この記事が気に入ったらシェアしよう!

コラーゲンとセラミドで最強の美肌効果得られる!おすすめのスキンケア

コラーゲンとセラミドで美肌効果


美肌に欠かせないものは、コラーゲンとセラミドで切っても切り離せない関係です。コラーゲンは肌の弾力を、セラミドは肌のうるおいや保湿をサポートしています。2つの物質のバランスが整うことで、初めて美肌を手にすることができます。


残念ながら、両方ともに年齢を重ねるごとに減少します。減少を防ぐためにも適度に補給をすることで、肌が元気を取り戻してきます。


肌が潤う保湿効果


一般的に25歳くらいをピークにコラーゲンが少しずつ減ってきます。喫煙やストレス、睡眠不足などの生活習慣や食事内容によってコラーゲンが減少するので、肌にも影響が出てきてしまいます。


コラーゲンの補給が必要ですが、化粧品では皮膚の表面部分までしか浸透しないので、届いてほしい70%がコラーゲンでできている真皮の部分にコラーゲンが入り込むことができません。


内側からのアプローチとしてコラーゲンドリンクやサプリなどで補給することが、肌の保湿効果をよりアップさせるためのポイントです。


セラミドには、真皮にあるコラーゲンを守るために外側からのケアとして使うことで、肌のバリアとなって機能してくれる重要なサポーター的な役割があるので、肌の保湿がキープできます。


乾燥肌の改善、予防


コラーゲン入りの化粧品を使うことで、コラーゲンは肌の表面から角質層部分まで浸透させることができ、ハリやうるおいがでます。セラミドには肌のバリア機能を守る働きがあるので、コラーゲンとセラミドのダブル効果で肌を乾燥からガードすることができるようになります。


しわやたるみの改善


保湿成分としても効果があるコラーゲンを使えば、コラーゲンの網目状の構造を利用して、油分と水分とをバランスよく抱え込んでくれるので、肌にハリ感がよみがえります。セラミドの保湿効果と皮膚バリア機能がさらにプラスされれば、しわやたるみも徐々に改善します。


シミやソバカスの改善


コラーゲンが、シミやソバカスに効くってあまり聞いたことがないという人もいますね。ぷるるんとした肌がGETできるというイメージが強いのがコラーゲンですが、肌のハリツヤを取り戻す効果だけでなく、シミ対策としての効果もあります。


皮膚は表皮(表面部分)・基底層・真皮の3つから成り立っています。コラーゲンが一番多いのは皮膚の一番奥の真皮部分ですが、基底層という真ん中部分にもあります。


コラーゲンが不足してくると基底層にも影響が出て、皮膚のターンオーバー(生まれ変わり)が遅れてしまいます。


シミの原因のメラニンは、ターンオーバーが正常に機能すれば肌に残りませんが、ターンオーバーサイクルが乱れると外に出ることがなく、肌に残ったままになります。これが、シミやソバカスの原因になります。


定期的にコラーゲン補給をすると、皮膚のターンオーバーの乱れも改善し、摂取したコラーゲンの働きを無駄にしないためにも、プラスαでセラミドのバリア機能と保湿効果によって紫外線などからのガードもしてくれます。



コラーゲンとセラミドの違い


肌の健康状態を保つためにコラーゲンとセラミドは必須です。2つの物質は、肌の状態を良くして美肌へと導いてくれる働きとしては共通点はありますが、それぞれの働きは違います。


肌の弾力を作り水分を保つコラーゲン


体の中のタンパク質内に占めるコラーゲンの量は3分の1です。コラーゲンは体の中で作られますが、加齢とともに減少する物質です。


コラーゲン不足になると肌のターンオーバーが遅くなるので、皮膚がかたくなりがちで弾力がなくなり、乾燥やシミやシワ、くすみの原因になります。


水分の蒸発、刺激を防止するセラミド


肌の水分を守りつつ保湿する働きのある物質がセラミドです。外部刺激から肌を守るバリア機能のある細胞間脂質としてセラミドが占める割合は50%です。角質内に存在するセラミドは、20歳のピーク時を100%とすると、40歳で半分の50%まで減少します。


肌の保湿成分が少なくなれば、肌のバリア機能も低下し、外部からの刺激も受けやすい状態になるので肌荒れが起きやすくなります。



コラーゲン、セラミドを含む食べ物


コラーゲンやセラミドは、美肌を作るときに必要不可欠な物質です。日頃の食事で手軽に摂ることができれば、自然にぷるんぷるんのうるおい感やハリのある肌をGETできますね。コラーゲン、セラミドを含む食品は意外と身近にありますよ。


コラーゲンを含む食材


コラーゲンといえば最初にイメージするのはフカヒレですね。その他鶏の皮や軟骨はもちろん、赤みが多く硬い肉の牛すじ、スペアリブや豚のこま切れなどにも含まれています。さらに、サケやうなぎ、ハモなどの皮の厚い魚も豊富に含んでいます


タンパク質の一種であるコラーゲンは、コラーゲンを含む食品だけ摂取していれば効果があるわけではありません。コラーゲンの効果を最大限に引き出すには、アミノ酸を多く含むタンパク質ビタミンC、魚や卵などに含まれているトリプトファンをいう物質の摂取も必要です。


またコラーゲンとコラーゲンをつなぐ役目のある、エラスチンというカツオやマグロの心臓などに含まれている物質も一緒に摂ることで美肌効果がアップします。


セラミドを含む食材


セラミドを多く含む食品としては、生芋こんにゃく、米、小麦、大豆、牛乳などです。体内でのセラミドの生成を助ける食品は、タマネギ、ハクサイなどの白色の食品、ニンジン、トマトなどの緑黄色野菜です。


セラミドを多く含む食品と、セラミドを作るサポートをしてくれる食品をバランスよく摂ることがポイントです。


セラミドを含む食品は全て肌にいいものですが、アトピーの人や食物アレルギーのある人は、セラミドを多く含む米や小麦などは、アトピーなどの症状を悪化させる恐れもあるので注意が必要です。


コラーゲン、セラミドをサプリで摂取


コラーゲンやセラミドは食品で摂れますが、もっと簡単に摂りたいという人のために、サプリメントがあります。コラーゲン自体、なかなか体内に吸収されにくいという性質があります。サプリ選びでは吸収率が良い魚の皮由来の成分で作られているものを選ぶといいですよ。


コラーゲンというと豚足を思い浮かべる人もいますが、魚皮由来のコラーゲンの方が、豚コラーゲンよりも吸収力が7倍も高いです。どうせ摂るなら魚皮由来のものの方が効果的ですね。


サプリ選びは直接摂るものなので、どこで獲れた魚を使用しているのかなどについてもしっかりとわかるものを選びましょう。コラーゲン本来の働きを引き出すために、ビタミンCタンパク質の食品を取り入れることも大切ですよ。


詳しい商品情報はこちらから:http://item.rakuten.co.jp/growth-r/koisizuku-00002-a/


セラミドサプリはこんにゃくやワカメなどの植物由来のセラミドで作られているものが多く、内側からのバックアップサポートの役割があります。セラミドは化粧品で対応できる範囲にある物質なので、セラミドサプリについてはサポート的な立場でもOKです。


詳しい商品情報はこちらから:http://item.rakuten.co.jp/nanshindo/x076520h/


コラーゲン、セラミドをドリンクで摂取


コラーゲンとセラミドは、食品やサプリのほかにドリンクでも手軽に摂れます。コラーゲンドリンクはコラーゲンそのものではなく、コラーゲンペプチドという物質が含まれています。


コラーゲンペプチドは、食品から溶かし出したコラーゲンをゼラチン状にして、酵素の働きを利用して小さく分解したものです。コラーゲンペプチドは、アミノ酸に変わるものもありますが一部血液中にそのままの形で吸収されるので、コラーゲン本来の働きもあります。


コラーゲンペプチドを食品から摂るには、含まれている量がほんのわずかなので、サプリやドリンクの方が効率よく摂れます。


詳しい商品情報はこちらから:http://item.rakuten.co.jp/pocket-cvs/4511413611814/


セラミドドリンクは、こんにゃくセラミドやお米由来のセラミドなどを豊富に配合したものが出回っています。セラミドは外側からの化粧品によるケアが一番効果的ですが、ドリンクタイプで内側からのサポートケアもすれば、肌の水分の蒸発を防ぎ保湿のキープ力が高まります。


詳しい商品情報はこちらから:http://item.rakuten.co.jp/genky-okusuri/4987028126430v117/



コラーゲン、セラミド、エラスチン配合の化粧品


参照:https://www.instagram.com/p/BKH6_ciB6oo/?tagged=%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3


アンチエイジングをしながら美肌を手に入れるためには、コラーゲン、セラミドに肌のハリの効果があるエラスチンもプラスして配合されている化粧品を使うことで、さらに美肌へと近づくことができます。


DHC エラスチン コラーゲン セラミド プラセンタ フレッシュローション [F1]


余分な皮脂を抑えてくれる、ニキビ肌やオイリー肌の人でも使えるさっぱりタイプのローションです。毛穴の引き締め効果もあり、肌の状態を整えてくれます。配合されているエラスチンコラーゲンは肌のハリ感を、セラミドはうるおいと肌のバリア機能を高めます。


さらに、栄養豊富で心身ともに安定も図ってくれるプラセンタも含まれているので、肌本来のうるおいや弾力、透明感アップが期待できます。


詳しい商品情報はこちらから:http://item.rakuten.co.jp/dhcshop/8000022568/


ララルーチュ 専用 美容ジェル


ララルーチェ専用美容ジェルには、コラーゲンセラミドエラスチンの他にもう一つ、ヒアルロン酸が配合されています。細胞と細胞の間にあるヒアルロン酸は、肌の中にある水分の保持や、シワやたるみ予防に効果的な物質です。


4つの美容成分が配合されているこの美容ジェルで、ぷるんぷるんに弾力ある肌の実現が可能です。


詳しい商品情報はこちらから:http://item.rakuten.co.jp/canetshop/lalalucu-gel-60/


AFC オールインワン3Dゲルクリーム EXSHINee


オールインワンゲルだから朝の忙しい時間や、疲れて肌のお手入れを充分にできないときにも、サッと使えて手軽で便利です。


ヒアルロン酸も配合されているので、肌の保湿効果も期待できます。乾燥気味で気になる頬や、目の周りや口元には重点的になじませるように塗ってみてください。


詳しい商品情報はこちらから:http://item.rakuten.co.jp/next-world/b02uru17-326086-1070495/


つる肌 オールインワン美容保湿ゲル


コラーゲンセラミドエラスチンヒアルロン酸を含む、39種類もの美容成分が配合されていて、肌が1日中うるおい感に包まれます。1つで化粧水、乳液、美容液など5役もこなしてくれるオールインワンゲルは忙しい人にぴったりですね。


詳しい商品情報はこちらから:http://item.rakuten.co.jp/mencosj/turuhada/


セラミド、コラーゲンは美肌を目指すのなら必須の物質です。プラスして肌のハリ感をサポートしてくれるエラスチン、保湿を強化してくれるヒアルロン酸もセットで使えば、美肌へのゴールはより近くなりますね。


気になるものがあれば、ぜひ日頃のスキンケアで取り入れつつ美肌を手に入れましょう。