに塗っている方も多いでしょう。空気が乾燥する冬は、潤いを補うだけでなく、水分の蒸発を防ぐために油分もしっかり補えるものを選びましょう。特に乾燥しやすい目元、口元には専用クリームを使うのも良いでしょう。



正しい保湿クリームの顔への使い方


いくら良い保湿クリームを使っているからと言って、使い方を間違っていてはかえってお肌の負担になってしまいます。


クリームでほうれい線

1回の目安量を手にとったら、「鼻・おでこ・左頬・右頬・下あご」の顔5か所に分けてクリームを置き、まんべんなく伸ばすと馴染みやすいです。


顔が濡れた状態でクリームを塗らないこと


お風呂上りのスキンケアの仕上げに保湿クリームを塗っている方も多いでしょう。汗が引かない状態や顔が化粧水でべたついている状態で保湿クリームをぬってしまいがちな方は要注意!保湿クリームの成分が薄まり、効果が薄れてしまう可能性があります。


お風呂上りにすぐスキンケアをしたい人は、一旦冷水で毛穴を引き締めて水分をふき取ってからスキンケアをするようにすると良いでしょう。


クリームのべたつきは朝の肌で判断


保湿クリームがお肌に合っていなかったら、朝のお肌の状態が悪い事が多いでしょう。荒れていたりトラブルを起こしているのはもちろんの事、べたつきや乾燥している場合も見直してみましょう。


トラブルがなく、べたつきや乾燥が気になる場合はまずは量を調整してみましょう。改善されない場合はお肌に合っていないことが考えられます。



おすすめのプチプラ保湿クリーム


保湿クリームと聞くと、高級なものを思い浮かべてしまいますよね。しかし、広告費にお金をかけないブランドであれば、1,000円以下でも優秀な保湿クリームがたくさんあります。



ドラッグストアでも買うことができるので、手軽に試すことができますね。


セラミド&コラーゲン配合「セラコラ 保湿クリーム」


http://www.bihadashop.jp/shopdetail/000000000026/

まずご紹介したいのが「奥様用化粧品」でおなじみの明色化粧品の保湿クリーム、セラコラ 保湿クリーム(50g/800円)です。お肌のうるおい成分セラミドと、お肌のハリを維持するコラーゲンが配合されたクリームは冬の乾燥にも安心。


アルコールや刺激性の成分を除去し、弱酸性に保った商品なので、冬の乾燥対策乾燥性敏感肌の方におすすめです。明色化粧品独特の「昭和な香り」もなく、ほかの化粧品の香りを邪魔しません。


全身のスキンケアに使用できる「ちふれ ボラージ クリーム」


http://www.chifure.co.jp/products/bodycare/2275.html

プチプラでおなじみ、ドラッグストアやスーパーにも置いてあるちふれにも保湿クリームが数種類ラインナップされています。全身に使える大容量のボラージクリーム(80g/1,000円)は、乾燥によりトラブルを起こしてしまったお肌におすすめです。


抗炎症成分グリチルレチン酸ステアリルがお肌の炎症を鎮め、うるおい成分ヒアルロン酸で、お肌に水分を留めておく効果が期待できます。油分はボラージオイルで補い、潤いをお肌から逃しません。無香料無着色、刺激となる成分もほとんどありません。



保湿クリームランキングと口コミ


それでは、口コミでの評価が高い保湿クリームをご紹介します。



特に乾燥が気になる人は、お肌と同じ潤い成分セラミドが配合されているものが良いでしょう。普段乾燥があまり気にならないなら、保湿効果に重点を置いてプラスαの効果があるものを選ぶのも良いでしょう。


1位 ヒト型ナノセラミドを配合「POLA アヤナス クリーム コンセントレート」


http://www.decencia.co.jp/g/gk053/

エイジングケアが評判のPOLAのアヤナスシリーズ。保湿クリームの「アヤナス クリーム コンセントレート(30g/5,940円)」は、冬の乾燥対策には欠かせない!という声が多数で、乾燥による小じわや目元口元などの気になる部分もトータルケアできる商品です。


セラミドの4倍の浸透力を持つセラミドナノスフィアがぐんぐんお肌のうるおいをチャージしてくれ、特許技術ヴァイタサイクルヴェール(R)採用で、お肌のバリア機能を高めます。テクスチャーはさらっとしていて、肌なじみも抜群です。


私が今まで試したクリームのなかでダントツの保湿力です。使用した日にコスメコーナーで肌の水分、油分の測定をして、今までで初めての理想肌!と診断されました(笑)

http://www.cosme.net/product/product_id/10120225/review/506106170


肌が弱いタイプなので体調や気候で肌がピリピリすることがありましたが、これを使い始めてからは常に肌がいい調子!季節問わず使えます。伸びも良くて就寝時もストレスなし。手放せません。

http://www.cosme.net/product/product_id/10120225/review/506052084


2位 「エリクシール シュペリエル スリーピングジェルパックW」


http://www.shiseido.co.jp/elixir/products/superieur-sleepinggelpack/

年齢を重ねてもなお美しい篠原涼子さんがアイコンを務めるエリクシール。ジェル仕様の保湿クリーム「エリクシール シュペリエル スリーピングジェルパック W(105g/2,800円)」は求めやすい価格にもかかわらず、スペシャルケアができて優秀です。


主成分はお肌のハリを補う水溶性コラーゲンです。寝る直前にパックのように乗せることで、就寝中の水分蒸発を防ぎ、潤いとハリを回復させてくれます。保湿ケアをする時間がなかなか取れない人にお勧めで、週2~3回のケアでも効果が実感できるそうです。



スキンケアの一番最後にぬるのですが、ぷるんぷるんでお肌にのせたら即浸透してくれる感じが好きなんです。浸透力、イイ!この潤いが朝起きた時もほぼ残っているのが嬉しいですね。真夏でもベタベタしないので続けられそう。

http://www.cosme.net/product/product_id/10114983/review/506143170


3位 保湿力の高い天然型セラミドを配合「ヒフミドエッセンスクリーム」


https://www2.kobayashi.co.jp/products/3/21201.html

乾燥性敏感肌の人におすすめなのが「ヒフミド エッセンスクリーム(22g/4,000円)」です。潤い成分のセラミド不足で肌トラブルを起こしているお肌に効果的で、乾燥や紫外線で肌トラブルが起きてしまっているときにも活躍してくれます。


お肌の潤い成分と同じ「ヒト型ナノセラミドⅠ・Ⅱ・Ⅲ」とコメ由来のセラミドがお肌のうるおい不足を徹底的にカバー。お肌の自然治癒力を高め、トラブルが起きにくいお肌に導いてくれます。乾燥による小じわケアにもおすすめです。


二年くらい使用しています。肌トラブルもなく経過。使用感はしっとりしています。アトピー肌でも使用しヒリヒリしないのがいいですね。

http://www.cosme.net/product/product_id/10097988/review/506103891


パール感のあるふわっとしたクリーム、少しの量でもスーッとのびて軽いのにしっかり潤い感が残ります。保湿の美容液など併用しなくても大丈夫でした。

http://www.cosme.net/product/product_id/10097988/review/505796498


4位 様々な美容成分で潤う「アスタリフトクリーム」


http://shop-healthcare.fujifilm.jp/astalift/products/skincare/cream.html

富士フイルムのエイジングケアライン、アスタリフトからも保湿クリームが発売されています(30g/5,400円)。紫外線ダメージからお肌を守り、抗酸化作用によりお肌を若々しく保つアスタキサンチンを中心に配合された保湿クリームです。


3種類のコラーゲンとローヤルゼリーが潤いとハリを補い、人の皮脂に近いスクワランオイルが皮脂バランスを整えてくれます。夏や秋の紫外線ダメージが気になる季節におすすめの商品です。


他社の一般的なクリームよりも少し固めな印象。スルスル伸びが良いって感じではありませんが、塗りにくいことはないです。しっかり蓋してくれそうな感じ。変な原料臭はせず、ローズ系の香りが心地良いです(#^.^#)先行ジェリー・化粧水・美容液と併用してみると、結構しっとり保湿され、ハリが出てる感じがしました(#^.^#)

http://www.cosme.net/product/product_id/10055550/review/505403953


少しの量でも意外と伸びてくれるので贅沢に2度塗ったりもします。朝起きてもっちもちでぷるっぷるの肌は嬉しいですね。とくに最近暑くなってきてエアコンのせいで乾燥しがちだし。美白についての効果はまだ正直わかりませんが、保湿効果についてはばつぐんだと思っています。

http://www.cosme.net/product/product_id/10055550/review/504814479


5位 KOSEが手掛ける通信販売専用の化粧品ブランド「米肌 肌潤ジェルクリーム」


http://shop.maihada.jp/ItemDetail?cmCd=43586#/detail

通販専用ですが、KOSEの手掛ける「米肌 肌潤ジェルクリーム(40g/5,400円)」も最近人気が急上昇しています。コメや大豆由来のうるおい成分が、お肌のうるおいと肌本来の持つ強さを引き出してくれる商品です。


主成分は砂漠の乾燥にも負けない潤い成分トレハロースです。これに加え、コメ由来のペプチド、大豆発酵成分が潤いチャージしてくれます。肌自体が強くなってきた!との口コミが多い商品です。


5か月ほどこちらを使っていますが、冬も、暖かくなってからも保湿力がとても良く優秀なんです。日中も、朝も、乾きを感じることがなくなりました。同ラインの美容液をプラスするなら、こちらをしっかり使ったほうがおススメとさえ思いました。あと、首につけるとしわが浅くなる気がします。

http://www.cosme.net/product/product_id/10043739/review/506137514


ジェル状のクリームがさらっとしていてべたべたした感じがなかったので良かったです。これなら重ねて塗ることもできるので、乾燥肌の私にはしっかりと塗ってもべたつき感がないのが嬉しいです。

http://www.cosme.net/product/product_id/10043739/review/505332159

この記事が気に入ったらシェアしよう!

フォローする